2週間で2000PVを達成したブログ初心者が伝える、ブログのネタに困らない3つの方法

2週間で2000PVを達成したブログ初心者が伝える、ブログのネタに困らない3つの方法

こんにちは!ブログ開設して2週間で2000PVを達成したこうせい<h_0918_kです!

こうせい
まずは100記事書くのが目標だけど、ブログのネタが思いつかない…有益な情報を書かねば…!

ブログ初心者なら、誰もがつまづく道…

もちろん僕も、2週間前までそんな状況が続いていました…

もちろん、ブログを書くには誰かの悩みを解決するような、「有益な情報」書くのがイチバンですが、それはブログを書くのが慣れてからの話。

有名ブロガーの方が口を揃えて言っているのが、

「ブログはまず100記事書くこと!質より量!」

という言葉ですが、この言葉の本質って、

  • 100記事書くことで、記事の書き方をやりながら覚える
  • 100記事書くことで、ブログを書く「習慣」をつける

ことだと、僕は考えています。

ってことで、僕と同じような初心者ブロガーの方は、100記事書くためにもまずはネタに困らない状態を作るのが大切です!

「有益な情報を書かねば…」というプレッシャーは一旦忘れて、まずは自分自身が書ける内容をたくさん書いていきましょう!

そんな僕がオススメする、ブログのネタに困らない3つの方法を紹介します!

こんな人にオススメ!

・ブログのネタに困っている人!(特に初心者ブロガーの方!)

・ネタが無くて1日1記事投稿ができない人!

広告

ブログのネタに困らない3つの方法

1.日頃からインプットしている情報源をネタにする

ブログってアウトプットの場なので、日頃から情報のインプットが欠かせません。

みなさんは、日頃どんなツールを使って情報をインプットしていますか?

こうせい
僕の場合は、NewsPicks・Twitter・日頃の読書からインプットしています!

これは僕の例ですが、インプットできる情報源って、世の中にはいくらでも転がっています!

  • YouTube
  • グノシーなどニュースアプリ
  • 新R25
  • インフルエンサーのツイート

などなど、情報はいくらでもあるので、その中から自分が「共感」できる情報を積極的にインプットしましょう。

ここで大事なのは、その情報に自分が「共感できるか?」ということ。

自分が共感できない内容をブログでアウトプットしたとしても、読者には本当に有益な情報とは認識されないでしょう。

「僕はこの情報に共感したので、情報源+僕の意見を発信します!」

といったように、まずは「共感」することが大切。

情報をインプットしている最中に、「この情報は共感できる!」といったものがあれば、積極的にブックマークしたり、メモしたりするのを心がけましょう!

そうしていくうちに、ネタにできる情報が蓄積されていくのでオススメです!

2.街中を歩いてネタにできそうなものを探す

ブログってどうしてもPCと向き合う作業になるので、家に引きこもりがちですよね。

こうせい
家に引きこもってばっかりだと情報には出会えない!街中にもネタは沢山転がっている!

僕が心がけているのが、何もない日でも、

「とりあえず家を出てみる」

ということ。

家を出てみて、街中を歩いていると、

「あの広告面白そうだな…」

「あのお店新しいな!ブログのネタにできそう!」

といったように、街中にもインプットできる情報はたくさん転がっています!

自分が興味・関心があるものを見かけた時は、すかさず写真を撮ったり、メモを残したりしましょう!

例えば、私はこんな感じでメモを取っています。

2週間で2000PVを達成したブログ初心者が伝える、ブログのネタに困らない3つの方法

少し分かりづらいと思いますが、ブログのネタにできそうなものは、すかさずメモを取って忘れないようにしています。

このストックが溜まっていると、ブログを書き出す時も、ネタがあるので安心。

こうせい
ブログのネタはPCと向き合っても出てこない!まずは街中を散歩しよう!

街中を散歩することで気分転換にもなるので、日頃家にこもってばかりの人は1時間でも良いので、外に出てみましょう。

絶対気分が良くなります。笑

3.記事の元になるツイートをする

こうせい
この情報を発信したいけど、外出中だからブログが書けない!

そんな時は、ブログで伝えたいことの要点だけでも良いので、Twitterで発信しましょう。

僕の場合は、こんな感じでつぶやいたことを後日ブログに書いています。


このツイートをより深掘りして書いた記事がこちら。

▼こちらの記事も参考に▼ 

無駄な時間って本当に不要?「必要な無駄な時間」を取り入れると心に余裕が生まれる。

こんな感じで、

「これブログに記事にしたい!」

って思った情報は、とにかくTwitterで要点だけでもツイートしましょう!

発信力を鍛える練習にもなりますし、ブログのネタの備忘録としても使えるので超オススメです。

さいごに

ブログのネタって案外どこにでも転がっています。

日頃インプットしている情報だけではなく、自分の持ち物・自分の経験談など、自分がこれまで体験してきたことも、ブログの記事になります。

僕も今100記事を目標に書いていますが、日々ブログのネタを探しながら生活しているので、ネタには全く困らないです!

「PCを開いて、さあブログ書こう!さてネタは…」

といった感じで、ブログのネタをその場で決めて書くのは正直時間が勿体無いです。

日々の生活の中でも、ネタはいくらでも転がっているので、

  • ネタにできそうなものはメモを取る
  • 有益な情報はまずツイートする

といったように、情報をストックしておきましょう。

そうすれば、あなたもネタに困ることはない!

▼就活は「キャリアアドバイザー.com」!▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。