【20卒】元採用担当のオススメ!福岡の大学生は絶対に参加するべき就活イベント

【20卒】元採用担当のオススメ!福岡の大学生は絶対に参加するべき就活イベント

【この記事は2019年2月16日に更新しています】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

福岡の大学に通っている20卒のみなさん、就職活動は始めていますか?

学生
就活って2019年の3月解禁だよね??

さすがにこんな大学生は大分減ってきていると思いますが、こちらはどうでしょうか?

学生
長期休みくらい、サマーインターン1社くらい(1day)行っておこうかな〜

こういう人は割と多いのではないでしょうか?

ただ、この発言が通用したのはもう3〜4年前の話

福岡の就活事情は、めまぐるしく変化しています。

本記事では、福岡で開催中の3つの就活イベントの他に、以下のサービスも紹介しています。

  • 就活ノート:各企業の選考状況の確認や自己分析ツールを無料で利用することができる就活生必見のサービス!
  • ニクリーチ:無料で登録ができるスカウト型のサービス!企業人事とランチに行くことができるサービス!

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

広告

この1〜2年で、福岡の就活事情は大きく動いている

私は【18卒】なので、就活を意識し始めたのは今から2年前の2016年。

当時は、「夏休みくらい、サマーインターン1社くらい(1day)行っておこうかな〜」

これで就活は通用していました。

しかし、この1〜2年で、キャリア支援の学生団体がいくつも誕生しています

東京と福岡の就活の意識の差に危機感を感じた学生たちが、自ら動きだし、今まさに変えようとしています。

彼らが動き出したことで、福岡でも大学3年生・M1の夏から本格的に就活を始める意識が高まりつつあります。

就活解禁まで後少し。

それでは、詳しく見ていきましょう。

Growth Stage (キャリア支援団体SHOT)

キャリア支援団体SHOTが運営。

イベント自体が4つのステージに分けられており、回を重ねるにつれて優秀な学生のみが残っていく選考形式のイベントです。

Growth Stageのポイント!
  • グループワーク・自己分析・新規事業立案など、リアルな選考の対策になる!
  • 他大学の学生と交流をすることで、就活においての自分の現在地を知ることができる!
  • 企業人事も積極的に参加!人事からのアツいフィードバック&アドバイスがもらえる!

▼『Growth Stage』の詳細はこちら▼

関連記事:【20卒】福岡でオススメの就活イベント『Growth Stage』とは?

【20卒】福岡でオススメの就活イベント『Growth Stage』とは?

2018.08.01

SUKIMA(SUKIMA)

学生団体SUKIMAが運営。

自己分析・業界研究セミナーをはじめ、企業人事や他大学の学生と交流ができる『SUKIMA BAR』など、従来の就活イベントの枠にとらわれない、“新時代”の就活サービスを提供しています。

SUKIMAのポイント!
  • 頻繁にイベントを開催しているので、自分が行きたいイベントを自由に選択できる!
  • SUKIMAメンバーからのキャリア面談を受けることができる!
  • 天神周辺でイベント・セミナーを開催しているので気軽に参加できる

▼『SUKIMA』の詳細はこちら▼

関連記事:【20卒】福岡でオススメの就活サービス『SUKIMA』とは?

【20卒】福岡でオススメの就活サービス『SUKIMA』とは?

2018.08.01

MAXIMIZE(学生団体STARS)

キャリア支援団体STARSが運営。

企業人事の参加はありませんが、19卒のアシスタント・STARS運営メンバー、そして参加学生から徹底的にフィードバックを受け、自分の『人生軸』を決めていくイベント

イベントの最後は「涙あり!」「笑いあり!」「感動あり!」と、単なる就活イベントでは終わらない、心が揺さぶるイベントです。

MAXIMIZE(マキシマイズ)のポイント!
  • 自分自身と徹底的に、本気で向き合うことで、「自分の軸」を見つけることができる!
  • アシスタントの先輩や参加学生から徹底的にフィードバックを貰うことで、他者からの見え方を知ることができる!
  • 自分自身のみならず、同じ20卒の学生と徹底的に向き合うことで、本音で語り合える仲間ができる!

▼『MAXIMIZE(マキシマイズ)』の詳細はこちら▼

関連記事:【20卒】福岡でオススメの就活イベント『MAXIMIZE』とは?

