抱えている悩みを書き出すと、必ず解決策が見えてくる。

抱えている悩みを書き出すと、必ず解決策が見えてくる。

こんにちは。こうせい<h_0918_k>です。

-悩み

人間生きているうちは、小さなことから大きなことまで、必ず悩みを抱えて生きていくことになります。

けど、せっかくの人生、悩みを抱えすぎてしまった結果、うつ病になったり、最悪の場合、自ら命を絶ってしまう人だっています。

「人生100年時代の到来」と言われている現代。

悩みで押しつぶされて、せっかくの人生が無駄にならないよう、私なりに悩みを解決する第一歩の方法を伝えたいなと思います。

広告

人間生きているうちは、必ず「悩み」がある。

「悩みのない人生を送りたい!」っていう人いますよね。

でも、先に言っておくと、悩みのない人生なんて送ることができません。

ひとえに「悩み」と言っても、ほんの些細な悩みから、体を壊してしまいそうな大きな悩みまで様々です。

仮に悩みをない人生を送ろうと必死になって、仮に実現できそうになったとしても、

「あの人ちょっと無理だな…」

とか、

「本当に悩みのない人生をこれからも送れるだろうか…」

と、絶対に悩みは生まれるものなんです。絶対に。(これ大事だから2回言ってます)

では、そんな悩みを解決するためには、どうしたらいいのか。

答えは簡単です。

今悩んでいることを全て書き出してみることです。

悩んでいることを全て書き出そう。そうすれば必ず解決策が見える。

まずは悩んでいることを書き出す

やり方は超超簡単です。

今悩んでいることを、全て書き出しましょう。

やり方(超簡単です)

悩んでいることがあれば、それを全て書き出してみる。

それだけです!

例えば、

  • 職場の同僚と上手くいかない
  • 出世コースから外れるのが嫌で、人の目をどうしても気にしてしまう
  • 会社を辞めようと思っているが、今後食っていけるのか分からない
  • 入りたい会社に入れるか不安・入れなかったらどうしよう

など、まず書き出してみましょう。

次に、解決策を考えてみましょう。

悩みを書き出して思考を言語化することで、頭の中がスッキリしたと思います。

ここで解決策を考える上で大事なことは、

①常識や固定概念にとらわれないこと。

②プライドは捨てる。自分の本音をさらけ出す。

この2つは必ず!必ず守ってください。

自分の本音にとことん向き合って、固定概念やプライドは捨てましょう。

悩みの解決策を書き出す方法

先ほどの例を参考に、書き出してみましょう。

  • 職場の同僚と上手くいかない

→そもそも、その人とは長い付き合いをしたいのか?

→仕事以外で絡む必要がない場合は極力関わらない。その人の目を気にしない。

  • 出世コースから外れるのが嫌で、人の目をどうしても気にしてしまう

→そもそもなんで「出世」したいのか?給料をあげたいから?

→給料をあげる方法なんていくらでもある。転職・副業・フリーランスとして独立する、など。自分の強みを活かす。

  • 会社を辞めようと思っているが、今後食っていけるのか分からない

→会社を辞めても最低限の生活はアルバイトで可能。

  • 入りたい会社に入れるか不安・入れなかったらどうしよう

→なぜその会社に入りたいのか?やりたいことができそうだから?企業風土?人間関係?

→本当にその会社でないといけないのか?他のところでもできそうなら他も探しておく。

あくまで一例です。自分がこんな悩みを持ったら、こう解決する!という例なので、解決策は人それぞれです。

解決策が見えないって人へ!まずはプライドを捨てろ。

解決策が書けないって人!

なぜ解決策が見えない理由は、プライドがあるから。

例えば、

  • 会社を辞めようと思っているが、今後食っていけるのか分からない

これの解決策を、先ほどは「アルバイトでも食っていける」と書きました。

でも、こういう解決策を導けない人もいるはずです。

「正社員からアルバイトで生活して、高校時代の友人からどう思われるだろうか…」

「もし元職場の同僚と会ったらどう思われるだろうか…バカにされるかな…」

など。まあ、要は「プライドは捨てろ」ってことです。

プライドって、「人にどう見られるのか」「人にどう見られたいのか」という、他者からの視点から生まれるものだと思うんです。

けど、よく考えてください。他人の目ばかり気にして、自分の本音が言えない人生なんて送りたいですか?

私だったら絶対無理です。

新卒4ヶ月で「正社員」という肩書きを捨てることができたのも、プライドを捨てたから。

悩みを解決する根本は、まずは「プライドを捨てる」ことが大事です。

私も昔は人の目ばっかり気にしていました。

けど、正直きつかった。

でもプライドを捨てた瞬間、抱えていた悩みは解決し、やりたいことがいっぱい出てきた。

ちなみに、悩みの9割は人間関係と言っている人もいます。

▼こちらを参考▼

悩みの9割は人間関係?人間関係の8つの悪習慣

悩みがあるなら、まずはプライドを捨てましょう。

そうすれば、絶対良い人生を送ることができます。絶対に!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。