【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

本記事を読んでいるあなたは、こういった悩みを抱えているはずです。

  • ツイッターを活用して影響力をつけたい…!
  • フォロワー1,000人を目指したいけど、具体的に何をしたら良いのかわからない…!
  • 最近フォロワーが増えなくて悩んでいる…何を改善したら良いのかわからない…!

「まずはフォロワー1,000人を目指したい!」という方向けに、本記事は「ツイッター運営のノウハウ」をぎゅっと詰め込みました。

こーせい
僕自身、本記事で書いた内容を実践した結果、1ヶ月でフォロワー1,000人を達成し、ツイッターを運用してから半年で7,000フォロワーまで増やすことに成功しています!

本記事では、

  • なぜツイッターで発信活動を始めるべきなのか?
  • フォロワー1,000人未満の方が押さえておくべきポイント
  • 発信力をつけるためのテクニック

以上3点について、詳しく解説していきます。

また、本記事は全て「無料」です。

ブックマークボタンをポチっておいてくださいね。

広告

【その前に】ツイッターで発信活動を行う前に押さえておきたいポイントとは?

フォロワー1,000人未満のためのツイッター運営ノウハウを共有する前に、「ツイッターで発信活動を行う上で押さえておくべきポイント」を解説します。

正直、ここが一番大切といっても過言ではないので、しっかり読み込んでください。

結論から言うと、あなたがツイッターで発信活動を行う目的を言語化しましょう。


最近のツイッターを見ていると、小手先のテクニックを活用してフォロワーを増やそうとしている人が目立って仕方がないんですよね。

しかし、闇雲にフォロワーを増やしたところで、あなたが発信活動をやる目的が明確になっていなければ、あなたの影響力は増すどころか、信用を失ってしまうことも考えられます。

もちろん、ツイッターのフォロワーが増えると良いこともありますので、簡単にまとめてみました。

  • 独自の経済圏(信用を元手にした経済)で生きることができる
  • より多くの人に自分の発信が届き、誰かの人生を変えるきっかけになる
  • 自分の夢が実現しやすくなる

などが挙げられるでしょう。

また、自分が発信活動をやる理由も言語化しておくと、ツイッターを運用するだけでも様々なことを学ぶことができます。

何度も言いますが、ツイッターで発信活動を行う上で一番大切なことは、あなたがツイッターで発信活動をやる目的を言語化することです。

【保存版】フォロワー1,000人未満のためのツイッター運営の教科書

ここからは、実際にフォロワー1,000人未満の方向けに特化した、ツイッター運営のノウハウについてお伝えします。

目次はこちら。

  1. そもそもフォロワーが増える仕組みを理解していますか?
  2. まずはプロフィールにこだわろう
  3. 1日30ツイートの真意を理解していますか?
  4. インフルエンサーに乗っかる上手なテクニック
  5. 企画をして周囲を巻き込もう
  6. 有益な情報って何?
  7. みんなのツイッター分析を活用しよう!
  8. フォロワー1000人超えてからのツイッター運用術

1.そもそもフォロワーが増える仕組みを理解していますか?

あなたは、「フォロワーが増える仕組み」について理解していますか?


上記の画像にまとめてみましたが、フォロワーを増やすためには、そもそもツイート(つぶやく行為)をしないと何も始まりません。

ちなみに、フォロワー1000人未満の頃はいくら有益な情報をツイートしても、そのツイートを見ている母数(=フォロワー)が少ないのであまり拡散されないんですよね…。

  • フォロワー1,000人未満の頃はインフルエンサーの乗っかろう!
  • 自分自身はあまり出さずに「まとめツイート」を心がけよう!
  • バズツイートを起こしてみよう!

