【VLLO】動画編集にPCは不要!スマホで動画編集できるアプリ「VLLO」の5つのポイント

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。


「YouTubeを始めたいけど、動画編集が面倒…!」って感じている方は多いと思いますが、結論から言うと、動画編集にPCは不要です。

僕も愛用している、動画編集アプリ「VLLO」を利用すると、PC要らずでスマートフォン1台で、カット割りや文字入れ、そしてBGMの挿入など…本格的な動画編集を行うことができちゃうんです。

本記事では、動画編集アプリ「VLLO」を利用するべき5つのポイントを詳しく解説していますので、「YouTubeを気軽に始めてみたい…!」という方はぜひ参考にしてみてください!

iPhone版:「VLLO」の詳細ページ

android版: 「VLLO」の詳細ページ

広告

動画編集にPCは不要!スマホで動画編集ができるアプリ「VLLO」の5つのポイント

「動画編集」と聞くと、「ハイスペックなPCと、高性能の動画編集ソフト(PremiereやFinal Cut Pro)を使って5〜6時間かけてやるものでしょう…?」と思いがちですが、YouTubeレベルの動画であれば、そんな高性能な機材やソフトを使わなくても、スマートフォン1台あればサクッと動画編集ができますよ。

僕が使っている動画編集アプリ「VLLO」は、

  • 無料版ではカット割や文字入れを行うことができる
  • 980円の買い切りの有料版を購入すると、フリーBGMや効果音がダウンロードできる
  • 装飾類が豊富で、ポップな動画も作成することができる

こんな感じで、無料版でもカット割りや文字入れといった基本的な動画編集ができますし、買い切りの980円の有料版を購入すると、フリーBGMや効果音をダウンロードして、本格的な動画を作ることができるんです。

こーせい
僕のYouTubeの動画は全て「VLLO」で編集を行なっています!

それでは早速、「VLLO」の5つのポイントを紹介していきます。

 

1.カット割りが超簡単!

結論から言うと、「VLLO」はカット割を超簡単に、しかも直感的な操作で行うことが可能です。

こちらは操作画面の一部ですが、中心にある「分割」のハサミのアイコンを、カット割したい部分にクリックするだけでOK。

また、万が一カット割したい部分を間違えたとしても、「↩︎」マークで戻ることができます。

 

2.文字入れが超簡単!

「VLLO」の文字入れは、文字入れしたい部分に「T(テキスト)」のアイコンをクリックして、入れたい文字を入力するだけでOKです。

また、文字の装飾やフォントも豊富なので、動画の雰囲気に合ったものを選択することができますよ。

文字の装飾

フォントも豊富

 

3.有料版を購入するとフリーBGMのダウンロードが可能!

冒頭でもお伝えしましたが、980円の買い切りの有料版を購入すると、フリーBGMをダウンロードすることが可能です。

フリーBGMはこんな感じ

僕のYouTube動画で使っているBGMは、全て「VLLO」の有料版からダウンロードしたBGMになります。

また、フリーBGMの他にも、iPhoneに入っている音楽をBGMとして利用することもできるので、利用したい楽曲がある場合は、「iTunesに転送→VLLOに挿入」というやり方で、好きな音楽を利用することも可能です。

 

4.有料版では効果音もダウンロードすることが可能!

ダウンロードできる効果音はこんな感じ

有料版の「VLLO」を購入すると、フリーBGMだけではなく、効果音もダウンロード可能です。

ポップアップ系の効果音から、歓声、ベル、キラキラ系の効果音まで、場面の転換に利用できる効果音の種類が豊富なので、「明るい雰囲気の動画を作りたい!」っていう方でも、「VLLO」だけで動画編集を済ませることができますよ!

 

5.装飾類が豊富!

「VLLO」はスタンプ系の装飾類も豊富なので、YouTube動画だけではなく、Instagramの凝ったストーリーを作成したい、という方にもおすすめです。

豊富なスタンプ類

文字の装飾もあります

豊富なスタンプ類から文字の装飾まで、ちょっとした工夫でポップな動画が作ることができるのも「VLLO」の魅力です。

 

【最後に】YouTubeはスキマ時間を有効活用して楽しもう!

僕の場合は、YouTubeの他にも当ブログの運営やオンラインサロンの運営、そしてツイッターやnoteの更新など、とにかくやるべきことが山ほどあるんですよね…。

正直、YouTubeの動画編集に5〜6時間も割くことはできません。

しかし、「VLLO」を活用するとスマホ1台で「スキマ時間」を有効活用しながら動画編集を行うことができるので、毎日ブログを更新しながらでも、1日1本、質の高いYouTube動画をアップロードすることができるので、かなり重宝しています。

こーせい
僕の場合は、撮影から編集、アップロードまで1〜1時間半の時間で動画1本を作ることができています!

「YouTubeに割くことができる時間があまりないけど、動画コンテンツを作ってみたい…!」という方は、この機会に「VLLO」をダウンロードしてみてください!

iPhone版:「VLLO」の詳細ページ

android版: 「VLLO」の詳細ページ

ついでに、僕のYouTubeのチャンネル登録もお忘れなく!

主に一人暮らしのノウハウや、フリーランスとしての生き方について発信中です!

▼YouTubeチャンネルはこちら▼

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。