【3分でわかる】大学生向けおすすめのクレジットカード&使い方を紹介します

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

  • 大学生向けのおすすめのクレジットカードを知りたい…!
  • クレジットカードの効率の良い使い方を知りたい…!

本記事を読んでいるあなたは、こういった悩みを抱えているはずです。

こーせい
本記事では、大学時代からクレジットカードを使っている僕が、クレジットカードの使い方をはじめ、おすすのクレジットカードを紹介しています!

また、本記事を読んでいる方の中には、「クレジットカードって便利だけど、使いすぎないか心配だな…。」といった心配をしている方もいると思いますが、安心してください。

クレジットカードのおすすめポイントをまとめてみると、

  • 大学生はクレジットカードの審査が通りやすいのですぐに手元に届く
  • クレジットカードで支払うとポイントが溜まる
  • 公共料金(電気・ガス・水道)の支払いにも使える
  • ネットショッピングがサクサク利用できるようになる

といった感じで、実はメリットだらけなんですよね。

本記事では、

  • 大学生がクレジットカードを持つべき4つのメリット
  • 実際に僕が使っていたおすすめのクレジットカード

以上2点について、詳しく解説していきます。

本記事で紹介しているクレジットカードはこちら!

大学生こそクレジットカードを持つべき!その4つのメリットとは?

1.大学生はクレジットカードの審査に通りやすい

結論から言うと、大学生はクレジットカードの審査に通りやすいので、誰でも作ることができます。

しかし、クレジットカードはいわば借金みたいなもの…。

商品を購入した時や、食事をした時は、現金を持っていなくてもクレジットカードがあれば支払いを済ませることができますが、その代金は一時的にクレジットカード会社が立て替えてくれているだけなので、後日まとめて支払わないといけません。

つまり、一定の収入がない人に対しては、クレジットカード会社はカードを発行したくないんですけど、大学生は審査に通りやすいんです。

その理由は簡単で、仮にあなたがクレジットカードの支払いが滞ってしまった場合、「保護者」が立て替えてくれるから審査に通りやすいんです。

ちなみに、クレジットカードを発行できる年齢は以下の通り。

  • 17歳以下:保護者の同意関係なく発行できない(デビットカードを使いましょう)
  • 18歳以上20歳未満:保護者の同意があれば発行可能
  • 20歳以上:保護者の同意なしで発行可能

クレジットカード会社も、多くの人にカードを使って欲しいので、大学生に関しては利用限度額は少ないですが、審査を緩めにして多くの大学生に使って欲しいと考えているんです。

2.クレジットカードで支払うとポイントが溜まる

クレジットカードの最大のメリットは、利用金額に応じてポイントが貯まることでしょう。

後ほど紹介する楽天カードの場合、100円利用につき1ポイントのポイントが還元されるので、実質99円で商品やサービスを購入することが可能です。

こちらも後ほど紹介しますが、僕は大学3年生から一人暮らしを始めた際に、電気・ガス・水道といった公共料金は全てクレジットカードで支払っていたので、実質何もしていなくてもポイントがザクザク溜まっていました。

こーせい
金額が5,000円以上を超える買い物(ファッションなど)もクレジットカードを使って支払っていたので、毎月500ポイントは溜まっていましたね!

クレジットカードは使えば使うほど、ポイントが溜まりますので、現金を使うのがもったいなく感じるでしょう。

3.クレジットカードは公共料金の支払いにも利用できる

クレジットカードは、電気・ガス・水道といった公共料金の支払いに利用することができます。

大学生で一人暮らしの場合、毎月の公共料金の支払いを考えると、大体5,000〜10,000円前後ではないでしょうか?

つまり、公共料金の支払いをカードに変更するだけでも、毎月50ポイント〜100ポイントが溜まる計算になります。

公共料金の支払いを、コンビニもしくは振込で行なっている方は、クレジットカード支払いに切り替えるだけで支払いの滞納を防止することができますし、ポイントもザクザク貯まりますので、この機会にクレジットカードを1枚作っておきましょう。

4.クレジットカードはネットショッピングで便利

クレジットカードは、Amazonや楽天市場といったネットショッピングの支払いで大活躍します。

クレジットカードを持っていない場合、ネットショッピングを利用する時は、親のクレジットカードを借りるか、コンビニ払いの2択が考えられます。

しかし、クレジットカードであれば、スマホでサクッとその場で支払いを済ませることができるので、面倒な手間が一切かかりません。

大学生がクレジットカードを利用する時の2つの注意点!

「クレジットカードはメリットがたくさん!」と紹介しましたが、2つだけ注意して欲しいことがあります。

  • キャッシングは利用しないこと!
  • リボ払いを選択しないこと!

それでは詳しく見ていきましょう。

1.キャッシングは利用しない

クレジットカードは支払いを立て替えてくれるだけではなく、現金を借りることができるんですよね、

言わば借金みたいなものですが、これを「キャッシング」と言います。

こーせい
「お金を借りることができるの!?ラッキー!」と思いがちですが、キャッシングの利息は高すぎるので、利用している人はごくわずかです。

キャッシングはとにかく利息が高いので、カード発行時にキャッシングの利用枠を「0円」で申請して、基本支払いの立て替え時のみ利用するようにしましょう。

2.リボ払いを選択しない!

