【即日退職は可能?】今すぐ会社を辞めることはできます!合法的な3つの方法を紹介!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

  • 上司のパワハラにもう耐えられない!明日から会社に行きたくない!
  • 次の職場が決まっているのに、退職の延期を迫られている…!

本記事を読んでいるあなたは、今すぐ会社を辞めたいけどなかなか辞めることができない!って悩んでいるはず。

そして、「即日退職って本当に可能なの?」っていう疑問を抱いていると思います。

こーせい
安心してください!僕自身即日退職をした身ですが、その後会社と何もトラブルになっていませんし、解雇にもなっていないですよ!

関連記事:即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

本記事では、「今すぐ会社を辞めたい」あなたのために、合法的に即日退職ができる3つの方法を紹介します!

今すぐ会社を辞めたいけど今後一切会社と連絡を取りたくないあなたは退職代行サービスを利用しましょう!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

広告

今すぐ会社を辞めたいあなたへ!即日退職できる3つの方法を紹介します!

1.雇用条件とは異なる仕事に従事していた場合は即日退職が可能!

労働基準法第15条をご存知ですか?

  1. 使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。
  2. 前項の規定によって明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
  3. 前項の場合、就業のために住居を変更した労働者が、契約解除の日から十四日以内に帰郷する場合においては、使用者は、必要な旅費を負担しなければならない。

引用:労働基準法第15条

この、第2項に注目してください。

つまり、雇用条件に記載されている仕事とは異なる仕事をさせられていた場合、今すぐ会社を辞めることができるんです。

こーせい
僕の場合は、雇用条件に記載されてある仕事とは全く異なる仕事をさせられていたので、退職届に「労働基準法第15条第2項の規定に基づき、退職します」という文言を加えて、内容証明郵便で会社に提出しました!

いわゆる「ブラック企業」の部類に入ると思いますが、ブラック企業の場合、雇用条件に記載されてある仕事とは全く別の仕事をさせられている可能性があります。

「今すぐ会社を辞めたい!」と考えているのであれば、今一度雇用条件を見直して、今の自分の仕事が雇用条件に合っているかどうかを確認しましょう。

退職を旨を伝える方法は、

  • 会社に電話をする
  • メール・LINEを送信する
  • 内容証明郵便を使って退職届を提出する

といった方法が考えられますが、一番おすすめなのはやはり内容証明郵便を使って退職届を提出するやり方です。

内容証明郵便とは、送りたい書類を数部準備しておいて、郵便局側でも郵便物を保管しておく方法です。

つまり、会社側が「退職届なんて受け取ってないぞ!」って言ってきた際に、郵便局側でも退職届を保管しているので、退職届の拒否ができないんですよね。

退職を告げる際に一番確実な方法です。

2.退職日を2週間先に設定しておいて、有給休暇を消化する

雇用条件も満たしていて、労働基準法第15条にも違反していない場合は、通常通り退職日を2週間先にするしか方法はありません。

しかし、ここで忘れてはいけないのは…?

こーせい
退職を告げた日から実際に退職をする日の2週間を埋めるために、「有給休暇」を消化しましょう!

簡単に退職までの流れを説明すると、

  1. 退職日を2週間先に設定して、「退職届」を提出する
  2. 退職届に「2週間分の有給休暇の申請」の旨を記載する
  3. 退職届を出した次の日から出社は不要

こんな感じで、実際の退職日は2週間後になりますが、有給休暇を消化するので実質翌日(当日でもOK)から会社に行かなくても良いんですよね。

こーせい
ちなみに「有給休暇」は労働者に認められた権利になりますので、会社側は原則拒否をすることができません!惜しまず活用しましょう!

会社によっては社則で「有給休暇は1ヶ月前の申請が必要〜」などの記載があるところもあるようですが、社則よりも法律の拘束が高いので、社則は守らなくて大丈夫です。

国は労働者を法律で守ってくれているので、惜しまず有給休暇を消化しましょう!

ちなみに、この場合も退職の旨を伝える時は電話やメール・LINE等の方法がありますが、先ほど説明した「内容証明郵便」を利用するのが確実です。

3.退職代行サービスを利用する

近年注目を浴びつつあるのが、退職代行サービスです。

退職代行サービスとは、その名の通りあなたの退職を代行してくれるサービス。

会社への連絡から事務手続きまで、全て退職代行が行ってくれるんですよね。

こーせい
先ほど紹介した方法でも退職が困難!という方は惜しまず退職代行サービスを利用しましょう!確実に会社を辞めることができます!

