【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

  • ワードプレスでブログを始めたいけど、何から始めたら良いのかわからない…!
  • おすすめのサーバーやブログテーマがあれば教えて欲しい…!
  • 最初に登録しておくべきASP(アフィリエイト)を教えて欲しい…!

本記事では、ブログ歴半年の僕が、ワードプレスを使ってブログを開設する手順を紹介しています。

僕自身、ブログを開設した当初は何もわからない状態から、本を購入して、自分で調べながらブログを開設しました。

ちなみに僕が読んでいた本はこちら!

こういった本は1冊購入しておくと辞書代わりに使えるのでおすすめです。

今回は、ワードプレスでブログを開設する時に初心者が押さえておくべきことに絞って解説していますので、「これからワードプレスを使ってブログを始めたい!」という方はぜひ読み進めてみてください。

広告

WordPress(ワードプレス)でブログを開設する時に押さえておくべきこと

ワードプレスでブログを開設する時に押さえておくべきことをまとめておきました。

  • 有料サーバーを契約する
  • 独自ドメインを取得する
  • 常時SSL化を実行する
  • デザインテーマをダウンロードする
  • ASPに登録する

主にこの5点が挙げられます。

ワードプレスは無料ブログとは異なり、自分で有料サーバーを契約して、独自ドメイン(〜.comや〜.jpといったもの)を契約する必要があります。

わかりやすく例えると、有料サーバーは「土地」、独自ドメインは「住所」といったところでしょうか。

無料ブログであれば、運営会社がサーバー(土地)とドメイン(住所)を提供してくれますが、ワードプレスは個人での運営になるので自分で契約しないといけないんですよね。

また、無料ブログの場合は運営会社がいきなりブログサービスを停止する可能性があるので、せっかく育てたブログが消えてしまうことも考えられます。

ワードプレスであれば、仮に有料サーバーのサービスが終了しても、他社のサーバーに乗り換えるだけで大丈夫ですし、基本個人で管理することができるので、ブログが消える心配はありません。

それでは詳しく見ていきましょう。

手順①:有料サーバーを契約しよう!

こーせい
「有料サーバーって何?たくさんあるからおすすめを紹介して!」と言われると思うので、おすすめのサーバーを3社紹介します!

おすすめの有料サーバー3社はこちら。

  • ロリポップ!:業界最安級のサーバー!月額500円で利用できる!
  • MixHost:月額料金800円で利用可能!大人向けのサイトもOK!
  • エックスサーバー:サイトの表示速度がダントツで早い!

ロリポップ!は当ブログでも使用しているレンタルサーバーになります。

サイトの速度は「高速!」とは言わないまでも、ストレスを感じない速度で表示できますし、僕も契約しているスタンダード会員であれば月額500円で利用することができる、比較的安価なレンタルサーバーになります。

こーせい
コスパ重視で考えている方は「ロリポップ!」一択ですね!

また、大人向けのサイトを考えている方は、MixHost一択です。

他のレンタルサーバーにすると、規約違反でサイトが停止してしまう可能性があるので、「大人向けのサイトを作りたいなあ〜…」って考えている方は最初からMixHostを契約しておきましょう!

エックスサーバーは月額料金が900円と若干値上がりしますが、サイトの表示速度はダントツで早いです。

「高機能のサーバーを使いたい!」と考えている方は、エックスサーバーを検討してみてください。

こーせい
サーバー(ブログの土地)を契約したら次はドメイン(住所)を取得しましょう!

手順②:独自ドメインを取得しましょう!

ワードプレスでブログを始める場合は、自分で独自ドメイン(ブログの住所)を取得しなければいけません。

独自ドメインを取得できるおすすめのサービス2社をここで紹介しておきます。

  • お名前.com:最も利用されているドメイン取得サイト!
  • ムームードメイン:ロリポップ!のレンタルサーバーと相性が良い!設定が簡単!

正直、どのドメイン取得サイトでドメインを取っても値段はそこまで変わりません。

使いやすいサイトでドメインを取得しましょう。

また、ここでドメインに関して重要なことをお伝えしておきますね。

ドメインの種類は、「.com」「.jp」「.org」といった種類がありますが、中には、「.link」「.xyz」「.tokyo」といった、一見あまり見られないドメインも存在します。

そういったドメインは利用者が少ないので、最安で1円で取得できるところもありますが、「あれ、ここのサイトのドメインなんか変だな…?」と思われる可能性もあるので、少々値段は高くても、「.com」「.jp」といった見慣れたドメインを取得するのをおすすめします。

こーせい
僕の場合は年間1,000円を払って、「〜.com」のドメインを取得しました!

手順③:常時SSL化をしよう!

サーバーを契約して、独自ドメインも取得したら、常時SSL化を実行しましょう。

こーせい
「常時SSL化」とは、言わばブログのセキュリティを高める行為です!

本当は詳しく説明した方が良いですが、正直そこまで言われてもわからないと思うので、「あ〜、セキュリティを高めるために行うことなのね〜!」くらいの感覚で大丈夫でしょう。

やることは簡単です。

  • サーバーとドメインを連携する
  • ドメインの「http://〜」を、「https://〜」に変更する

これだけです。

最近のホームページを見ると、「http://」ではなく、「https://」と、「s」が入っているのを多く見かけませんか?

