【21卒】元採用担当のオススメ!福岡の大学生は絶対に参加するべき就活イベント

【20卒】元採用担当のオススメ!福岡の大学生は絶対に参加するべき就活イベント

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

福岡の大学に通っている21卒(大学3年生・院1年生)の皆さんは、「就職活動」を意識し始めていますか…?

 

本記事を読んでいるあなたは、「就職活動はサマーインターン1社〜2社くらい行っておけば良いんでしょ?」くらいに思っているかもしれませんが、実はもう、21卒の就職活動は始まっているんです。

それもそのはず…経団連が2018年に発表したように、21卒の就職活動からは「3月説明会解禁、6月選考開始」といういわゆる「就活ルール」が廃止になっているので、企業側は時期を気にせずに採用活動を行うことができるようになっているんですよね。

 

そこで本記事では、福岡の大学・大学院に通っている21卒の就活生のために、「福岡で就活するなら絶対に参加しておくべきイベント」3つを紹介していきます。

本記事では、福岡の就活イベントの他にも登録しておくべき就活サービスを紹介しています。

  • 無料で登録するだけで「有料級」の自己分析ツールが使える就活ノート
  • その場で内定がもらえる!?就活生の5人に1人が参加MeetsCompany

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

広告

【厳選3つ】福岡の大学生・大学院生なら絶対に参加するべき就活イベント

本記事では、福岡の大学生・大学院生なら絶対に参加しておくべき就活イベントを厳選して、3つ紹介していきます。

僕自身、前職では地味に採用に関わっていたことがあって…どのイベントも「企業側」として一度は顔を出したことがあるイベントですし、自分が大学生だったとしても「このイベントは参加するべき!」と思うようなものばかりでしたね…。

 

福岡の大学生・大学院生なら絶対に参加しておくべき就活イベントはこちら。

  1. Growth Stage(グロース・ステージ)
  2. SUKIMA(スキマ)
  3. MAXIMIZE(マキシマイズ)

それでは詳しく見ていきましょう。

1.Growth Stage(キャリア支援団体SHOTが運営)

引用:GrowthStage公式Facebook

キャリア支援団体SHOTが運営する「Growth Stage」は、4つのステージに分かれている「選考形式」のイベントになります。

これは20卒のイベントの概要になりますが、最初のステージである「First」はグループディスカッション形式のイベント「Second」は自己理解形式のイベントで、First、Secondを勝ち進んだ優秀な就活生は、新規事業立案形式「Third」「Final」に進むことができます。

 

また、全ステージで企業紹介をはじめ、企業の人事担当者からの熱いフィードバックをもらうことができるので、優秀な就活生はインターンシップの特別枠を勝ち取ることができたり、選考をスキップできる特典も付いています。

 

「Growth Stage」のポイントを以下にまとめてみました。

  • グループワーク・自己分析・新規事業立案を通して選考対策を行うことができる
  • 他大学の学生と交流をすることで、就活における「自分自身の現在地」がわかる
  • 企業も参加しているので、人事担当者からの熱いフィードバックがもらえる

公式HP:http://growth-stage2018.com/lp/

公式Facebook(最新情報はこちら):https://www.facebook.com/GrowthStage2021/

2.SUKIMA(SUKIMAが運営)

引用:SUKIMA公式Facebook

学生団体SUKIMAが運営している「SUKIMA」の就活サービスは、自己分析・業界研究セミナーをはじめ、企業人事や他大学の学生と交流ができる「SUKIMA BAR」など、従来の就活イベントの枠にとらわれない新時代の就活サービスを提供しています。

「SUKIMA」は多様なイベントを展開している団体になりますので、気になるイベントを見つけるためにも、随時公式Facebookをチェックしておくと良いでしょう。

 

「SUKIMA」のポイントを以下にまとめてみました。

  • 頻繁にイベントを開催しているので、自分が行きたいイベントを自由に選択できる
  • SUKIMAメンバーからのキャリア面談を受けることができる
  • 天神周辺でイベント・セミナーを開催しているので気軽に参加できる

公式HP:https://sukima-fukuoka.net/

公式Facebook(最新情報はこちら):https://www.facebook.com/sukimafukuoka/

3.MAXIMIZE(学生団体STARSが運営)

引用:キャリア支援団体STARS公式Facebook

キャリア支援団体STARSが運営する「MAXIMIZE」は、これまで紹介した「Growth Stage」や「SUKIMA」とは異なる、「自己理解中心のイベント」になります。

 

イベントの内容を簡単に説明すると、自分自身を見つめ直す質問に答えながら、同じ21卒の就活生や、20卒・19卒の先輩方のフィードバックを交えながら、「自分はどんな人生を歩んでいきたいのか?」を徹底的に考えていきます。

参加者によっては、自分の隠したい過去や、コンプレックスに感じている部分もさらけ出す就活生もいるので、時には涙があったり、笑いがあったり…。

しかし、就活において「自己分析」以上に大事なものはないので、自分自身を見つめ直す最初のきっかけにはもってこいのイベントですね。

 

「MAXIMIZE」のポイントを以下にまとめてみました。

  • 自分自身と徹底的に向き合うことで「自分軸」を見つけることができる
  • アシスタントの先輩や参加学生から自己分析のフィードバックがもらえる
  • 同じ21卒の学生とも徹底的に向き合うことで、本音で語り合える仲間ができる

公式HP:https://stars-fukuoka.weebly.com/magazine/maximize

公式Facebook(最新情報はこちら):https://www.facebook.com/STARSfukuoka/

会社説明会が本格的に始まる前に、就活イベントに参加しましょう

結論から言うと、インターンシップや会社説明会が始まる前に、就活イベントには絶対に参加しておくべき、だと考えています。

1.他大学の就活生と交流ができるので、自分を客観視できる

あなたは大学の就活セミナーに参加するとき、誰と一緒に参加しますか?

