洗練されたデザインと豊富な特典。住信SBIネット銀行「ミライノデビット」に切り替えた理由

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

 

 

これまでメインのネット銀行は楽天銀行を使っていましたが、この度住信SBIネット銀行に切り替えました。

広告

住信SBIネット銀行「ミライノデビット」とは?

1.住信SBIネット銀行「ミライノデビット」とは?

ネット銀行といえば、僕が以前利用していた楽天銀行をはじめ、ソニー銀行やイオン銀行、ジャパンネット銀行など様々な銀行が展開されていますが、今回僕が切り替えたのは、住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行では「ミライノデビット」というキャッシュカードとデビットカードが一体になったカードを発行していて、2019年4月のサービス開始以来、申し込みが殺到して一時期新規受付を停止していたんだとか…。

 

「ミライノデビット」は日本では唯一(※2019年8月現在)、マスターブランドで発行できるデビットカードになるので、マスターカードを愛用してい方であれば、いつものカードと同じ感覚でデビットカードを持つことができますよ。

2.カードタイプは「通常」と「プラチナ」の2つを展開

ちなみに、カードタイプは「通常」タイプと「プラチナ」タイプの2種類があり、「プラチナ」タイプは審査不要で年会費10,800円(税込)を支払えば、誰でも持つことができます。

 

 

詳しくは後ほどお伝えしますが、プラチナの場合は「空港ラウンジを年2回まで利用可能」「海外旅行保険付帯」「Wi-Fiサービス利用し放題」といった特典が付いているので、僕も切り替えを検討しています。

住信SBIネット銀行「ミライノデビット」に切り替えを決めた3つの理由

1.30代未満であれば、預金残高に関わらず「月5回」までATM手数料が無料

僕が切り替えを決めた最大のポイントがまさにこれ。

住信SBIネット銀行は、利用者が30代未満であれば「月5回」までATMの手数料が無料になるんです。

 

 

通常であれば「ランク1」がもっとも低いランクになりますが、30代未満であれば預金残高に関わらずもっとも低いランクが「ランク2」の設定になります。

つまり、30代未満であれば頻繁にATMを利用する場合は「月5回」まで手数料が無料になってお得ですし、仮に月5回以上ATMを利用する場合でも、住信SBIネット銀行の場合は手数料が「108円」と比較的安価な設定になっています。

 

こーせい
楽天銀行の場合は手数料が「216円」なので、住信SBIネット銀行の方がお得です!

 

また、カードを年会費10,800円(税込)のプラチナに切り替えると、無条件に「2ランクアップ」になるので、30代未満であればATM利用手数料、振込手数料共に月15回までであれば無料になります。

時間外にATMを頻繁に利用する方であれば、メガバンクや地銀の口座よりも、住信SBIネット銀行の「ミライノデビットプラチナ」に切り替えた方がお得になる可能性もありますね。

2.貯まったポイントは「JALマイレージ」に交換することが可能

ミライノデビットを利用すると貯まる「スマプロポイント」を、なんとJALマイレージに交換することができるんです。

 

こーせい
スマプロポイント100ポイント分を、JALマイレージの40マイルに交換することができます!

 

僕自身、飛行機を利用する場合はJALを使うことが多いので、JALマイレージを間接的に貯められるのは嬉しい特典ですね…!

ちなみに、ポイント還元率は通常カードであれば「0.8%」、プラチナであれば「1.0%」なので、「ポイントを効率よく貯めたい!」と考えている方がプラチナへの切り替えをおすすめします。

3.洗練されたデザインに惹かれた

他行のデビットカードは正直デザインがダサい…なんてことがよくありますが、このミライノデビットは洗練されたデザインで、僕の小さな財布にもよく合いますよね。

やはり普段頻繁に利用するものだからこそ、1つ1つのものにこだわりを持っていきたいので、カード1つもデザインは気にします。

「ミライノデビットプラチナ」はお得な特典が満載です

審査不要で年会費10,800円(税込)を支払うと利用することができる「ミライノデビットプラチナ」はお得な特典が満載です。

 

  • 国内外のカードラウンジを年2回まで利用可能
  • Wi-Fiサービス「Bingo」利用可能
  • 海外旅行保険が「付帯」
  • スマプロポイントの還元率が「1%」

 

ざっくり紹介しましたが、大きな特徴を紹介すると、やはり海外旅行保険が「付帯」なのは嬉しいですね…!

カードを持っておくだけで、万が一海外で何かトラブルが起きた際は保障を受けることができます。

 

また、Wi-Fiサービス「Bingo」は国内外問わずWi-Fiスポットが豊富にありますし、通信速度も極端に遅いわけではないので、このカードを持っておけばポケットWi-Fiも不要になるかもしれません。

関連:「Bingo」公式ページ

普段使うカードだからこそ、こだわりの1枚を持っておこう

今回は僕が楽天銀行から住信SBIネット銀行の「ミライノデビット」に切り替えた理由をご紹介しました。

やはり普段使うカードだからこそ、「デザイン性」「機能性」にはこだわりをもっていきたいですね。

30代未満であればATMの利用手数料が「月5回」無料になるのは本当に嬉しい特典だと思いますので、気になる方はこの機会に口座開設を検討してみてください。

関連:住信SBIネット銀行「ミライノデビット」詳細ページ

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。