【大学生】学生団体は怪しい?実際に所属していた僕の感想をお伝えします【経験談】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

  • アルバイトやサークル以外に打ち込める活動をやってみたい…!
  • 学生団体に所属してみたいけどまだ不安…!
  • 学生団体って怪しくないの…?

本記事を読んでいる大学生の皆さんは、おそらくこういった疑問を持っているはずです。

結論から言うと、学生団体はピンからキリまで存在していますが、全国規模の学生団体であれば全く怪しくありませんし、所属することで大学生活をより有意義にすることができるんです。

こーせい
本記事を書いている僕も、大学2年〜大学4年まで、「NPO法人ドットジェイピー」という学生団体に所属していました!

本記事では、「大学生活をより有意義なものにしていきたい!」「学生団体に入ろうか迷っている…!」という方のために、

  • 学生団体の具体的な活動内容
  • 学生団体に実際に所属していた僕の感想

以上2点について、詳しく解説していきます。

広告

そもそも「サークル」と「学生団体」の違いって何?

1.「サークル」と「学生団体」の違いって何?

学生団体とは、大学生が中心となって活動している団体のことを指します。

各大学にあるサークルと異なる点は、

  • 他大学の学生と一緒になって活動することができる
  • 大学生を中心に「同じ志」を持った仲間が集まっている
  • 会社のように法律に基づいて設置された団体ではない
  • 一方で団体によっては「NPO法人」として活動している団体もある

といった感じで、サークルが「同じ大学で共通の趣味を持った仲間」が集まっているのに対して、学生団体は「他大学混合で、同じ志を持った仲間」が集まっているという点で異なります。

また、サークルは「内輪=仲間」で楽しむものに対して、学生団体は「外輪=社会」に向けて活動をしているので、学生団体は会社のように「理念」「ビジョン」を持っているところが多いです。

こーせい
学生団体は「社会貢献」を行う活動がメインになるので、志を持った芯のある学生が集まりやすい傾向があります!

2.「学生団体」は大きく分けて4つのジャンルに分かれる

学生団体は大きく分けて4つのジャンルに分かれています。

  • イベント系(みんなの夢AWARDなど)
  • ビジネス系(キャリア支援団体SHOTなど)
  • 政治系(NPO法人ドットジェイピーなど)
  • 旅系(TABIPPOなど)

僕が知っている範囲の全国規模の学生団体も一緒に紹介しました。

学生団体によって扱っているテーマは異なりますが、基本的な運営や活動内容は似ているかな?と思っています。

所属したい学生団体を選ぶ際は、興味・関心があることに近いテーマで活動している学生団体を探してみてください!

主な活動内容に関しては、後ほど解説していきます。

また、「自分が通っている大学が所属している学生団体を知りたい!」という方は、ガクサーTASUKAKEといった学生団体がまとめられている情報メディアを活用しましょう。

関連:ガクサー-全国の学生団体・サークルが集まるサイト

関連:「an」学戦応援コミュニティ-TASUKAKE

学生団体の活動内容は3つにわかれる!

結論から言うと、学生団体の活動内容は「運営」「営業」「企画」の3つに分かれます。

こーせい
学生団体によって「理念」や「ビジョン」、そして取り扱っているテーマは異なりますが、どの学生団体もこの3つの活動は外せないでしょう。

1.運営

運営はその名の通り、学生団体の運営全般を行う部門になります。

主な活動内容としては、

  • 毎週開催するミーティングの準備・運営
  • お金・書類の管理を行う事務全般
  • 学生団体スタッフの採用・育成

などなど、会社で言う総務・経理・人事にあたるものだと考えてください。

僕が所属していた学生団体では、「事務局部署」「人事部署」という形で分けて、事務局部署ではお金・書類の管理を行い、人事部署ではスタッフの採用をはじめ、スタッフの底上げを行うための育成を行なっていました。

学生団体に所属して1年以上が経過した先輩メンバーが中心となっているところが多い印象です。

また、僕自身学生団体の代表をやっていたので、代表をやっていた立場からみると、運営部門は学生団体を運営していくためには必要不可欠な部門になるので、最も信頼できるメンバーを配置していました。

2.営業

営業は、イベントの集客や協賛企業への営業など、対外に向けた活動を行う部門になります。

主な活動内容としては、

  • イベントの集客活動
  • 協賛企業への訪問営業
  • 集客における数字(イベント入場者数・協賛企業数)の管理

といったことを行なっています。

学生団体のメイン活動は99%「イベントの開催」と行っても過言ではないので、イベントに参加してくれる学生の集客や、協賛企業を獲得するための営業活動は欠かせません。

僕が所属していた学生団体では議員インターンシップという、議員事務所の元で長期休み(春・夏休み)の2ヶ月間、大学生が活動するインターンシップを運営していたので、大学生の集客をはじめ、受け入れ先である議員事務所への営業活動を行なっていました。

関連記事:【就活】議員インターンシップの内容とおすすめポイントを参加者が語る!

