あなたは「ブロガー」と「アフィリエイター」、どっちを目指しますか?【違いを徹底解説】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

 

ブログ初心者
「ブロガー」と「アフィリエイター」って、どう違うの?そしてどっちを目指した方が良いの?

 

こーせい
「ブロガー」は「自分自身を売る」商売で、「アフィリエイター」は「サイトや商材を売る」商売かな!どっちを目指すかは、自分に合うほうを選ぶと良いよ!

 

ってことで、本記事では「ブロガー」と「アフィリエイター」の違いって何?という疑問を解消していきます。

 

こーせい
本記事はすでにブログやアフィリエイトサイトといった「メディア」を立ち上げている方向けの記事になっていますので、まだWordPressを始めていない方は「ブログの始め方マニュアル」から読み進めてください!

 

広告

「ブロガー」は「自分自身を売っていく」商売です

結論から言うと、「ブロガー」は「自分自身を売っていく」商売になります。

1.ブロガーのマネタイズ方法は?

ブロガーもアフィリエイター同様に「アフィリエイト(広告収入)」を得て生活している人が多いですし、僕自身もその1人ですが、収益源はアフィリエイトだけではないんですよね。

 

ブロガーの特徴を簡単にまとめると、こんな感じでしょうか。

 

  • ブログにアフィリエイトリンクを貼って広告収入を得る
  • ツイッター・Instagram・FacebookなどのSNSも同時に運用する
  • ブログと同時並行でYouTubeで動画配信をして広告収入を得る
  • 企業案件をもらい、ブログやSNSで紹介する
  • 純広告(スポンサー)からの収入を得る
  • noteなどを活用しながら有料コンテンツを販売する
  • オンラインサロンを開く

 

ざっくりまとめましたが、僕の場合は「アフィリエイト収入」「ツイッター・Instagramの運用」「YouTubeの広告収入」「純広告(スポンサー)からの収入」「有料コンテンツ(note)の収入」が主なマネタイズです。

 

ブロガーは「自分自身の趣味や嗜好、生き方」そのものをコンテンツにして日々発信していくので、イメージとしては「芸能人」に近いと思います。

例えば、あなたが大好きなブロガーが「この商品がおすすめです!」とブログやSNSで紹介していたら、その商品をポチッと押して購入したくなりませんか?

 

つまり、ブロガーは「商品の魅力」を発信するのではなくて、「自分自身の魅力」を発信していくスタイルなので、あらゆる媒体を使って自分自身を発信していかないと、その分露出度や収益が下がってしまいます。

2.ブロガーのメリットは「収益分散」ができるところ

ブロガーの最大のメリットといえば、「収益分散」が簡単にできる、といったところでしょうか。

 

ブロガーって「アフィリエイトサイト」を作っているわけではないので、全ての記事が「商品紹介」というわけではないんですよね。

自分自身の思想だったり、その日あった出来事だったり…「日記」のようなものを書きつつ、ファンを増やしていく発信スタイルなのでアフィリエイターに比べると、アフィリエイトからの収入はそこまで多くないです。

これはあくまでイメージですが、ブロガーの記事って【オピニオン記事:8割】【アフィリエイト記事:2割】のような割合で、オピニオン記事の中に内部リンクでアフィリエイト記事を仕込んでいる場合が多いですね。

 

こーせい
僕の場合だと、自分自身の退職経験談のオピニオン記事の内部リンクに「退職代行サービス」や「転職サービス」の紹介をまとめた記事を内部リンクに仕込んでいます。

 

アフィリエイトから得られる収益はアフィリエイターに比べると少ないですが、一方でブロガーはマネタイズの幅が広いので、仮にアフィリエイトの収益が0円になったとしてもそう簡単に食いっぱぐれることはないかな?と思っています。

 

ブログと同時にYouTubeでも発信していけばYouTubeからの【広告収入】を得ることができますし、自分で【有料コンテンツ】【オンラインサロン】を作っておけば、そこから収益を得ることだってできますからね。

3.ブロガーでも2種類存在する(雑記型ブロガー or 特化型ブロガー)

一方で、「自分自身を売っていく」商売のブロガーも2種類存在するかな?と思っています。

「雑記型ブロガー」「特化型ブロガー」ですね。

 

  1. 雑記型ブロガー:自分の好きなことについて発信していく【収益性は低め】
  2. 特化型ブロガー:1つのテーマに強化して発信していく【収益性は高め】

 

【雑記型ブロガー】は、とにかく「自分の好きなもの・こと」について書いていくブロガーのことを指します。

 

こーせい
本記事を書いている僕自身は「雑記ブロガー」の部類に入るでしょう。

 

雑記型ブロガーは特にテーマを設定せずに、「自分自身の経験談」「自分が使ってみて良かった商品・サービス」「自分自身の考え」などを発信していくので、「発信内容よりもタレント性」で売っていくスタイルになります。

特にテーマを設定しなくて良いのでブログネタには困りませんが、情報の網羅性がないので正直ブロガーとして有名にならない限りはマネタイズは難しいですね…。

 

