フリーランスは孤独?複数のコミュニティに入って人脈を作れば困ることはない!


僕は2018年8月に独立しましたが、最初は本当に孤独でした!笑

一人で黙々とカフェで記事を書いて、いいねやRTされないのに淡々とツイッターに投稿して…。

あの時なんで諦めなかったのかが不思議でたまらないです。

そんな時に入会を決めたのが、「オンラインサロン」です。

※オンラインサロンとは?…オンライン上のコミュニティ・社会人サークルのようなもの

僕は以下のオンラインサロンに入り、10月から自分自身でオンラインサロンを立ち上げて運営しています。

  • あんちゃ&るってぃのヤるサロン(2018年末終了)
  • Meeeラボ(2018年末終了)
  • お利息サロン(2018年末終了)
  • 脱社畜サロン

僕は入るとサロンが閉鎖するんですかねぇ…笑

それは置いといて、複数のサロンに入って、割と使い倒してきた方です。

今回は、僕が独立してからオンラインサロンをどのように使い倒してきたのか?について解説していきます。

広告

僕がやっていたオンラインサロン活用方法

1.サロンメンバーと交流する

オンラインサロンは、ネット上がメインのコミュニティなので、FacebookやDiscordといったアプリを使っての交流が主流です。

僕がやっていたことは、とにかくサロンメンバーと交流すること。

やはり一人は孤独だったので、サロンメンバーとは有益な情報から無益な情報まで関係なく交流をしました。

例えばこんな感じ。

とにかく、自分の名前と雰囲気を覚えてもらうのは大切です!

孤独な分、誰かから応援されたいですからね。笑

2.オフのイベントに参加する

独立してからすぐはお金が本当にありませんでしたが、それでもお金を捻出して遠方のオフ会に参加しました。

  • ヤるサロンの定例会 in 東京(9月)
  • Meeeラボのキャンプin 山梨(10月)
  • はあちゅう×イケハヤ高知(11月)
  • はあちゅう×正田対談 in 金沢(12月)

全部遠方です。

こちらは「Meeeラボキャンプ」の時の写真。

元々プロブロガーとして活躍していたやぎぺーさん<yagijimpei>や、せらなつこさん<sera_natsu>等が主宰しているコミュニティです。

このイベントでも多くの人脈を広げることができましたし、今でもツイッターでよく交流しています。

次にこちら。

「はあちゅう×イケハヤ in 高知」の飲み会。

この時初めてななえもん<kameinanae >やキックさん<kikumer >とお会いすることができました。

オフで会うことで、顔と名前を一致してもらえますし、その後の交流関係にも繋がるんですよね。

「Meeeラボキャンプ」の後は、同じコミュニティのメンバーの方と今でも繋がりがありますし、「はあちゅう×イケハヤ in 高知」の後も、引き続きサロン内で盛り上がったりしています。

そして、この男ですよ。

はい、しゅうへいさん<shupeiman >ですね。

彼からは普段から叱咤激励を受けるので、フリーランスになってから上司がいない僕にとっては良い刺激になってます。


関連記事:【#Meeeラボ】自己理解を深めて、才能を解放しよう。第1回合宿の感想まとめ!

【#Meeeラボ】自己理解を深めて、才能を解放しよう。第1回合宿の感想まとめ!

2018.10.10

関連記事:【はあちゅうイケハヤ対談】自分の人生を全てコンテンツに!11/8高知対談まとめ!

【はあちゅうイケハヤ対談】自分の人生を全てコンテンツに!11/8高知対談まとめ!

2018.11.08

3.自分から情報を提供する!5GIVE 1TAKEの精神で!

オンラインサロンは手取り足取り教えてくれる場所ではありません。

はあちゅうさんが日頃から言っていますが、「5GIVE」「1TAKE」の精神が大切です。

つまり、自分から情報を与えたり、今ある情報をまとめて「GIVE」していく。

そして、自分からオンラインサロンの情報を取りに「TAKE」していく。

という精神です。

とにかく与えよう!ってことですね。

僕の場合はこんな感じ。

例えば、オンラインサロン内でツイッターに関する相談がある時はこんな投稿をやっています。

ツイッターに関する運用術をこんな感じで投稿しています。

また、脱社畜サロンでは、連続起業家の正田さんのコラムをまとめたものを、「#脱社畜サロン」のハッシュダグをつけてツイッターに投稿すると、拡散されて多くの方に読まれたりしています。


これは一見「TAKE」のように見えますが、ツイッターで拡散することで、脱社畜サロンの宣伝にもなるので「GIVE」しているんですよね。

大規模サロンの場合はハッシュタグで拾ってくれる場合があるので、情報を盗んだらすかさずツイッターに投稿しましょう!

まとめ:フリーランスは孤独!オンラインのコミュニティが居場所になる

フリーランスは孤独です。

僕の場合、オンラインサロンはあるものの、福岡で発信活動をしている人が少ないので、基本一人で黙々と作業をしていますが、そんな時に心の拠り所になるのが、オンラインサロンです。

ちなみに、僕自身も「ガチサロン」という、発信力強化に特化したサロンを運営しています。

「ガチサロン」は僕がオーナーなので、もう自分で居場所を作っちゃってます。笑

また、12月からは【学割(通常:2,980円→学生:2,000円)】を始めました!

学生のうちから発信活動を始める人をどんどん増やしていきたいという思いがあっての学割です。

12月末まで4期生を募集していますので、気になる方は僕のツイッターのDM<h_0918_k>まで連絡ください!

関連記事:【募集中!】まだサロン選びで消耗してるの?20代限定・発信力をつける【ガチサロン】

【募集中!】まだサロン選びで消耗してるの?20代限定・発信力をつける【ガチサロン】

2018.09.19

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:これからは「小規模のオンラインサロン」が必ず流行る理由を説明しよう

これからは「小規模のオンラインサロン」が必ず流行る理由を説明しよう

2018.11.12

関連記事:オンラインサロンを2ヶ月間運営して見えた課題と今後の展望【ガチサロン】

オンラインサロンを2ヶ月間運営して見えた課題と今後の展望【ガチサロン】

2018.11.28



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。