【ブログ初心者向け】ブログの文章力がアップする!記事をわかりやすく書く5つのポイントを伝授

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

 

ブログ初心者
文章力がなさすぎてブログ記事の執筆に時間がかかってしまう…!ブログの文章力を上げるテクニックはないのかな…?

 

こーせい
ブログは書籍と違って、読者は「いち早く情報を手に入れたい!」って思っているんだよね…。本記事で紹介している「文章の書き方」をマスターしたら、読まれるブログ記事を短時間で書くことができるよ!

 

ってことで、本記事ではブログ初心者向けに、「ブログの文章力を上げる方法」「読みやすいブログ記事の書き方」をご紹介していきます。

僕自身、本記事で書いている内容を実践したらブログの収益が「3万円→10万円にアップ」した経験があるので、文章力をアップすればブログの収益を伸ばすこともできますよ。

 

こーせい
本記事はすでにブログを開設した方向けの記事となっておりますので、「まだブログを立ち上げてない…!」という方は「WordPressブログの始め方マニュアル」から読み進めてみてください!

 

広告

こうすれば文章力がアップする!ブログ記事をわかりやすく書く5つのポイント

ってことで、さっそく本題に移ります。

「わかりやすいブログ記事を書きたい…!」「ブログの文章力をあげて、短時間で書きたい…!」と考えている方は、以下の5つのポイントに着目しましょう。

 

  1. ターゲットとなる読者を決める
  2. タイトル・見出しにキーワードを入れる
  3. 「PREP法」を使って記事を執筆する
  4. 装飾を使ってみる
  5. 改行を意識してみる

 

それでは詳しく見ていきましょう!

1.ターゲットとなる読者を決める

ぶっちゃけ、ブログ記事を執筆する上で最も重要なポイントはこれです。

「ターゲットとなる読者」を決めましょう…!

 

こーせい
どんな人に自分のブログ記事を読んでほしいか?」を考えないで記事を書いてしまうと、記事の内容が薄くなってしまったり、自分語りの記事になってしまうので、誰からも読まれない記事になってしまいます…。

 

ブログ初心者ほど、「どんな内容の記事を書いたら良いのかわからない…!」という悩みにぶち当たってしまう傾向が強いので、毎回記事を執筆する前に「ターゲットとなる読者」を決めるのはものすごく大事です。

 

  1. どんな人に読んでほしいのか?
  2. この記事で何を伝えたいのか?

 

この2つを明確に定めておくだけでも、ターゲットとなる読者は自然と見えてくるはずです。

ちなみに、本記事の内容を以上の項目に当てはめると、こんな感じになります。

 

  1. どんな人に読んでほしいのか?→文章力をアップさせたいブログ初心者
  2. この記事で何を伝えたいのか?→ブログ記事の文章力をアップさせる方法

 

この2つを意識するだけでも、ブログ記事の文章力はグンとアップしますよ!

2.タイトル・見出しにキーワードを入れる

「この記事には一体何が書かれているのか?」を一発で伝えるためにも、やはりタイトルや見出しに「キーワード」を盛り込むのはものすごく大切です。

 

例えば、本記事は「ブログ初心者向けに、ブログ記事の文章力をアップさせる方法」を伝授する内容になっていますが、もし仮に本記事のタイトルが「今日の出来事」だったら、何が書いてあるのかさっぱりわからないですよね…。

 

こんな感じで、ブログ記事が読まれるか、読まれないかは「9割タイトルで決まる」と言っても過言ではありません。

先ほどお伝えした、「どんな人に読んでほしいのか?」「この記事で何を伝えたいのか?」の2点を明確に定めておくと、タイトルに入れるべきキーワードは自然と見えてくるはずです。

 

本記事は「ブログ初心者向けに、ブログ記事の文章力をアップさせる方法」内容になっていますので、ブログタイトルには「ブログ」「文章」という2つのキーワードを盛り込んでいるわけです。

 

【ブログ初心者向け】ブログの文章力がアップする!記事をわかりやすく書く5つのポイントを伝授

 

キーワードを盛り込むと、このようなタイトルが完成します。

 

また、タイトルだけではなく「見出し(特にH2見出し)」にもキーワードを盛り込みましょう!

全部の見出しにキーワードを盛り込む必要はありませんが、読者が「あれ、この記事はどんな内容が書いてある記事だっけな…?」を確認できるためにも、わかりやすい範囲内で見出しにキーワードを入れてみてください。

 

本記事の場合だと、こんな感じ。

 

こうすれば文章力がアップする!ブログ記事をわかりやすく書く5つのポイント

 

自然な形でキーワードを盛り込んでおくと、読者が見てもわかりやすい見出しの完成です。

3.ブログの文章は「結論」から!「PREP法」をマスターしよう!

結論から言うと、ブログ記事は「PREP法」というやり方を使って文章を書くことをおすすめします。

 

小学校の時に、「作文を書く時は”起承転結”を意識しましょう…!」って教わったのを覚えていますか?

「ブログ記事も”起承転結”で書かねば…!」と思っている方は多いと思いますが、ぶっちゃけブログの場合は「起承転結」で文章を書くのはおすすめしません…!

