【保存版】あなたも1万円調達できる!はじめての「Polca(ポルカ)」の教科書

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

あなたはPolca(ポルカ)をご存知ですか?

通称「フレンドファンディング」と言われるサービスで、信用をお金に換えることができる「クラウドファンディング」が、友人・知人同士で手軽にできるサービスです。

また、最近ではその手軽さから、ツイッターを通じて、Polca(ポルカ)で資金調達をする方も増えてきたように感じます。

僕自身、先日金沢に行く交通費をPolca(ポルカ)で集めて、33,500円の資金調達に成功しています。

今回は、Polca(ポルカ)を支援したことがあり、また、支援される側も経験したことがある僕が、

  • ツイッターを使って信用を貯める方法
  • 信用をPolca(ポルカ)を使ってお金に換える方法

について詳しく解説していきます。

この方法を使えば、あなたも気軽に1万円の資金を調達できるかも?

こんな人にオススメ!
  • ツイッターのフォロワーが1,000人を超えている人!
  • ポルカを使って「信用」を「お金」に換えたい人!
広告

その前に:これからは信用を貯める「貯信時代」の幕開け

キンコン西野さんの「革命のファンファーレ」「新世界」を読んだことがある方はすっ飛ばしてもらって結構ですが、結論から言うと、これからの時代は「信用」を貯める「貯信時代」がやってきます。

ここ数年で、「クラウドファンディング」「オンラインサロン」といった資金調達の方法が有名になりつつありますが、その仕組みを説明すると、

  1. まずは「信用」を貯める
  2.  ある程度貯まった段階で「クラウドファンディング」「オンラインサロン」を始める
  3. プロジェクトやサロンの理念に「共感」してくれた人が投資をする
  4. 信用がある程度貯まっているので、お金がすぐに集まる

著書の中で触れられていた人物で一番有名なのは、自分の1日を50円で売る、ホームレス小谷さんです。

彼は自分の1日を50円という破格の安さで売っていますが、彼を利用した方は、それだけでは足りない!ってことで、彼がクラウドファンディングを実施した時には数百万円も集まったんだとか。

完全に信用を先に貯めて、マネタイズを後ろにずらしていますよね。

つまり、今回のPolca(ポルカ)も成功したいのであれば、先に信用を貯めておいて、魅力的なプロジェクトを企画して資金調達をするのがオススメです。

初心者でも1万円調達できる!Polca(ポルカ)の使い方!

それでは実際に、僕がPolca(ポルカ)を使って資金調達をした流れについて詳しく解説していきます!

  1. はじめに「信用」を貯めておく
  2. 複数のコミュニティに入って「信用」を貯めておく
  3. タイミングはいつでもOK!サクッとPolca(ポルカ)を始める!
  4. 資金調達の状況を実況する!
  5. おまけ:Polca(ポルカ)支援は見返りを求めないのが鍵

1.はじめに「信用」を貯めておく

今回、僕は金沢の交通費をPolca(ポルカ)を使って集めました。


50名以上の方に支援&3万円以上の資金調達に成功しています。

ちなみに、このプロジェクトを実施する前に、僕が「無料」で公開したノウハウ、覚えていますか?


「フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書」 です。

関連記事:【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

2018.11.16

実はこれを無料で出したのは理由があるんです。

  • 有料級の記事を無料公開して「信用」を貯める
  • オンラインサロンといったマネタイズに利用する
  • いつかPolca(ポルカ)をする時に支援してくれる人を募る

何も考えずに無料で出したわけではないんですよね。

先に信用を貯めておいて、マネタイズを後ろにずらすことを念頭に置いてました。

こんな感じで、

  • 有料級の情報でも「無料」で公開する
  • 読者は「これ有料級や!」というギャップが生まれ、あなたに信用が貯まる

この流れを意識しましょう。

2.複数のコミュニティに入って「信用」を貯めておく

この記事を読んでいる方の多くは、ブロガーであったり、ツイッターで発信活動をおこなっている方が多いと思います。

何かしらの「オンラインサロン」に入っていますか?