おそらく、大半の大学生がいつも一緒に行動している友達と参加すると思いますが、いつも一緒に行動している友達と就活を進めて、就活における自分の現在地を知ることができるとは思いませんよね…。

 

しかし、就活イベントに参加すると他大学の就活生と交流することができるので、就活における自分自身の現在地を客観視できるんですよね。

 

ある学生は「君と一緒で、このイベントが就活のスタートなんだ!」という人もいれば、「2年生のうちからインターン5社参加して、自分の軸を今考えているよ」といったように、多様な経験をしている学生と交流することもできます。

 

自分よりも就活を進めている学生と出会うと、必然的に焦りが生まれるとは思いますが、焦るのは割と大事なことなんですよね…。

焦ることで、これまでの「大学生モード」から「就活生モード」に切り替えるきっかけになりますし、「就活頑張ろう!」っていう気持ちを奮い立たせることができますから。

2.インターンシップ・説明会前に企業人事と交流するとができる

就活イベントの最大のメリットと言えば、インターンシップや会社説明会が始まる前に企業人事と交流することができるところ。

就活イベントは自社のインターンシップ・説明会ではないので、企業人事とざっくばらんに就活の相談をしてみたり、働き方について聞くことができるんですよね。

 

また、早期に企業人事と接触した学生は、内定通過率が高い傾向があります。

すでに行きたい企業がある場合は、行きたい企業が参加しているイベントに積極的に参加して、企業人事と仲良くなるレベルまで関係性を構築しておくと、今後の就活が有利に進むかもしれません。

 

但し、最低限のマナーはしっかり守っておかないと、企業人事からの印象が悪くなってしまうので要注意です。

【厳選2つ】絶対に登録しておくべき就活サービス・イベントはこれ

今回紹介した福岡の就活イベントの他にも、就活生であれば登録しておいて損はない就活サービス・イベントがありますので合わせて紹介します。

  • 無料で登録するだけで「有料級」の自己分析ツールが使える「就活ノート
  • その場で内定がもらえる!?就活生の5人に1人が参加MeetsCompany

それでは詳しくみていきましょう。

1.無料で有料級の自己分析ツールが使えるのは「就活ノート」

就活ノート「登録無料」の就活サービスで、就活生の採用状況がわかる掲示板の他にも、「有料級」の自己分析ツールを使うことができるので登録しておいて損はないでしょう。

 

就活ノートのポイントを以下にまとめてみました。

  • 無料で有料級の自己分析が行える!
  • 全国の就活生のコメントで志望企業の就活情報をゲットできる!

 

就活生であれば登録しておいて損はないサービスになりますので、この機会に登録しておきましょう!

▼就活ノートに登録して就活を始めよう!▼

2.その場で内定がもらえる!?就活生の5人に1人が参加「Meets Company」

MeetsCompanyは就活生の5人に1人が参加している採用選考のイベントで、イベント中に優秀と判断された参加者は希望する企業の最終選考までスキップできたり、人によってはその場で内定を勝ち取ることもできます。

 

MeetsCompanyのポイントを以下にまとめてみました。

  • 登録が簡単!登録後は都合が合う日程のイベントに参加できる!
  • その場で内定をもらえたり、最終選考までスキップできる企業も多数!
  • イベントは毎週開催!

 

イベント自体は毎週のように主要都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡など)で開催されているので、日程を気にせずに好きなタイミングで参加することができますよ。

▼MeetsCompanyに登録して就活を始めよう!▼

 

その他おすすめの就活サービスは以下の記事に詳しくまとめていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

【21卒必見】内定ゼロの就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

2018.10.15

【最後に】就活は自分自身と本気で向き合う絶好の機会です

就職活動と聞くと「内定がゴールだ!」と思いがちですが、今後の人生をどのように生きていくのかを考える、キャリア選択を行う活動と思ってください。

将来は独立・起業を目指している学生でも、この記事で紹介した就活イベントに参加することで、本気で自分と向き合い、社会人との接点が持てるという点では、大きなメリットになるのではないかと考えています。

今から就活を始めてもまだ遅くありません。

この記事を見た瞬間に、気になるイベントに積極的に参加しましょう!

本記事では、福岡の就活イベントの他にも登録しておくべき就活サービスを紹介しています。

  • 無料で登録するだけで「有料級」の自己分析ツールが使える「就活ノート
  • その場で内定がもらえる!?就活生の5人に1人が参加MeetsCompany

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

【21卒必見】内定ゼロの就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

2018.10.15

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。