 

そこで利用するのが、先ほど紹介した「PREP法」です。

PREP法は以下の手順に従って文章を構成する方法で、「冒頭と最後に結論」「途中は具体例を示す」という、「先に結論を伝える」ところが、「起承転結」と大きく異なる点と言えるでしょう。

 

  • P=結論
  • R=理由
  • E=具体例
  • P=結論

 

ちなみに、本記事もPREP法を使って文章を書いています。

当てはめると、こんな感じ。

 

  • P=ブログの文章力をアップさせるとアクセス数&収益が増える
  • R=読者にとってわかりやすい記事を書くことで、自然と読者が増えるから
  • E=ブログの文章力をアップさせるための5つの方法を紹介
  • P=ブログの文章力をアップさせるとアクセス数&収益が増える

 

本記事では「ブログの文章力をアップさせるための5つの方法」をメインに執筆していますので、「Eの要素」の比重が多くなっている、といった感じでしょうか。

冒頭部分では「ブログの文章力をアップさせると、アクセス数&収益が増える」ことを伝えていますので、間違いではないでしょう。

 

ちょっと話はそれますが、なぜ「結論から先に伝える」ことが大事かと言うと…。

ブログ等のWebで情報収集をしている人って、基本的に「短時間で多くの情報を知りたい」というユーザーがほとんどなので、ブログ記事をじっくり読み込むことはないんですよね。

 

こーせい
本記事を読んでいる方も、おそらくじっくり読み込んでいる方は少ないんじゃないかな?と思っています…。笑

 

先に結論から伝えることで、「おぉ!この記事には有益な情報が書いてあるねぇ!」ということを読者が気づいてくれるので、ブログ記事を読んでくれる可能性がグンと高まるわけです。

4.吹き出しなどの「装飾」を使ってみる

僕自身も頻繁に利用していますが、やはり読みやすいブログ記事を書くためには、「吹き出し」などの装飾を使うのがおすすめです。

 

実際、装飾がないブログってどことなく読みづらいじゃないですか…。

黒文字で、どこが重要なのか赤文字やラインマーカーで示されてなくて、ただ文字がつらつら並べられているだけ…。

 

読者は「必要な情報を、短時間でゲットしたい」と思っている方が大半なので、やはり装飾を使って「重要な部分はわかりやすく伝える」ことを心がけるのは大切かと。

 

例えば…

 

こーせい
こんな感じで吹き出しを使ってみたり、

 

こんな感じで補足説明を書いてみたり、

 

こんな感じで重要な部分は枠で囲ってあげると、

 

読者も「どの部分を重点的に見るべきか?」が一目でわかるので、わかりやすいブログ記事を簡単に作ることができますよ。

5.文章が続く場合は「改行」してみる

僕のブログ記事を普段から読んでくださっている方であればお気づきかと思いますが、僕のブログ記事って「話の内容が変わるタイミング」で改行しているんですよね。

 

ブログって基本パソコンから書くと思うんですけど、実際は80%以上のユーザーが「スマートフォン」を使って読んでいるので、「パソコンで見ると2行だけど、スマホで見ると5行」ってことがよくあるんです。

 

また、文章が続いていると緩急がないというか、読みにくいというか…スマホで記事を読んでいる方のことを考えると、やはり話の内容が変わるタイミングで改行をして、「読みやすいブログ記事」にするのは重要かと。

 

こーせい
ブログ記事に「余白」ができると、読者も文章を読んでいる途中で「休憩」ができるので「ユーザーファースト」と言えるでしょう。

より文章力をアップさせるための必携本を3つご紹介します!

補足として、「より文章力をアップさせたい!」と考えている方向けに、ブログ記事の文章力をアップさせるための必携本を3冊ご紹介します。

1.「武器としての書く技術」

 

言わずと知れた、プロブロガー・イケダハヤトさんの本ですが、もう5年以上前の本なんですよね…。

 

しかし、書いてあることは全く色褪せておらず、むしろ「Webの文章で食っていくなら、これくらいの知識は最低限必要」ってことが凝縮されています。

 

ブログ初心者必携本なので、この機会にポチッと購入を。

2.「沈黙のWebライティング」

 

Webメディアを立ち上げたばかりの初心者向けに、「Webライティングで最低限必要な知識」をストーリー形式で学べる人気の本です。

 

この本1冊で「Webライティングに必要な記事の型」「最低限必要なSEOの知識」を学べるので、こちらもブログ初心者は必携です。

3.「人を操る禁断の文章術」

 

メンタリストDaiGoさんによる、心理学の最新研究を元に「人の心が揺さぶる文章テクニック」が学べる1冊です。

 

ブログアフィリエイトを始める時は、これを1冊読んでおくと「読者はどういった言葉で商品を購入してくれるのか?」の導線が学べるので、読んでおいて損はないかと。

ブログの文章力がアップすると、アクセス数&収益が上がること間違いなし!

冒頭でもお伝えしましたが、ブログの文章力がアップすると読者が増えてアクセス数&収益が必ず上がります。

 

理由は単純明快で、「わかりやすいブログ記事を書くことで、読者に有益な情報を正しく伝えることができるから」なんですよね。

今回紹介した方法を実践すると確実に文章力がアップしますので、特にブログ初心者の方は参考にしてみてください!

 

また、本記事を読んで「ブログを始めたい!」と思った方は、以下の記事もあわせて読み進めてみてください。

初心者向けにワードプレスでブログを立ち上げる方法をイチから解説していますので、この記事を読めばブログの立ち上げで挫折することはまずありません!

関連記事:初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説

【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

2019.03.16

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。