今すぐ仕事を辞めたい!そんな苦しみから解放される方法を徹底解説します!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

本記事を読んでいるあなたは、

  • 会社内の人間関係がうまくいってない…今すぐ会社を辞めたい!
  • 上司からの圧力・パワハラにもう耐えられない!もう会社に行きたくない!
  • 何度も退職交渉を重ねているのに、会社を辞めさせてくれない!

といった悩みを抱えているはずです。

こーせい
僕自身、「明日から会社に行きたくない!」と思い合法的な方法で即日退職を決行した経験があります。

関連記事:即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

本記事では、そんな「今すぐ仕事を辞めたい!」と願ってやまないあなたのために、「明日から会社に行かずに済む方法」について、徹底解説していきます。

ぜひ最後まで読んでみて、今抱えている苦しみから解放されましょう。

本記事ではあなたの退職を代行してくれる「退職代行サービス」を紹介しています!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

広告

法律上、明日から会社に行かずに退職することはできるのか?

1.法律では「退職日の2週間前」の申告であればいつでも会社を辞めてもOK!

民法第627条によると、

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:民法第627条

とあるように、退職日の2週間前までの申告であれば、いつでも会社を辞めることができることが保証されています。

しかし、会社によっては就業規則等で、「退職は3ヶ月前の申請を〜…」という決まりがあるところもあるでしょう。

しかし、この場合は就業規則よりも民法が優先されますので、実質就業規則に記載されてある退職関連の記載は無視してOKです。

2.退職までの2週間は「有給休暇」を取得しよう!

退職日の2週間前までの申告であれば、「明日から2週間は会社に行かないといけないじゃん!」と思っている方も多いでしょう。

しかし、安心してください。

もし、「明日から会社に行きたくない!」と考えているのであれば、明日から退職日までの2週間は「有給休暇」を取得しましょう。

労働基準法第39条によると、

使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない。

引用:労働基準法第39条

とあるので、6ヶ月以上勤務しており、かつ8割以上出社をしている場合は、誰でも有給休暇の取得が可能です。

つまり、有給休暇は労働者に認められた権利であり、会社側は労働者に有給休暇を付与しないといけない義務が課せられているので、別に上司の許可を取らなくても、有給休暇を取得してOKなんですよね。

こーせい
会社によっては、「大変申し訳ありませんが〜…」なんていうことを上司に申告して有給休暇を取得している方もいらっしゃるとは思いますが、有給休暇は労働者に認められた権利です!申し訳ない!なんて思う必要は全くありません!

3.明日から会社に行きたくない場合は「内容証明郵便」を利用して退職届を提出しよう!

  • 退職日の2週間前に申告しておけば、いつでも会社を辞めることができる
  • 有給休暇は労働者に認められた権利なので、2週間分の有給休暇を取得する

この2点を押さえたあなたは、「明日から会社に行かなくても済む!」と思っているでしょう。

しかし、ここで1つの壁が立ちはだかります。

それは…!?

こーせい
「どうやって会社に連絡しようかな…?」といった悩みです。

電話・メール・LINE…世の中には多くの連絡ツールが存在しますが、明日から会社に行きたくない場合は、「内容証明郵便」を利用して退職届を提出するやり方がもっとも有効です。

内容証明郵便とは、送付する郵便物を3点準備して、1点は自分用に、もう1点は郵便局に保管しておいて、万が一「こんな郵便物は届いていない!」と先方に言われたとしても、どんな郵便物を送ったのかを証明することができる方法になります。

こーせい
僕自身、即日退職を結構した身ですが、内容証明郵便を利用して会社を辞めることができました!

この場合、内容証明郵便を使って退職届を提出する方法になるので、退職届は一般的な書き方で記載で3点作成して、郵便局に持っていけばOKです。

ちなみにこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてチェックしてみてください。

関連記事:即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

2018.09.08

退職代行サービスを利用すれば、面倒な手間を省いて今すぐ仕事を辞めることができる!

「明日から会社に行きたくないけど、自分から会社に連絡することが怖い…!」といった方もいらっしゃると思います。

その場合は「退職代行サービス」を利用しましょう!

退職代行サービスは、その名の通りあなたの退職を代行してくれるサービスになります。

こーせい
明日から上司に合わずに会社を辞めることができますよ!

本記事では、おすすめの退職代行サービス2社を紹介します。

1.24時間対応で今すぐ会社を辞めることができるのは「SARABA」!