僕がおすすめしているのは、退職代行サービスSARABAです。

  • 24時間電話対応が可能!
  • SARABA」を利用すると、オプション費用なしで29,800円!
  • 万が一の場合は全額保証付き!

他社の退職代行サービスよりも安価で、サポート体制も万全なので、内容証明郵便を利用するやり方が不安であれば、退職代行サービスSARABAを利用しましょう!

関連記事:【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

「なぜ会社を辞めたいのか?」を考えずに辞めるのは危険です!

「即日退職をしたい!」と考えているってことは、今の会社を早くお別れをして、新しい人生を歩みたいと考えているはずです。

しかし、今後の人生のことを何も考えずに会社を辞めるのは危険です!

最低限でも良いので、

  • なぜ会社を辞めたいのか?を言語化する
  • 会社を辞めた後何をしたいのか?を考える
  • 必要であれば転職サービスに登録しておく

といったことをやっておくことが大切でしょう。

こーせい
僕も即日退職をした身ですが、会社を辞めようと決めた時は複数の転職サービスに登録していました。色々考えた結果、独立の道を歩みましたね。笑

即日退職を決行する前に登録しておくべき転職サービスはこれ!

何も準備をせずにいきなり会社を辞めることは危険なので、最後にサクッと登録できるおすすめの転職サービスを紹介します。

こーせい
会社を辞める前に登録して、転職活動をスムーズにスタートさせましょう!

1.ウズキャリ

ウズキャリの一番のメリットは、ブラック企業を除外しているので、内定率86%・定着率93%という脅威の実績を持っているところ。

「せっかく転職したのにまたブラック企業だった!」なんていうリスクを最小限に抑えることができるんです。

ウズキャリ「転職エージェント」のサイトになるので、登録後は専門のキャリアカウンセラーが親身になって相談に乗ってくれますので、あなたに合った会社が必ず見つかります。

「今の職場でストレスを抱えていて、かつ誰にも相談できない!」っていう状況であれば、ウズキャリに登録して、キャリアカウンセラーと一度面談をしてみてはいかがでしょうか?

誰かに今の自分の状況を話すだけでも、気持ちが楽になりますよ!

ウズキャリ」のオススメポイント!★

  1. 厳しい審査をクリアした企業のみを掲載!ブラック企業は除外されている!
  2. 内定率86%・定着率93%という脅威の定着率!
  3. 専門のキャリアカウンセラーが、1対1であなたにあった会社探しをサポート!

▼登録はこちら!▼

2.duda

dodaは過去の転職成功者のデータから、あなたの適正年収を測定して、あなたに合った企業にマッチングしてくれるのがポイント。

求人掲載数も10万社以上、過去の転職社のデータは186万人という安心の実績!

dodaエージェントサービスになるので、専門スタッフと1対1で転職活動を進めることができるのもメリットですね。

dodaのオススメポイント!

  1. 過去の転職者のデータから、あなたの適正年収を導き出してくれる!
  2. 求人掲載数は10万社以上!
  3. 専門スタッフと11で転職活動を進めることができる!

登録はこちら!

人生は一度きりだからこそ、納得のいく働き方をしよう!

人生80年と仮定すると、23歳で就職したとしても、残り約60年の人生が待っています。

しかし、私たちの体は年々衰えていくんですよね…。

せっかくやりたいことがあっても、自分の体がいうことを聞かないのであれば意味がありません。

新しいことにチャレンジするのであれば、間違いなく比較的若い年齢でチャレンジをするべきだと考えています。

こーせい
そう考えると、比較的若い20代・30代という人生も無駄なことはできないですよね!

せっかくの人生、1分1秒を無駄にしたくはないというのが僕の信念です。

時間は有限だからこそ、もし今の会社で消耗しているのであれば、そんな会社は今すぐ辞めて、あなたのやりたいことに打ち込んでみてはいかがでしょうか?

また、最後に紹介したおすすめの転職サービスはこちらの記で詳しく紹介しています。

本記事と合わせてチェックしてみてください!

関連記事:ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

2018.10.12

今すぐ会社を辞めたいけど今後一切会社と連絡を取りたくないあなたは退職代行サービスを利用しましょう!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

▼スポンサーのキンピカ様!▼



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。