ブログ開設したらtwitterのフォロワーが減っている話。

ブログ開設したらtwitterのフォロワーが減っている話。
こうせい
日本人って何か新しいことを始めた人を見ると「あいつ、何やってるんだ?」っていう思考になっちゃうよね〜

こんにちは。新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めたこうせい<h_0918_kです。

8月10日、私のTwitterにとあるブログの記事を載せました。


これです。4ヶ月で会社辞めた話のやつです。

平成最後の夏、僕は4ヶ月で会社を辞めた。

2018.08.10

この記事を投稿する前の私のtwitterって、

「お腹すいた〜」

とか

「あのアイドル超かわいい。」

とか、マジでくだらんツイートばかりしていたんですよね。

まあ、言わば「お友達向け」のツイート

それでもフォロワーが500人超えているから謎ですけど。笑

そして、プロフィールも、固定ツイートも、これからは「発信者側」としてのtwitterを意識しようと、全てを変えたんですよね、

そしたら…?

こうせい
フォロワーが増えて、フォロワーが減っての繰り返し!!

10日以降フォローしてくれた方は主にブロガーの方々。

10日以降にフォロー外した方は恐らく、昔自分と関わりがあった人。

ブログを始めてから2週間が経ってから思う、今後のtwitterの向き合い方についてお伝えします。

広告

日本人は何か新しいことを始めた知人を見ると、「えっ?」という反応になりがち

日本人って、今まで普通だった友人・知人が何か新しいことを始めると、

「えっ?あいつどうした?」

っていう反応になりがちなんですよね。特に地元が地方の場合は(ここ大事)。

地方(特に田舎)って、地域間の繋がりが強くて、

「俺ら地元最強じゃね?」

みたいな、地元信仰が本当強い。私はそういうの嫌いです。笑

※あくまで個人的見解です。悪しからず。

私は田舎の中学・高校に通っていたので、そういう「地元LOVE」みたいな風潮が今でも残っているんですよね。

実際、大学時代に学生団体の代表をやっていた時も「こうせいってまじ何やってるんだ…?」みたいなことを何回も言われましたが、別に周りの目なんて気にしていなかったので全て無視

今では地元の友達と付き合うっていうのはほとんど無くなりました。

たまに会って少し昔話で盛り上がって「今何やっているの?」みたいな話をするくらいですね。

フォロワーは「信用」を数値化したもの

私自身、ブログを開設してからまだ2週間しか経っていないので、SEOで私の記事は全く上位に上がりません。笑

多くの人に、いち早くブログの更新を伝える時には、twitterを活用しています。

新しいtwitterを作って、0から始める方もいらっしゃると思いますが、

私の場合は潜在フォロワーの中にブログを読んでほしい人が沢山いたので、

これまで使っていたtwitterをそのまま使っています。

そうなると、やはり「離れていくフォロワー」も多いんですよね。

8月に入ってから30人以上フォロワーが増えましたが、実際20人くらいフォロワーが減っています。

しかし、私にとっては「価値観が合う / 応援してくれる」人が今後もフォローしてくれると思っているので、

そういった人に向けて、引き続き私が思っていることを発信をしていきます。

先日、「プロ無職」のるってぃさんがこんな記事を紹介していました。

「独立」するということは、これまで常識だと思っていた価値観を疑い、自分の中で新しい価値観を生み出していくことになります。

これまで付き合っていた人の中でも、価値観が違えば離れていくのは当たり前です。

そんな時に、フォロワーが離れていくのを「怖い」「やっぱり変に思われたらどうしよう…」って考えていたら、

いつまで経っても「独立」なんてできません。

これまで所属していた「コミュニティ」に留まり続けるのではなく、

むしろ自分で「コミュニティ」を作っていくレベルまで影響の輪を広げていかないといけないなと、最近感じています。

ブログを始めてまだ2週間ですが、「独立するってこういうことなんだな」と渋々感じました。笑

これからの私のフォロワーは、「応援してくれる人」と思っていますので、

「応援してくれる人」=「信用の数値化」であると考えています。

あまり宣言するのは好きではありませんが、1000フォロワーを目指すには、自分が発信する情報の「信用」を高めていかないといけませんね。笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。