【20卒】福岡でオススメの就活イベント『MAXIMIZE(マキシマイズ)』とは?

2018.08.01

会社説明会の前に就活イベントに参加した方が良い理由は?

一昔前の就活は、

  1. 大学で学内就活セミナーを受ける
  2. 就職課を使いまくって、面接対策・ES対策を行う
  3. 合同会社説明会(通称:合説)に参加して、志望業界を広げる
  4. 行きたい会社の個別説明会に行き、選考を受ける

という流れが一般的でした。しかし、この流れも5年以上前の話ではないでしょうか?

未だに大学側はこの流れが、

「正攻法だ!就職課を使えば就活は成功するぞ!」

と推しまくっていますが、私自身、就職課なんて全く使うことはありませんでした。

これからの就活は、大学・先輩といった「タテの繋がり」も大事ですが、他大学の就活生や企業人事など、「ヨコの繋がり」も大切。

就活イベントに参加するメリットをお伝えします。

他大学の就活生を交流ができ、自分の現在地を知ることができる

大学のセミナーって誰と行きます?

いつも一緒に行動している友達ですよね。

いつも一緒に行動している友達と就活を進めて、自分の現在地、知ることができますか?

就活イベントでは、様々な大学の就活生が参加するので、他大学の就活生との交流ができます。

ある学生は「君と一緒で、このイベントが就活のスタートなんだ!」という人もいれば、「2年生のうちからインターン5社参加して、自分の軸を今考えているよ」といったように、多様な経験をしている学生と交流することもできます。

自分よりも就活を進めている学生と出会うと、必然的に焦りますよね?

焦ることは大事です。焦って、自分も行動に移せるわけですから。

また、都合が合わずイベントに行くタイミングがないって方は、就活ノートというサービスに登録してみましょう。

  • 無料で有料級の自己分析が行える!
  • 全国の就活生のコメントで志望企業の就活情報をゲットできる!

といった感じで、全国の就活生のリアルな声を随時チェックできるので、登録ておいて損はないです。

ちなみに、登録・利用は全て無料!この機会に登録しておきましょう!

▼就活ノートに登録して就活を始めよう!▼

企業人事と交流ができる

インターンシップや会社説明会以外で企業人事と交流ができるのは大きなメリットになります。

自社のインターンシップ・説明会ではないので、企業人事とざっくばらんに交流することができます。

また、早期に企業人事と接触した学生は、内定通過率が高い傾向があります。

すでに行きたい企業がある就活生は、行きたい企業が参加しているイベントに積極的に参加して、

企業人事と仲良くなるレベルまで関係性を構築しておくと、今後の就活が有利に進むかもしれません。

但し、基本的なマナーは守りましょう。

また、この記事で紹介しているイベントの他で、「気軽に企業人事と話してみたい!」と考えている方には、こちらのサービスがオススメです。

ニクリーチ

ニクリーチというサービスを使えば、登録してスカウトが来ると、企業人事と焼肉を交えながらお話しすることができちゃいます!

無料で登録できるので、こちらも登録しておきましょう!

▼ニクリーチに登録して就活を始めよう!▼

また、オススメの就活サービスは以下の記事にまとめていますので、こちらも要チェック!

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

【20卒必見】内定ゼロの就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

2018.10.15

まとめ

就職活動と聞くと、「内定がゴールだ!と思いがちですが、今後の人生をどのように生きていくのかを考える、キャリア選択を行う活動と思ってください。

将来は独立・起業を目指している学生でも、この記事で紹介した就活イベントに参加することで、本気で自分と向き合い、社会人との接点が持てるという点では、大きなメリットになるのではないかと考えています。

今から就活を始めてもまだ遅くはない!

この記事を見た瞬間に、気になるイベントに積極的に参加しましょう!

本記事で紹介した就活サービスはこちら!

  • 就活ノート:各企業の選考状況の確認や自己分析ツールを無料で利用することができる就活生必見のサービス!
  • ニクリーチ:無料で登録ができるスカウト型のサービス!企業人事とランチに行くことができるサービス!

関連記事:【20卒必見】就活生が登録するべきおすすめ就活サービス【厳選オススメ】

▼スポンサーのキンピカ様!▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。