【就活生・20代必見】働き方は1つではない!多様な働き方をまとめてみました

こんにちは。フリーランスとして活動しているこーせい<h_0918_k>です。

  • もうすぐで就職活動が始まるけど、会社員や公務員以外の働き方を知りたい!
  • 大学卒業してから独立したいけど、具体的に何をしたら良いのかわからない…!
  • 今の会社が自分に合っているか不安で転職活動を考えている…!
  • 今の職場の人間関係に悩んでいる…!

日本人の9割は労働者(会社員・公務員・アルバイト)として働いていますが、このご時世、会社員や公務員以外にも多様な働き方が広がっています。

僕自身、新卒で入社した会社をなんと4ヶ月で退職して、今は情報発信をメインに活動しているフリーランスですが、自分が理想としていた働き方が実現できて毎日が楽しいです。

全員が「フリーランス」という生き方が当てはまるとは限りませんが、本記事では、会社員・公務員といった働き方をはじめとした多様な働き方についてまとめてみました。

本記事を参考にしながら、あなたにあった働き方をぜひ見つけてみてください!

広告

1.会社員・公務員として働く

就職活動

就職活動と聞くと、

  • 自分に合った「会社」を探すもの
  • 「内定」をもらうことがゴール
  • 「面接・SPI対策」を行うもの

と思われがちですが、それよりももっと大切なことがあります。

それは、徹底的に自己分析をして、自分の過去を振り返りながら、今後の人生をどう歩んでいくかを考え抜くことです。

つまり、会社入ることがゴールでもなければ、公務員試験に合格することがゴールではありません。

僕のように一度会社に就職してみた結果、会社員という生き方が合わずにフリーランスとして独立した人だって山ほどいます。

つまり、万人が会社員や公務員という働き方が合うわけではないってことです。

就職活動は徹底的に自己分析を行なって、自分がどんな人生を歩みたいのかを徹底的に考え抜きましょう。

会社員や公務員以外にも、フリーランスという働き方もありますし、起業という選択肢もありますよ。

自己分析を行う上でおすすめの本をまとめてみました。

巻末の1000個の質問に答えるだけでも、自分の過去・現在・未来に向き合うことができます。

就活の自己分析本の決定版といえばこれ!

ワークシートが付いているので、本文を読み終わった後にワークシートを進めていきましょう。

膨大な量を目にして諦めてしまう就活生も多いですが、全てのワークシートに答えるだけでも、自分のことについて2ランク、いや3ランク以上理解しているはずです。

ちなみに僕も就活生の頃は全てのワークシートに答えましたよ。

転職活動

「新卒で入社した会社が自分に合わないかも…」

「職場の人間関係で悩んでいる…」

分かります。

僕も新卒で入社した会社に違和感を感じて独立を選んだ人間ですが、全ての人に「独立」という選択肢が合うわけではありません。

人によっては会社員という働き方が合う人もいますので、今の職場が自分に合わないのであれば、転職活動を視野に入れてみましょう。

僕の友人も新卒で入社した会社が合わずに半年で転職した人もいますし、今は「第二新卒」でも比較的転職がしやすい世の中になっていますので、今の職場が自分に合わないと感じているのであれば、まずは転職サイト・転職エージェントのサービスに登録してみましょう。

僕も登録していた、おすすめの転職サイト・転職エージェントサービスは以下の記事にまとめています!

関連記事:ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

2018.10.12

また、今の会社が辛いけど上司に辞めることを止められている…!って方は、退職代行サービスもありますよ。

関連記事:【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

フリーランス・ノマドワーカー

「フリーランス」と聞くと、

「自由に働けるなんてめっちゃ良いやん!」

とか、

「好きな時に、好きな場所で、好きなだけ働くことができる夢の生活だ!」

なんて思っている方が多いと思いますが、現実は全くそうではありません!

僕自身、フリーランスとして活動をし始めて早半年が経ちますが、

フリーランスの自由は、「全て自己管理が大切」という意味での自由です。

  • 働く時間が決まっていないので自分でスケジュールを管理しないといけない
  • サボろうと思ったらいくらでもサボることができる
  • 独立当初からすぐに稼げるわけではない
  • 経理関連も全て自分でやらないといけない

といった感じで、自由な反面、これまで会社がやってくれた経理関連も全て自分でやらないといけません。

しかし、経理のことなんて会社員で「経理課」のようなところに配属されない限り一生学ぶことはないと思いますので、会社員よりも知識と経験が豊富になるのは間違い無いです。

さいごに

会社員・公務員・フリーランス・起業…。

世の中には多様な働き方が広がっています。

一度きりの人生、自分を我慢して、やりたくない仕事に時間を費やす余裕なんてあるんでしょうか?

僕にはありません。

僕は新卒で入社した会社を4ヶ月で退職して、フリーランスとして独立しましたが、今の働き方が本当に幸せです。

あなたも自分のことを徹底的に分析して、自分に合った働き方を見つけて、一度きりの人生、毎日を幸せに生きてみませんか?



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。