例えば、今日は「ガジェット」の記事について書いて、明日は「ラーメン」の記事について書いたとしても、2つの記事が同じ読者、とは限らないので、いつもブログを見てくれる「濃いファン」を作るのが難しいです。

雑記型ブロガーの場合は、ブログと同時並行でツイッターなどのSNSを運用しつつ、フォロワーを獲得しながらSNS上で濃いファンを増やしていくと、徐々にマネタイズができるようになりますよ。

 

一方で【特化型ブロガー】「1つ(もしくは最大3つまで)の情報に特化した」ことしか発信しないので、情報の網羅性があって簡単にファンがつきやすい傾向にあります。

 

こーせい
有名なブロガーさんを紹介すると、「サラリーマン×副業」の特化型で発信をしているクニトミリュウヤ氏(kunitomi1222)であったり、「エンジニア」向けの発信をしているやまもとりゅうけんさん(ryukke)が参考になります。

 

特化型は個人の経験を発信しつつ、読者のニーズに合った情報を発信しているので、ブロガーの中でも若干アフィリエイター寄りな気はしますが、複数のSNSを活用したり、YouTubeで発信することでさらに濃いファンを増やせます。

 

ブログを始める前から副業の経験があったり、エンジニアの経験がある場合は最初から特化型で発信しても良いと思いますが、全員が全員そうとは限らないですよね…(もちろん、僕自身もそうです)。

 

「ブロガーとして稼いでいきたい!」と考えているのであれば、最初は「雑記型ブロガー」として好きな情報を発信しつつ、徐々に情報を特化させていくのが一番手っ取り早いです。

 

こーせい
僕自身も、最初は「雑記型」から始まりましたが最近では「シンプルな暮らし」を軸に発信内容を特化させていいます!

「アフィリエイター」は「サイトや商材を売っていく」商売です

「自分自身を売っていく」ブロガーとは違い、アフィリエイターは「サイトや商材を売っていく商売」になります。

 

アフィリエイターの特徴をまとめると、こんな感じでしょうか。

 

  • 顔出しや名前公開は不要
  • セールスライティングを意識した記事を作成
  • 全ての記事が「収益を得るため」の記事
  • 基本的に運営しているサイトは非公開
  • マネタイズはアフィリエイト収益がほとんど

 

アフィリエイターは「顔出し」や「名前公開」をしていない人が大半で、ブロガーとは違って「サイトそのもの」や「取り扱っている商材」を売ることが目的の商売です。

 

つまり、主役はサイトで紹介している「商品」そのもの。

例えば、酵素サプリメントについて取り扱う場合は、「ダイエットの秘訣」や「酵素の効果」といった、「商品に関連する記事」を網羅するようなサイト設計が必要なので、アフィリエイター自身の感想なんてどうでも良いんですよね。

 

しかし、ブロガーとは違って「商品を売ることに特化」しているので、その分アフィリエイトからの収入はブロガーの比にならないくらい多額のお金を稼ぐことも可能です(月8桁以上稼ぐ人も普通にいます)。

 

とは言っても、アフィリエイターはGoogleの検索順位の変動をモロに受けやすいんですよね…昨日まで上位を取っていたワードで、検索順位の変動が起きると圏外に飛ばされて収益がガタ落ちする…なんてこともよくあります。

最近のアフィリエイターは、そういった「サイト依存が危険」ということに気付き始めている人が多いので、匿名でツイッターアカウントを開設して、情報発信を始めている方も多いです。

 

こーせい
アフィリエイターのクロネコ屋さん(NINJAkusokuso)はツイッターのフォロワーが6万人を超える、アフィリエイターの中では言わばインフルエンサーのような立ち位置にいるでしょう。

 

あなたは「ブロガー」と「アフィリエイター」、どっちを目指しますか?

ブロガーとアフィリエイター、本記事ではそれぞれの特徴ご紹介しました。

 

ぶっちゃけ、「ブロガーのほうが良い」とか「アフィリエイターのほうが良い」とか、そういったものはありません。

あくまで、「あなたはどちらの稼ぎ方がモチベーションが沸きますか?」っていう、自分自身の本音と向き合うことが大事です。

 

「フォロワー数を多く獲得したい」「有名人になりたい」と思っているのであればブロガーが向いていると思いますし、「有名にはなりたくないけど、お金を稼ぎたい」と思っているのであればアフィリエイターが向いています。

 

結局は「向き、不向き」の問題なので、あなたが楽しみながらお金を稼げるほうを選ぶのが一番です。

 

また、ブロガーの中でも「雑記型ブロガー」と「特化型ブロガー」の2種類があるので、自分にあった運営方法を取り入れて、楽しいブログ運営を目指していきましょう!

 

本記事を読んで「ブログを始めたい!」と思った方は、以下の記事もあわせて読み進めてみてください。

初心者向けにワードプレスでブログを立ち上げる方法をイチから解説していますので、この記事を読めばブログの立ち上げで挫折することはまずありません!

関連記事:初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説

【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

2019.03.16

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。