  • 利用料金:一律29,800円(税込)
  • 相談料:無料
  • 実績:退職成功率100%
  • 対応時間:24時間対応可能
  • 支払い方法:銀行振込・各種クレジットカード(VISA・JCB・Master)
  • 返金保証:あり

退職代行サービスSARABAは業界最安級で、かつ24時間対応しています!

一般的な退職代行サービスは、3万円〜5万円が相場ですが、SARABAはオプション費用なしで、退職の連絡から希望者は転職のサポートまで、一律29,800円(税込)で利用することができます。

こーせい
今すぐ会社を辞めたい!っていう方は「SARABA」一択でしょう!24時間対応なのも嬉しい!

関連記事:【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

2.賃金の未払い・退職金の請求でトラブルがある場合は「汐留パートナーズ法律事務所」

  • 利用料金:一律54,000円(税込)
  • 相談料:無料
  • オプション費用:経済的利益の20%(賃金の未払い請求・退職金や慰謝料の請求時に発生)
  • 対応時間(電話・LINE・メールなど):24時間
  • 支払い:現金・銀行振込(クレジットカード利用不可)
  • 返金保証:なし

汐留パートナーズ法律事務所は、弁護士による退職代行サービスになります。

  • 残業代が支払われていない可能性がある…。
  • 有給休暇の消化について相談がある…。
  • 保険関係について相談がある…。

といった問題を抱えている場合は、金銭問題の交渉ができる弁護士が所属している汐留パートナーズ法律事務所を利用しましょう。

こーせい
金銭関係で問題を抱えている場合は、弁護士に相談してサクッと退職&問題の解決に努めましょう!

関連記事:【即日退職】「汐留パートナーズ法律事務所」の退職代行サービスのメリット&デメリットを徹底解説!

【即日退職】「汐留パートナーズ法律事務所」の退職代行サービスのメリット&デメリットを徹底解説!

2019.02.23

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

退職代行サービスは違法行為ではないのか?

こーせい
退職代行サービスを利用したいけど、「違法行為にならないのかな…?」と心配している方もいらっしゃるとい思います。

結論から言うと、退職代行サービスは違法行為ではありません。

ほとんどの退職代行業社が弁護士を顧問につけてサービスを展開しており、代行者はあくまで諸々の手続きをお手伝いしているだけになりますので違法行為にはならないんですよね。

しかし、退職代行業社が給料の未払い・有給の未消化に関して交渉を行っているのであれば違法行為になります。

この場合、弁護士法第72条で禁止されている非弁行為になりますが、この場合弁護士が直接退職の代行をしている場合は違法行為にはなりません。

もし、賃金の未払い交渉や有給の未消化に関する交渉を行いたいのであれば、弁護士による退職代行サービスである汐留パートナーズ法律事務所を利用しましょう。

退職代行サービスを利用すれば確実に会社を辞めることができるのか?

結論から言うと、退職代行サービスSARABAを利用された方の中で、これまで退職に失敗した方は1人も居ないんだrとか。

つまり、退職率は100%です。

まあ、会社側もいきなり退職代行サービスから連絡がかかってきて、「退職は認めません!」と抵抗するにはコストがかかりますからね…。

また、「懲戒解雇にはならないのか?」といった不安を抱えている方もいらっしゃるとは思いますが、無断欠勤が続いていたり、犯罪を犯したりするなど、よほどのことがない限り、会社側は懲戒解雇にすることはできませんし、裁判で訴えられることもありません。

「明日から会社に行きたくない!」という思いでいっぱいであれば、退職代行サービスを利用するのが確実でしょう。

退職代行サービスに迷ったら「SARABA」一択です

当ブログでは退職代行サービスを4社紹介していますが、退職代行業者を迷っているのであればSARABAをおすすめします。

  • 一律29,800円という業界最安級の価格!
  • 24時間対応なのでいつでも相談ができる!
  • 相談料は無料なので、まずは気軽に相談ができる!
  • 万が一退職できなかった場合は全額返金保証付き!

といったメリット尽くしなので、迷ったら24時間対応のSARABAを利用しましょう!

関連記事:【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

人生は一度きりだからこそ、「見切り」をつけることも大切

結論から言いますが、人生は一度きりだからこそ、たまには「辞める決断」をすることも大切です。

今いる会社で人生を消耗していく時間ほど、無駄な時間はありません。

精神的負担になっている今の会社はサクッと辞めて、新しい人生の一歩を踏み出してみてはいかがですか?

また、当ブログではおすすめの転職サービスも紹介していますので、合わせてチェックしてみてください!

▼おすすめの転職サービスはこちら!▼

関連記事:ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

2018.10.12

本記事で紹介した退職代行サービスはこちら!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。