ツイッターをやっているとこういった声を多く耳にすると思いますが、この言葉の真意は「あなたのツイートが多くの人に拡散されないと、フォロワーは増えないから」という理由があるんです。

しかし、バズツイートに関しては狙って起こせるものではないので、やはりインフルエンサーに乗っかったり、まとめツイートをつぶやいてみるのが最も手っ取り早いですね。

※インフルエンサーに乗っかる方法に関しては、後ほど解説します。

2.まずはプロフィールにこだわろう

結論から言うと、いくら有益なツイートをつぶやいて、多くの人に拡散されたとしても、あなたのプロフィールが魅力的でなければ、フォロワーが増えることはまずありません。

こーせい
一般人が「いいね3万・RT1万」のようなバズツイートを起こすことがたまにありますが、フォロワーは増えていないですよね?つまりはそういうことなんです。

プロフィールはツイッター上のあなたの「顔」であり、「名刺」です。

魅力的なプロフィールを作りましょう。


プロフィールにこだわる部分はこの3つです。

  1. アイコン
  2. ヘッダー
  3. プロフィール文

ちなみに僕のプロフィールはこんな感じ。

アイコンに関しては、顔がはっきりわかる画像をチョイスしましょう。

キャラクターアイコンであれば、愛着の湧くアイコンがベストですね。

ヘッダーは、「アマチュア感が出ず、プロ感」がでるようなクオリティの高いものをチョイスしましょう。

僕のヘッダーは「Adobe Illustrator(通称:イラレ)」で作成していますが、適当に作ってしまうとアマチュア感丸出しなんですよね…。

しかし、イラレは高価なソフトですし、使いこなすのには相当な時間がかかりますので、あまりおすすめはしません…。

初心者でも簡単にヘッダーが作れるアプリでは、Canvaというものがありますので、お金をかけずにプロ級のヘッダーを作りたい方は、Canvaで作ってみましょう!

プロフィールに関しては、自分が発信したい内容とターゲットに合わせて、「肩書き」「プロフィール文」を考えましょう。

僕の場合は、「4ヶ月で会社を辞めて独立」という肩書きを使っていますが、「4ヶ月で会社を辞めるやつってどんなやつなんだよ…お!?今はブログをやっているらしいぞ!気になるからフォローしてみるか!」という狙いを込めています。

また、プロフィール文に関しては、以下の3つのポイントを押さえて作ってみましょう。

  • あなたは何者なのか?(肩書き)
  • 誰に向けて発信しているのか?(働き方に悩んでいる人・ブロガー・SNS攻略したい人など)
  • あなたの経歴は?(僕のプロフィールを参考に)

この3つを、小学生でも理解できる文章で作成しましょう。

専門用語や横文字を使いたがる人がいますが、正直一目で見てもその人が何者なのかが頭に入ってきません。

小学生でも理解できる文章を意識すると、どんな人でもあなたのことをすぐに理解してくれるので、フォローしてくれる確率がグッとあがります。

最後に、プロフィールを作成するにあたって参考にするべき人を厳選して紹介します。

おぐ<@ry_ogu>くん

爽やかなアイコンと分りやすいプロフィールで、爆速でフォロワー1,000人を達成させています。

ななえもん<@kameinanae 

プロのカメラマンに撮ってもらったアイコンが爽やか!

プロフィールも分りやすいですよね。

ななえもんの場合は「アホ」と名乗っていて、「ギャップ」があってわかりやすいんですけど、正直「アホ」とか「ポンコツ」といった肩書きがウケるのは女性だけと思ってください。

こーせい
男性が入れてもただの「アホ」や「ポンコツ」にしか見えないですし、良い印象は感じないですね…。

男性は自分が発信したい内容に合わせた肩書きがベストでしょう。

3.1日30ツイートの真意を理解していますか?

