【これで解決!】「テザリングの料金は高い!」と感じた時の3つの対策方法!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

普段からスマートフォンのテザリング機能を利用しているけど、「頻繁に通信制限にかかる!」と悩んではいませんか?

本記事では、「テザリングを頻繁に使っているけど、利用料金が高い!」と感じている方向けに、

  • 外出先でテザリングを使用する時の注意点
  • スマホの通信データ容量を節約できる2つの方法

以上2点について、詳しく解説していきます。

本記事では、実質通信制限がないモバイルWi-Fi「Broad WiMAX」を紹介しています!

  • 通信制限なし!(但し直近3日間で10GBを使用すると速度制限あり)
  • 支払い方法をクレジットカードにすると、初期費用18,557円(税抜)が無料!
  • 2ヶ月目まで月額2,726円(税抜)!→3ヶ月目以降は月額3,411円(税抜)!

▼もう通信制限に悩まされたくない!▼

広告

2018年春から、au・Softbankはテザリングオプションが「有料」に!

au・Softbankはこれまでテザリングオプションは「無料」で提供していましたが、2018年の春から「有料化」に踏み切りました(docomoは無料です)。

関連記事:【外部リンク】“テザリング有料化”を巡る3キャリアの見解 納得できる?

値段は2社共に月額500円前後。

こーせい
月額500円でデザリングできるなら安いほうじゃん!」と思ってしまいがちですが、実は落とし穴があるんですよね…。
  • そもそもテザリングは通信データ容量を消費しやすい…!
  • スマホのデータ通信容量が上限をいってしまうと、速度制限がかかってしまう…!
  • 大手3社の場合、追加で通信データを購入すると「1GB=1,000円」の出費が…!
こーせい
僕の場合auの「20GB」のプランを使っていますが、半月で通信制限にかかってしまいました…。

こんな感じで、一見安くて手軽に利用できるように見える「テザリングオプション」ですが、実は罠だらけなんですよね…。

外出先で頻繁にPCを使用する方や、動画コンテンツを楽しむ方は、「テザリングオプション」を利用すると逆にお金がかかってしまう、ということに注意した方が良さそうです。

「テザリングの料金は高い!」と感じた時の3つの対策方法!

1.スマートフォンの通信データ容量の上限を上げる

シンプルに、スマホの通信データ容量の上限を上げるプランに変更する方法があります。

例えば、僕が使っているauの場合であれば、

現在:フラットプラン20(月に20GBの通信データを利用できるプラン)

変更:フラットプラン30(月に30GBの通信データを利用できるプラン)

といった感じで、月に30GB利用できるプランに変更する方法がありますが、その分月々の支払い金額が割高になってしまうんですよね…。

大半の方は、データ容量を増やさずに、外出先でのテザリングを利用する時間を減らしたり、動画コンテンツは自宅のWi-Fiで楽しむかと思います。

しかし、キャリアによってはお得なプランに変更できる場合があるので、今利用しているキャリアの公式ホームペーシをチェックしたり、実際に店舗に足を運んでみて相談してみるのも良いでしょう。

また、格安SIMでも大容量の通信データを利用できるキャリアも存在します。

「mineo」「楽天モバイル」「BIGLOBE」といった格安SIMであれば、データ通信容量が20〜30GBのプランの場合、月額4000〜7000円程度なんですよね。

しかし、個人的な感想としては「大手キャリアとそこまで変わらないのでは?」という印象です。

2.フリーWi-Fiがある店舗を利用する

都心部であればフリーWi-Fiを利用することができる店舗が増えているので、外出先ではフリーWi-Fiに頼る、といった方法もありですね。

チェーン店であれば、マクドナルドやスターバックス、そしてカフェベローチェといった店舗であれば、無料でフリーWi-Fiを利用することができます。

チェーン店のフリーWi-Fiは、以前よりも通信速度が早くなりつつありますが、それでも自宅の固定Wi-Fiやスマホのテザリング機能に比べると、「ちょっと速度が遅いかな?」といった印象です。

ちなみに、先ほど紹介したチェーン店の中でも比較的繋がりやすいフリーWi-Fiはカフェ・ベローチェです。

カフェ・ベローチェのフリーWi-Fiのポイントをまとめてみました。

  • 1回につき60分利用することができる
  • 1日に4回(=240分)利用することができる
  • 動画コンテンツもサクサク動く

コーヒーも比較的安価で約2時間程度は滞在できるので超おすすめです。

3.モバイルルーターを契約する

やはり一番おすすめなのはモバイルWi-Fiを契約することでしょう。

僕も以前までテザリング機能を使って外出先で仕事をしていましたが、半月で通信制限にかかって、仕方がなくデータ容量を購入していたんですよね…。

結局月々のスマートフォンの支払いが高額になってしまって、「モバイルWi-Fiを契約した方が安いのでは?」という結論に至りました。

ちなみに僕が利用しているのは、Broad WiMAXという業界最安級のモバイルWi-Fiです。

Broad WiMAXの概要を簡単にまとめてみました。

  • 通信制限なし!(但し直近3日間で10GBを使用すると速度制限あり)
  • 支払い方法をクレジットカードにすると、初期費用18,557円(税抜)が無料!
  • 2ヶ月目まで月額2,726円(税抜)!→3ヶ月目以降は月額3,411円(税抜)!
こーせい
業界最安級で、しかも実質通信制限がないので外出先で頻繁にインターネットを利用する方に特におすすめです!

関連記事:【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルWi-Fiを最安で申し込む方法を紹介!

2018.09.28

【まrとめ】テザリングオプションの使用頻度を見直しましょう!

結論から言うと、「テザリングの料金が高い!いつも追加料金を支払っている!」と悩んでいる方は、この機会にテザリングオプションの使用頻度を見直してみましょう。

  • 毎日は使わない!→テザリングでOK!
  • 1日1時間以上使う!→モバイルルーター「Broad WiMAX」の契約がオススメ!

といった感じで、テザリングの使用頻度が高い場合は、今回紹介したBroad WiMAXの契約がおすすめですよ。

本記事では、実質通信制限がないモバイルWi-Fi「Broad WiMAX」を紹介しています!

  • 通信制限なし!(但し直近3日間で10GBを使用すると速度制限あり)
  • 支払い方法をクレジットカードにすると、初期費用18,557円(税抜)が無料!
  • 2ヶ月目まで月額2,726円(税抜)!→3ヶ月目以降は月額3,411円(税抜)!

▼Broad WiMAXの詳細はこちら!▼

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルWi-Fiを最安で申し込む方法を紹介!

2018.09.28

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。