【これで解決!】「テザリングの料金は高い!」と感じた時の3つの対策方法!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

今回は、以前テザリングを使用してPCに接続していた僕が、その対策方法についてお伝えします!

【本記事の内容】

  • 外出先でテザリングを使用する時の注意点
  • スマホの通信データ容量を節約できる2つの方法

以上のラインナップで進めていきます!

こんな人にオススメ!
  • テザリングのオプション料金・データ通信料金が高い!と悩んでいる人!
  • 外出先で格安でインターネットを利用する方法を知りたい人!
広告

2018年春から、テザリングオプションは有料になりました

au・Softbankはこれまでテザリングオプションは「無料」で提供していましたが、2018年の春から「有料化」に踏み切りました。(docomoは無料です)

関連記事:【外部リンク】“テザリング有料化”を巡る3キャリアの見解 納得できる?

値段は2社共に月額500円前後

こうせい
月額500円で外出先でもPCとインターネットを接続できるんでしょ?安いじゃん!

あなたもこう思って、テザリングオプションをつけたはず。

しかし実際は、

  • そもそもテザリングは通信データ容量を消費しやすい
  • スマホのデータ通信容量が上限をいってしまうと、速度制限がかかってしまう
  • 大手3社の場合、追加で通信データを購入すると「1GB=1,000円」という高価格帯
こうせい
僕の場合auの「20GB」のプランを使っていますが、半月で通信制限にかかってしまいました…

こんな感じで、一見安くて手軽に利用できるように見える「テザリングオプション」ですが、実は罠だらけ。

  • 外出先で毎日PCを利用する学生・ノマドワーカー
  • 外出先で動画コンテンツを楽しむ方

「テザリングオプション」は逆にお金がかかってしまうという見えない罠が潜んでいるんです。

「テザリングの料金は高い!」と感じた時の3つの対策方法!

1.スマートフォンの通信データ容量の上限を上げる

まずはシンプルに、スマホの通信データ容量の上限を上げるプランに変更する方法があります。

例えば、僕が使っているauの場合、

  • 現在:フラットプラン20(月に20GBの通信データを利用できるプラン)

  • 変更:フラットプラン30(月に30GBの通信データを利用できるプラン)

こんな感じで、月に30GB利用できるプランに変更する方法があります。

しかし、その分料金が割高になってしまうことも。

おそらく、大半の方はこのやり方をせずに、

  • 外出先でテザリングを利用する時間を減らす
  • 動画コンテンツは自宅のWi-Fiに接続して楽しむ

こういったがほとんどだと思います。

しかし、お得なプランに変更できる場合もありますので、あなたが使っているキャリアのHPを一度チェックしてみて、実際に店舗に足を運んでみて相談してみるのもアリですね。