結論から言うと、「1日30ツイートをしろ!」という言葉の心理は、「あなたの露出度を増やしましょう!」ってことなんです。

ツイッターで露出度が少ない人(=ツイートが少ない人)って、そもそも認知されないんですよね…。

「1日30ツイート」というのはあくまで目安ですが、ここで伝えたいことは、「たくさんツイートをすることであなたの露出度を上げていかないと、有益な情報をつぶやいても誰も見てくれないよ?」ってことなんです。

ツイッターでの露出度を増やさないと、そもそも認知されないし誰もフォローしてくれません。

その基準が「1日30ツイート」です。

  • 発信を届けたい相手へのつぶやき
  • 読んだ本の感想
  • ブログ・メディア記事の感想
  • 最近の気づき

自分の発信内容に合わせて1日30ツイートを意識しましょう。

4.インフルエンサーに乗っかる上手なテクニック

「インフルエンサーに乗っかれ!」とよく言われますが、乗っかり方を間違えばあなたの印象はますます悪くなってしまいます。

上手な乗っかりを簡単にまとめてみました。

  • インフルエンサー(フォロワー多い人)の記事を紹介してみる
  • インフルエンサーのツイートで共感したものを、自分の意見を交えて引用RTを行う

この2つがベストです。

ちなみに、僕の感覚値ですが乗っかりやすいインフルエンサー(フォロワーが多い人)はこの2名です。


彗星のごとくツイッター界に現れたやまけん<@yamaken_edu  >さんですが、とにかく1日のツイート量が半端ない。

日々会社員・フリーランス問わず有益な情報を発信しているので、やまけんさんがツイートした内容に、自分の意見を入れて引用RTすると、案外再度RTしてくれるかも…?

「マルチにはまって借金背負って島流し」「おしゃべりアコムさん」でおなじみのしゅうへい<@shupeiman >さん。

最近は音声配信アプリVoicyで毎日投稿をしているので、Voicy」を聞いた感想まとめて、メンションをつけてツイートしてみると、案外RTしてくれるかも…?

 

また、僕がフォロワー1000人未満にやっていたツイートをいくつか紹介します。


僕が本格的にツイッターを運用した最初のツイートです。

このツイートだけでフォロワー100人を増やすことに成功しました。

このツイートのメリットはこちら。

  • 参考にしているブロガーを初心者目線で紹介している
  • 人は紹介されると嬉しいので、インフルエンサーがこのツイートをRTしてくれる
  • 僕のプロフィールを見る人が増えてフォロワーも増える
  • インフルエンサーもこのツイートでフォロワーが増える

といった感じで、僕もインフルエンサーも「Win-Win」になれるんですよね。

※しかし、やりすぎは厳禁です!あくまでフォロワー増やしが目的ではなく、「相手にGIVEする」ことを忘れずに行いましょう。


ブロガーのかっつー<> さんの記事がとても役に立ったので、それを紹介したツイートです。

このツイートをかっつーさんがRTしてくれたので、僕のフォロワーも20人以上増えました。


しゅうへい<@shupeiman>さんのツイートに自分の意見を交えて引用RTしたものです。

このツイートをしゅうへいさんが再度RTしてくれたので、僕のフォロワーも30人以上増えました。

この引用RTのポイントは、

  • 元ツイートのどこに「共感」したのかを書く
  • 自分の「経験談」などを交えて書く

といった感じで、これをやるとインフルエンサーは「僕のツイートに共感してくれる!」と嬉しくなって再度RTしてくれる可能性がグッと上がるんですよね。

こーせい
僕もこういった引用RTをされると、嬉しくなって再度RTしてしまうことがありますね。

また、「インフルエンサーに乗っかる!」とは言っても、フォロワー10,000人以上に乗っかるのではなく、フォロワー2,000〜5,000人の駆け出しインフルエンサーに乗っかった方が比較的RTされやすいです。

—————▼2018年12月9日追記▼—————

しかし、「インフルエンサーに乗っかれ!」とは言っても、

  • 「共感しました!」「勉強になります!」だけの引用RT
  • 自分の意見が書かれていない引用RT

こんな感じの引用RTでは、インフルエンサーはあなたのツイートを再度RTしてくれることはまずないでしょう。

僕はこんな感じでインフルエンサーに乗っかっていますが、ここで意識していることは、

  • 引用RTに自分の意見が入っているか?
  • 引用RTの元情報に捕捉された情報が入っているか?