【就活】議員インターンシップの内容とおすすめポイントを参加者が語る!

2018.07.26

3.企画

企画は、イベントの企画や学生団体で運営しているインターンシップの企画などを行う部門になります。

主な活動内容としては、

  • イベントの企画全般
  • イベントの広報活動

といったことを行なっています。

企画部門では、実際にイベントの内容を考えるだけではなく、イベントを広報するためにSNSを活用したプロモーション活動も一緒に行なっています。

僕が所属していた学生団体では、議員インターンシップのプログラム内容の考案をはじめ、SNSを活用したプロモーション活動や、新聞・テレビの掲載を獲得するためのプレスリリースの発行などを行なっていました。

【経験談】学生団体に2年半所属してみた感想

1.同じ志を持った他大学の仲間ができる

学生団体はサークルとは異なり、他大学の同じ志を持った仲間と繋がることができます。

僕自身、大学1年生の頃に半年間だけサークルに所属していたんですけど、どうも内輪感というか、その場のノリが嫌いで馴染めなかったんですよね…。

しかし、学生団体は「理念」「ビジョン」が示されていて、同じ志を持った芯のあるメンバーばかりだったので、自分の素の姿をさらけ出して、本音で語り合うことができる仲間ができました。

「サークルのウェイウェイ感がどうも好きになれないけど、大学生にしかできない活動をやってみたい…!」という方は、学生団体が向いているかもしれません。

2.「目的意識」を持つ大切さを学ぶことができた

僕が所属していた学生団体は論理的思考を持った人間が多く集まっていたので、活動を進めていく上で「なぜこれをやるのか?」といった目的意識を常に持っているメンバーが多かったですね。

こういった論理的思考は、社会人になってから大いに役立ちます。

会社に所属する、しないに関わらず、「なぜこれをやるのか?」「これを行なって得られるものは何か?」といった目的意識は、ビジネスを行う上では欠かせない思考になりますし、今後の人生を歩んでいく上でも、「人生の目的」を持つことは非常に大事なことなんですよね。

3.一方で「学生っぽくない!」なんて言われることも

僕が所属していた学生団体では、

  • 毎週のミーティング
  • インターンシップに参加する学生の集客
  • 受け入れ先への営業訪問
  • スタッフの育成
  • 数字の管理

などなど、よく考えると普通の大学生とはかけ離れた活動を行なっていたので、友人からは「お前本当に大学生か?笑」なんて言われることがありました。

こーせい
営業訪問に行く時はスーツ着用でしたからね…社会人だわ…。

また、学生団体に所属すると必ず言われる言葉が、「君って意識高いよね〜」みたいな言葉ですが、こういった言葉は無視してOKです。

むしろ、大学生という貴重な4年間をただ遊ぶだけに使う方が非常に勿体無い…。

貴重な大学生活だからこそ、大学生にしかできない活動に注力した方が、有意義な大学生活を送ることができますよ。

【結論】学生団体は怪しくない!学生団体は大学生活を有意義なものにできる!

冒頭でもお伝えしましたが、学生団体は決して怪しいものではありません。

  • 他大学の同じ志を持った仲間が欲しい…!
  • 大学生にしかできない活動をやってみたい…!
  • アルバイトやサークル以外に打ち込める活動をやってみたい…!

と考えている方であれば、自分が通っている大学も所属している学生団体を探してみて、まずはミーティング見学に行ってみましょう。

「この学生団体に入りたい!」という団体が見つかったら、あなたの大学生活はより有意義になるはず…!

関連:ガクサー-全国の学生団体・サークルが集まるサイト

関連:「an」学戦応援コミュニティ-TASUKAKE

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:【就活】議員インターンシップの内容とおすすめポイントを参加者が語る!

【就活】議員インターンシップの内容とおすすめポイントを参加者が語る!

2018.07.26

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。