そういったサイトは、「常時SSL化」ができているサイトになります。

常時SSL化を実行しないと、Googleから「セキュリティの低いサイトです〜」と警告が入る恐れがあり、SEOの順位にも関わってしまうので、常時SSL化はサーバーとドメインを連携した後すぐに実行しましょう。

やり方は、各種サーバーのマニュアルをチェックしてみてください。

手順④:デザインテーマをダウンロードしよう!

ワードプレスは無料のデザインテーマが豊富にありますが、正直初心者が無料のデザインテーマを使うと99%挫折します。

僕自身、最初は無料テーマでブログの設定を行なっていましたが、プラグイン(拡張機能)の設定や、SNSボタンの設定など、ブログの設定だけでも2〜3日かかりそうだったので、自動で設定をやってくれる有料テーマを購入しました。

当ブログで使用しているのは、OPENCAGE(オープンケージ)という会社が提供しているSTORK(ストーク)というテーマです。

  • 直感的にブログデザインを設定することができる!
  • SNSボタンが自動的に組み込まれてる!
  • スマートフォンの表示にも対応している!

といったメリット尽くしなので、ブログ初心者であればSTORK(ストーク)が断然おすすめです。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、合わせてチェックしてみてください。

関連記事:【超おすすめ】WordPress(ワードプレス)初心者はブログテーマ「STORK」を購入するべき3つの理由

【超おすすめ】WordPress(ワードプレス)初心者はブログテーマ「STORK」を購入するべき3つの理由

2019.03.15

▼STORKの詳細はこちら!▼


手順⑤:ASP(アフィリエイト)に登録しよう!

サーバーを契約し、独自ドメインを取得し、有料テーマをダウンロードし…これでブログの設定は一通り終わりです!

それでは、最後にブログを収益化するために「ASP(アフィリエイト)」に登録しましょう。

最初に登録しておくべきASPはこちら!

  • A8.net:国内最大級のASPプログラム!取り扱っている商材が豊富!
  • バリューコマース:転職系のプログラムが多め!
  • afb(アフィb):金融や美容・健康系のプログラムが多め!

ASP(アフィリエイト)とは、ブログで商品・サービスを紹介すると、売上の一部を自分が受け取ることができる、ブログで収益化するためには必ず登録しておくべきサービスの1つです。

当ブログでも、僕が使用してみたり、良いと思った商品やサービスは惜しまずアフィリエイトを活用して紹介しています。

単価の安いものでは500円、高いものでは10,000円以上するものまで取り扱っていますので、ブログのアクセスが集まれば集まるほど、アフィリエイトの収入が増える仕組みになっています。

もちろん、ブログ初期は中々稼ぐことができませんが、半年〜1年以上続けると、月1万円以上は誰でも稼げるようになりますよ。

今回紹介したASP(アフィリエイト)はこちらの記事で詳しくまとめていますので、合わせてチェックしてみてください!

関連記事:【ブログ初心者必見】アフィリエイトに登録してブログで稼ごう!厳選ASP3選

【ブログ初心者必見】アフィリエイトに登録してブログで稼ごう!厳選ASP3選

2018.11.14

また、ASP(アフィリエイト)の他にも収益を得る方法があります。

「Google AdSense(通称:アドセンス)」です。

アドセンスはクリック型の広告になるので、ブログを見てくれた人が広告をクリックすると、数十円〜数百円の報酬が得られる仕組みになっています。

こちらは審査が昔に比べて厳しくなっていますが、ブログで収益化を目指すのであれば登録は必須です。

僕は一度審査に落ちた経験があるので、その経験をこちらの記事にまとめています!

関連記事:一度落ちても諦めない!2週間ルールは嘘!Google AdSense合格までにやった3つのこと

一度落ちても諦めない!2週間ルールは嘘!Google AdSense合格までにやった3つのこと

2018.08.29

ブログを開設して、まずは月1万円の収入を目指そう!

  • 有料サーバーを契約する
  • 独自ドメインを取得する
  • 常時SSL化を実行する
  • デザインテーマをダウンロードする
  • ASPに登録する

今回紹介したこの手順を踏みつつ、

  • まずは3ヶ月間毎日記事を更新する
  • 適宜アフィリエイトやSEOの勉強をする
  • ASP(アフィリエイト)の案件をチェックする

これを継続して行えば、早くて3ヶ月〜半年で月1万円を稼ぐことができます。

僕自身、2018年の8月にブログを始めてから3ヶ月後にアフィリエイトだけで月1万円の収入を得ることができました。

ブログで稼ぐのって一見大変そうに見えますが、「型」を押さえて、稼いでいる人のブログを研究すると、誰でも稼ぐことができますよ。

まずは最初の1歩が肝心なので、今回紹介した流れでブログを開設して、1日1記事更新を継続していきましょう!

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:ブログの収益化は、100記事・3ヶ月継続・1万PVの3つのステップを踏んでから。

ブログの収益化は、100記事・3ヶ月継続・1万PVの3つのステップを踏んでから。

2018.12.22

関連記事:3ヶ月で100記事達成!ブログで発信活動をするべき3つのポイント

3ヶ月で100記事達成!ブログで発信活動をするべき3つのポイント

2018.08.13

関連記事:ブログを短時間で書く3つの秘訣!2時間以内で書けます!

ブログを短時間で書く3つの秘訣!2時間以内で書けます!

2018.08.23



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。