リボ払いとは、毎月の支払い金額を一定の料金に保つことができる支払い方式です。

クレジットカード会社はTVCM等で「リボ払いがお得!キャッシュバックキャンペーン実施中!」と宣伝をしていますが、実は大嘘なんです。

  • リボ払いは毎月の支払いが一定になる一方、手数料がかかるので実質支払う料金が高くなる
  • クレジットカードを使いすぎると、リボ払いの支払いの終わりが見えなくなる

といった感じで、簡単言うと、返済地獄に陥ります。

リボ払いがお得に感じる時は、キャンペーンを受け取った時だけなので、クレジットカードを申し込む時はリボ払いを選択しないようにしましょう。

2回払いまでは手数料がかからないので、基本1〜2回払いを利用するように!

実際に僕が利用していたオススメクレジットカード!

ここでは、僕が大学時代に実際に使っていたオススメのクレジットカードを2つ紹介します!

正直、この2つさえ持っておけば、他のクレジットカードは不要です。

1.三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードは、25歳以下限定のクレジットカード。

簡単に特徴をまとめてみました。

  • 入会費無料
  • 初年度年会費無料(2年目以降は、年1回の利用で年会費無料)
  • 通常の三井住友VISAカードに比べて、ポイントが2倍もらえる
  • カードを作って3ヶ月間はポイントが5倍もらえる
  • 溜まったポイントはTポイントや楽天のRポイントに変更することが可能
  • 申込日から最短3日でカードが届く

通常の三井住友VISAカードよりもお得で、しかも25歳以下しか作ることができない特別なクレジットカードです。

僕も大学2年生の頃に初めて作ったカードが、この三井住友VISAデビュープラスカードでしたが、

  • 全世界で利用できるVISAの銘柄
  • シンプルなデザインで使いやすいカード

といったメリットがあったので、初めて持つVISAカードなら、三井住友VISAデビュープラスカード一択ですね。

また、溜まったポイントはTポイントや楽天のRポイントに交換できるのが大きいですね。

ちなみに、三井住友VISAデビュープラスカードを作っておくと、25歳以降のカード更新のタイミングで、「三井住友VISAプライムゴールドカード」に自動的に切り替わるので、20代でゴールドカードを持ちたい人は必ず作っておくべき。

ちなみに僕の場合は、独立するタイミングでゴールドカードに切り替えてしまったので、今は「三井住友VISAプライムゴールドカード(20代限定のゴールドカード)」を愛用しています。

▼詳細はこちら!▼

2.楽天カード

大学生なら必ず持っておくべきクレジットカードといえば、間違いなく楽天カード

こちらも簡単に特徴をまとめてみました。

  • 入会費・年会費無料
  • 全ての支払いで「1%」のポイント還元(100円利用につき1ポイント)
  • 楽天市場でのポイント還元率が4〜7倍
  • 溜まったポイントは、Rポイントが利用できる店舗や楽天市場・楽天トラベル等で使用可能

楽天カードは大学3年生の頃に作りましたが、「もっと早く作っておけば…!」と後悔しているカードです。

そのメリットは、1%のポイント還元率!

100円の支払いで1ポイント溜まりますので、月に1万円以上使うと100ポイントが溜まるんです。

「塵も積もれば山となる」ではありませんが、1年間1万円以上使うと、1200ポイント以上溜まるんですよね。

溜まったポイントは、Rポイントが利用できる店舗をはじめ、楽天市場や楽天トラベル等で利用できます。

楽天カードは僕の友人もみんな持っていたので、もはや大学生で楽天カードを持つのはスタンダードかも…?

▼詳細はこちら!▼

大学生こそクレジットカードを作って、お得にショッピングを満喫しよう!

比較的審査も緩く、お得なキャンペーンを受けられるクレジットカードは大学生のうちに作っておきましょう。

「クレジットカードの使いすぎが不安…」という方もいらっしゃるとは思いますが、実際に使ってみないとわからないもの。

僕の場合、メインカードは楽天カードを使っていたので、一時期楽天ポイント(Rポイント)が5,000ポイント溜まっていた時期がありました。

支払いをカードに変えるだけで、5,000ポイントも溜まるんですよ?

今回紹介したカードは、入会金&年会費無料なので、まずはカードを作って、少額からでもOKなので、徐々に慣らしながら使っていきましょう!

各種クレジットカードの発行はこちら!

▼あわせて読みたい!!▼

関連記事:まだ現金で消耗してるの?今すぐキャッシュレスに切り替えるべき4つの理由を紹介します

まだ現金で消耗してるの?今すぐキャッシュレスに切り替えるべき4つの理由を紹介します

2018.08.11

関連記事:【キャッシュレス派必見】「マネーフォワード ME」を実際に利用してみた感想を3つ紹介!

【キャッシュレス派必見】「マネーフォワード ME」を実際に利用してみた感想を3つ紹介!

2019.03.20

▼スポンサーのキンピカ様!▼



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。