結論から言うと、コミュニティに入って応援されるのって超大切なんですよね。

僕の場合、しゅうへい<@shupeiman >さん主宰の「お利息サロン」に9月から入っていますが、このサロンに入っていなかったら今の僕はいないと思っています。

それくらい、オンラインサロン内で目立つことは大切なんですよね。

実際にサロンメンバーの何名かは、今回Polca(ポルカ)に支援してくれました。

コミュニティで目立つ。

それはつまり、「GIVE」している証拠なので、こういった資金調達の時は惜しまず募りましょう。

そもそもあなたに信用がなければ誰も支援してくれませんから。笑

3.タイミングはいつでもOK!サクッとPolca(ポルカ)を始める!

「ポルカ初めて、お金が集まらなかったらどうしよう…」

僕も昔はこういう不安がありました。

でも、よく考えてみてください。

別にPolca(ポルカ)が集まらなかったからといって、99%の人はあなたの失敗に気づかないので大丈夫です。

それくらい、誰もあなたのことなんて見てないんですよ。笑

と、少々酷なことを言いましたが、これくらいのスタンスでいると、Polca(ポルカ)を始めることに何の抵抗もなくなると思うので大丈夫でしょう。

結論から言うと、Polca(ポルカ)を始めたい!って思ったらすぐにプロジェクトを始めましょう。

▼サクッと始めてみる▼

プロジェクトの内容によるとは思いますが、

  • 基本は「500円」からスタートでOK!
  • 目標金額は未記入でもOK!
  • リターンは「ツイッターで紹介」程度でOK!

今回のPolca(ポルカ)は、あなたの信用をお金に換えるだけなので、リターンはツイッターで紹介程度でOKです。

毎回凝ったリターンを考える人がいますが、これは本格的なクラウドファンディングではないので、そこまでリターンにこだわらなくても良いでしょう。

僕の場合はいつも「ツイッターで紹介」しかやっていません。

4.資金調達の状況を実況する!

Polca(ポルカ)をやっているツイートを1度やったからといって、お金が集まるなんて思っていませんか?

こうせい
大丈夫です。あなたのツイートなんて99%の人が見てませんから!

今回もこのスタンスを持つのが超大切なんですよね。

結局、1ツイートしたところで、そのタイミングでツイッターを見ている人なんてごく一部です。

そこで、Polca(ポルカ)をやっているツイートに「リプ」する形で、随時実況中継をやっていくとあなたが支援を募っていることが伝わるので、積極的に中継をしましょう。

イメージはこんな感じ。


こんな感じで積極的にリプで実況&支援してくれた方へのお礼を忘れずに!

これをプロジェクト最終日まで欠かさずやることで、1万円くらいはサクッと資金調達が可能になるでしょう。

5.おまけ:Polca支援は「見返り」を求めないのが鍵

僕はPolca(ポルカ)をする方もされる方も経験していますが、僕が支援する時って別に見返りなんて求めてないんですよね。

純粋に、

「この人応援したいな!」

という気持ちです。

これって心理学的にも証明されていて、他人に良いことをする時って、自分の幸福度も上がるんですよね。

応援したい人に、少額だけど支援をしてみる。

そこで得た喜びは汚れていない喜びです。

だからはっきり言うと、こういったPolca(ポルカ)の支援で何かしらの見返りを求めてくる方からの支援はお断りしています。

お互い何も良いことはないので。

さいごに:Polca(ポルカ)を使ってあなたの信用をお金に換えよう!

Polca(ポルカ)にはもう1つの効果があって、それはあなたの信用を「お金」という形で数値化することができるんです。

つまり、お金が集まればあなたに信用があるってことですし、全く集まらなければ、あなたの信用はまだまだ、ということです。

だからビビらずにやりましょう。

特にフォロワー1,000人超えている人は、一度チャレンジしてみるべきです。

僕のやり方を盗めば1万円は余裕で集まると思うので、この機会にPolca(ポルカ)にチャレンジしてみましょう!

▼サクッと始めてみる▼

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:最短で成果を出そう!アウトプットを習慣にしてお金を稼ぐ4つの方法

関連記事:【募集中!】まだサロン選びで消耗してるの?20代限定・発信力をつける【ガチサロン】

【募集停止中】まだサロン選びで消耗してるの発信力を鍛える【ガチサロン】

2018.09.19

関連記事:【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

2018.11.16

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。