【食レポ】博多駅で焼肉ランチを食べるなら「焼肉チャンピオン」に行くべし!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。


親戚から三井住友のギフトカードをもらったので、ちょっと高めの焼肉店に行って豪遊してきました。

行ったお店の名前は…!?

こーせい
アミュプラザ博多の10Fにある「焼肉チャンピオン」です!

せっかくギフトカードをもらったので夜の焼肉に行こうと思ったんですけど、焼肉チャンピオンのランチには行くべき理由があったんですよね…。笑

本記事では、

  • 焼肉チャンピオンのランチをおすすめする理由
  • 焼肉チャンピオンの行き方・価格・場所

以上2点について、詳しく解説していきます。

広告

焼肉チャンピオンはどこにあるの?

福岡の焼肉チャンピオンは、博多駅構内の「アミュプラザ博多」の10Fにあります。

場所はこちら。

博多駅で焼肉ランチを食べるなら「焼肉チャンピオン」に行くべき理由

1.A5ランクのお肉をリーズナブルな価格で堪能することができる!

焼肉チャンピオンのランチメニューはこちら。

一番リーズナブルなお肉だと、「ねぎタン塩」を1,380円で堪能することができちゃいます。

こーせい
僕が行った時は、12時の時点ですでに売り切れだったので人気メニューなのかな?と。

以前友人と行った際は、ねぎタン塩と切り落としをチョイスしました。

価格帯は最も安いお肉になりますが、それでも激安店のお肉よりも100倍くらい上質なお肉…。笑

月に1〜2回程度は行きたい!

2.メインのお肉+惣菜バイキングとドリンクバーがついている!

焼肉チャンピオンの最大のメリットはここ!

韓国料理の惣菜バイキングとドリンクバーがセットで付いているんです。

お惣菜の一部を簡単に紹介すると、

  • 韓国風で味付けをした揚げ豆腐
  • キムチ
  • サラダ
  • チヂミ
  • 牛タンシチュー
  • わかめスープ
  • ライス
  • 牛すじ煮込み
こーせい
特に牛タンシチューが食べ放題はやばい…。笑 この牛タンシチュー、単品で出されても1,000円以上出せる美味さです!

先ほど紹介した「ねぎタン塩」の場合1,380円ですが、この価格の中に、惣菜バイキングとドリンクバーが付いているんです。

控えめに行ってコスパ最強。

(※惣菜バイキングは60分制ですが、ランチなので十分時間があります!)

3.お肉が足りない時は追加で注文OK!

ひとり焼肉であれば、お肉と惣菜バイキングでお腹いっぱいになりますが、ふたり以上で行くと「お肉が足りない!」っていう可能性があります。

そんな時は追加でお肉を注文することができます!

メニューの一部を紹介すると、

  • カルビ(1人前):1,380円
  • ロース(1人前):1,380円

僕が友人と行った際は、ランチセット二人前+追加のカルビ1人前+ビール2杯で5,000円程度だったので、1人2,500円で堪能することができました!

「焼肉チャンピオン」の場所・営業時間はこちら!

最後に、焼肉チャンピオンの場所・営業時間についてまとめておきます。

  • 営業時間(ランチタイム):11:00~15:00
  • 営業時間(ディナータイム):15:00〜23:00(LO:22:30)
  • 住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティ10F

こーせい
ランチタイムは15時まで!12時〜14時は比較的混んでいるので、11時か14時以降に行くのがおすすめ!

▼詳細を見てみる!▼

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。