また、格安SIMでも大容量の通信データを利用できるキャリアも存在します。

「mineo」「楽天モバイル」「BIGLOBE」といった格安SIMであれば、

データ通信容量が20〜30GBのプランの場合、月額4000〜7000円程度です。

個人的な感想としては、大手キャリアとそこまで変わらないのでは?という印象です。

docomo【外部リンク】docomoの月額料金を調べてみる

au【外部リンク】auの月額プランを調べてみる

Softbank【外部リンク】Softbankの月額料金を調べてみる

2.フリーWi-Fiがある店舗を利用する

最近では、フリーWi-Fiが利用できる店舗が増えつつあります。

チェーン店であれば、

  • マクドナルド
  • スターバックス
  • カフェベローチェ
  • プロント

このあたりは、僕も以前はお世話になっていました。笑

最近は以前よりもフリーWi-Fiの速度が早くなりつつありますが、それでも自宅の固定Wi-Fiやスマホのテザリング昨日よりも速度が劣ってしまうのが現状です。

ちなみに、この4店舗の中でもフリーWi-Fiが比較的繋がりやすいのは、ダントツでカフェ・ベローチェです。

  • 1回60分の利用
  • 1日に4回利用できる
  • 60分毎に再接続する必要があるが、動画もサクサク視聴できる

コーヒーも比較的安価で、2時間は滞在できるので、「Wi-Fi難民」の方はカフェ・ベローチェに駆け込むのがオススメです。

3.モバイルルーターを契約する

やはり一番オススメなのは、モバイルルーターの契約です。

僕はもともとテザリング機能を使って外出先でPC作業をしていましたが、

  • 半月くらい経ってから「速度制限」がかかる

  • データを「1GB=1,000円」で購入する

という、まさに「負のループ」に陥ってました。笑

ちなみに僕が利用しているのは、Broad WiMAXという、業界最安級のモバイルルーターサービス。

なんと、月額3,411円(税抜)で、実質通信制限なしで利用できちゃうんです!

※au回線を月に7GB以上利用すると、WiMAX2+も月末まで通信制限になってしまうので要注意!

※WiMAX2+のみの回線であれば、直近3日間で10GB以上使わない限り、通信制限にかかることはありません。

※3日で10GBは、「YouTubeの動画を47時分視聴した通信量」とほぼ一緒です。

しかも、今なら条件が揃えば「初期費用全額無料」で利用可能です!

▼Broad WiMAXの詳細はこちら!▼

★「Broad WiMAX」のポイント!★

  • 通信制限なし!(但し直近3日間で10GBを使用すると速度制限あり)
  • 支払い方法を「クレジットカード」にすると、初期費用18,557円(税抜)が無料!
  • 2ヶ月目まで月額2,726円(税抜)!→3ヶ月目以降は月額3,411円(税抜)!

  • 月額4,000円以下で利用が可能(au ひかりは月額4,000円以上していました)
  • 持ち運びができる!外出先でもスマホの通信制限を気にしなくて済む!
  • 下りの速度が「758Mbps」と高速!快適にインターネットに接続できる!

1GB=1,000円という値段がバカらしく思えてきますよね。笑

ちなみに、外出先ではPC以外でも、スマートフォンに常時接続しておくと、スマホの通信データ容量も節約できます。

格安SIMを使っていない方でもお得にインターネットを利用することができますよ!

▼Broad WiMAXの詳細はこちら!▼

Broad WiMAXの申し込み方法はこちらの記事で詳しく説明しています!

関連記事:【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

2018.09.28

Broad WiMAXを1ヶ月使ってみた感想はこちら!

関連記事:【保存版】通信制限に要注意!?Broad WiMAXを1ヶ月使ってみた感想!

【保存版】通信制限に要注意!?Broad WiMAXを1ヶ月使ってみた感想!

2018.11.10

さいごに:テザリングの使用頻度を見直すのが一番大切!

あなたは普段、1日何時間テザリングを利用していますか?

  • 毎日は使わない!→テザリングでOK!
  • 1日1時間以上使う!→モバイルルーターBroad WiMAXの契約がオススメ!

1日1時間以上テザリングを使用するのであれば、間違いなく通信制限にかかってしまいます。

モバイルルーターを契約してからは、通信制限にもならなければ、高いお金を払って通信データを買うこともなくなりました。笑

この機会に、テザリングの使用頻度を一度見直してみるのをオススメします!

最後にBroad WiMAXのポイントをまとめておきますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

★「Broad WiMAX」のポイント!★

  • 通信制限なし!(但し直近3日間で10GBを使用すると速度制限あり)
  • 支払い方法を「クレジットカード」にすると、初期費用18,557円(税抜)が無料!
  • 2ヶ月目まで月額2,726円(税抜)!→3ヶ月目以降は月額3,411円(税抜)!

▼Broad WiMAXの詳細はこちら!▼

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

【Broad WiMAX】通信制限なし!業界最安値のモバイルルーターを最安で申し込む方法を紹介!

2018.09.28

関連記事:【保存版】通信制限に要注意!?Broad WiMAXを1ヶ月使ってみた感想!

【保存版】通信制限に要注意!?Broad WiMAXを1ヶ月使ってみた感想!

2018.11.10



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。