この2つがポイントです。


また、キックさんが書いているように、インフルエンサーが「へぇ〜!」って思うツイートを引用RTで書いてみると、再度RTされる確率が上がるかも…?

5.企画をして周囲を巻き込もう

フォロワー1,000人未満の方は、自分から企画を実施して周囲を巻き込む方がフォロワーは増えやすいです。

企画を行う上で押さえておくべきポイントは、

  • 企画に参加してくれた人もお得になるような企画を意識すること
  • 企画の募集要項に「フォローしてください」って書かないこと

この2つが重要です。

ツイッター上で企画をやっている人を多く見かけますが、企画の募集要項に「フォロー&RT」と書いている人が多いなあと。

しかし、僕はあまりおすすめしません。

企画の募集要項でフォローしてくれた人って、必ずしもあなたの発信に共感してくれた人ではないんですよね…2019年のはじめに、ZOZOの前澤社長が「100万円あげます!」といった企画を行なって爆速でフォロワーを増やしましたが、企画終了後はフォロワーの減りもえげつなかったですよね。

あなたの企画が魅力的で、かつあなたのプロフィールと発信内容に共感してくれたら、自然のフォロワーは増えます!

ちなみに僕が行った企画はこちら(フォロワー600人台の頃)!


フォロー必須でなくても、50人くらいフォロワーが増えました。

フォロワー1000人未満の時は、何か企画を行って周囲を巻き込む方法が一番手っ取り早いのかもしれません。

6.有益な情報ってよく言われるけど、「有益」って何?

ツイッター上でよく言われるのが「有益な情報を発信しろ!」といった言葉ですが、そもそも「有益な情報」って何を指すのでしょうか?

結論から言うと、「あなたが発信活動をやっている理由から紐解いて発信する情報」のことです。

僕の場合はこんな感じ。

  • 将来独立を考えているけど、独立=ハードルが高いと思っている人
  • 自分らしく、好きなことを仕事にしていきたい人
  • 働きたくもない会社で消耗し続けている人

メインターゲットはこの3つに絞っているので、僕のツイートは働き方や啓発系のツイートが多いです。


また、この他にもブログやSNS攻略術もつぶやいています。

こんな感じで、有益な情報は発信する人によって様々なんですよね。

例えば、最近バストアップ法で注目を浴びているかのな<@hellonewyou1 >さんであればこんな感じ。


トレーナーとして健康法を発信しているもと<@motoheadache >くんであればこんな感じ。

人によって発信のターゲットが異なりますので、「有益な情報」という言葉に惑わされる前に、自分が発信活動をやる目的と、発信を届けたい層を定めることが大事です。

そして、発信を届けたい層にとって有益だと思う情報を発信していけば良いんですよね。

ちなみに、過去につぶやいたツイートで反響があったもの(多く拡散されたもの)に関しては、時間を置いて再度拡散してみると良いでしょう。

これは意外に思われるかもしれませんが、ツイッターって、99%あなたのツイートは見られていないんですよね。

フォロワー全員が有益な情報を見ているとは限らないので、反響のあったツイートは再度拡散すると、再び拡散されることがよくあるんです。

僕の場合、過去に反響があったものを再度拡散すると、意外とまた拡散されたりするので、そのおかげでフォロワーが増えることがよくあります。

7.みんなのツイッター分析を活用しよう!

最後に、これまで書いたことを踏まえてツイッターを運用し始めて2週間目くらいにやっておくと良いオススメのサービスを紹介します。


みんなのツイッター分析というサービスを利用すると、

  • あなたのツイートがどれくらい見られているのか?
  • あなたのプロフィールがどれくらい見られているのか?
  • あなたのツイッターのレベルはどれくらいなのか?
  • 今後のフォロワーの伸びは?

といったツイッターのあれこれを「無料」で分析してくれるんですよね。

ちなみに、僕の結果はこんな感じ。

また、フォロワー1万越えのインフルエンサーも活用しているサービスになりますので、かなり信用できるサービスです。

8.フォロワー1000人超えてからのツイッター運用術

フォロワー1,000人を超えた皆さん、おめでとうございます!

こーせい
しかし、ここで勘違いしてはいけないことを先にお話しします。


正直、フォロワー1000人を超えたからといって、急に有名人になったり、ツイートの反応が急に良くなったり、フォロワーが倍増する!なんてことはありません。

さらにきついことを言うと、フォロワー1,000人超えてからが、「ツイッター運用の本当のスタートライン」だと思ってください。

フォロワー1,000人超えたら、確かに企画をしなくても、有益な情報を1日20〜30ツイートしていれば自然とフォロワーは増えますし、ツイートも拡散されやすくなります。

つまり、ツイッターで発信力をつけるために一番必要なのは「継続力」なんですよね。

  • ツイッターをアウトプットツールとして使う(本の内容・セミナーの内容・経験談など)
  • 「歯磨きレベル」まで習慣化させる

といった感じで、ツイッターで発信活動を行うことを「日常の習慣」として、当たり前の行為にしていきましょう。

僕の場合、ツイッターはアウトプットツールの1つなので、何かアウトプットしたい情報がある時はすぐにツイッターを開いて140文字でツイートしています。

フォロワー1,000人達成したとしても、ツイートしなかったらフォロワーは減りますし、発信力も身につきません。

何度も言いますが、フォロワー1,000人超えてからが、「ツイッター運用の本当のスタートライン」だと思ってください。

ツイート時間で消耗するな!1ツイートつくる時間を調査してみた!

僕のスポンサーであるかむろこうた<@kamuro319 >氏に協力してもらって、ツイッターをやっている人が1ツイート作る時間がどれくらいかを調査してみました。


結果はこのような感じになりました。

やはり1ツイートあたり「5分未満」と答えた方が半数以上ですね。

中には「10分以上」かけている人もいるようです。

ちなみに僕がツイートの内容を考える時間は「1分未満」です。

これには理由があって、

  • ツイッターはそもそも「アウトプット」する場所
  • 長い時間をかけてバズを狙ったツイートをしてもヒットしないことがほとんど

こんな感じで、長い時間を費やして1ツイートを作成したとしても、拡散されることはほんと稀です。

ちなみに、僕はいつも140文字全て使い切ってツイートをしていますが、

  • まずはツイートしたい内容を字数制限を無視して入力する
  • いらない表現を消して140文字以内にする

といった感じで、まずはつぶやきたい内容を文字数を無視して書いて、そこからいらない表現を消して140文字にまとめています。

【最後に】フォロワー1,000人未満の方が押さえておくべきポイントはこれだ!

本記事のポイントをおさらいしていきましょう。

  1. あなたのツイートが多くの人に読まれることでフォロワーが増える
  2. プロフィールにこだわる!でないとフォロワーは増えません
  3. 露出度を高めて認知されよう!1日30ツイートの真意はこれ!
  4. インフルエンサーに乗っかる上手なテクニック
  5. 企画をして周囲を巻き込もう
  6. 有益な情報=あなたが発信したいターゲットに伝えたいこと

この6つのポイントさえ意識できていれば、確実にフォロワーは増えます。

本記事を読み終えた感想は、ぜひ僕にメンションをつけてツイートしてみてください!

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:ツイッターのフォロワーが1ヶ月で1300人増えたので原因を分析してみた

ツイッターのフォロワーが1ヶ月で1300人増えたので原因を分析してみた

2018.12.01

▼就活は「キャリアアドバイザー.com」!▼



8 件のコメント

  • […] この辺りの具体的なノウハウは【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無…や【0→1000】開始1ヶ月で800フォロワー獲得したTwitter「最初期の攻略法」が分かりやすいと評判だったので、最初の頃に参考に読みました。 […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。