上京、そして就職。

こんにちは。こーせい(無印ハヤシ)です。

 

ツイッターやYouTubeでは、1ヶ月以上前から「東京に引っ越します!」とお伝えしていましたが、この度上京に合わせて【就職】することが決まったので、改めてブログで経緯をお話ししたいな、と。

 

「なぜ東京に引っ越すのか?」「フリーランスを辞めて、会社員に戻る理由はなんなのか?」など、僕のことを昔から知っている方をはじめ、YouTubeの視聴者の方々など、皆が疑問に思っているであろうことを全てお話しします。

広告

なぜ東京に引っ越すのか?

「よし、東京に引っ越そう…!」と思い立ったのが、まだ2ヶ月前の8月中旬でした。

 

それまでは業務委託でしたが、福岡のスタートアップの仕事に携わっていたので、「今後もこの会社に関わりつつ、福岡でゆったりと過ごすんだろうなぁ〜」なんて自分自身でも思っていたんですよね。

 

しかし、別件で9月に東京に行くことが決まっていて、「そういえば、東京に住む、という選択肢も1つあるのではないだろうか?」とふと思い立って、上京、そして就職が決まった…ざっくりお話しするとこんな感じでしょうか。

1.「ずっと福岡に居続けるの?」「20代も残り5年しかない」という焦り

ふと「東京に住むの、意外とアリなのでは?」「東京で住みたいエリアの家賃」「生活費」など、諸々計算した結果、「月40万円の収入があれば、十分暮らせそうだ」という結論に至ったんですよね。

 

正直、この金額であれば活動の軸にしているYouTubeがブログを頑張れば達成できる金額ですし、「人生を変える方法」として「住む場所を変える」なんて言われている話なので、「よし、東京に引っ越そう」と思い立ったわけです。

 

とはいえ、YouTubeやブログなんて、福岡に住んでいてもできる活動ですし、わざわざ東京に引っ越すメリットはそんなにないんですよね…むしろ家賃は上がるし、物価は上がるし…。

また、今年に入ってから「ブログやYouTubeを続ける生活に飽きてきたなぁ…」なんて思っていた頃でしたし、福岡でも業務委託で仕事をやっていたわけなので、「せっかく東京に住むなら、最前線でガンガンやっているベンチャーに就職するのはアリだな」と考えがよぎるように。

 

就職についてのお話しは後半で語っていくので、一旦ここでは「なぜ就職しようと思ったのか?」という簡単な経緯に触れるくらいに留めておきますね。

 

僕も今年で25歳ですし、20代も残り5年で、30代、40代のキャリアを考えた時に、「今、このタイミングで東京で就職すれば、必ず今後の人生の糧になるな」という答えも見えた、というわけです。

2.「人との出会い」をもっと増やしたい

福岡と東京の差は、家賃が高いとか、物価が高いとか、そういう次元の話ではなくて…圧倒的に「人口の差」が挙げられるな、と。

 

もちろん福岡も最近では「スタートアップをもっと増やそう!」という取り組みが行政を中心に行われていますが、福岡のスタートアップ界隈は「知り合いの知り合いは、皆繋がっている!」くらいの世間の狭さ。

それを考えると、東京にも無数にスタートアップやベンチャーと言われる企業は山ほどありますし、「新しい人脈を増やしていくにはもってこいの環境だな」という結論に至りました。

 

また、東京にはオフラインで会える、フリーランスやベンチャー勤務の人が集まるコミュニティは無数にありますし、そういったところに気軽に通えるのも魅力だなぁ…と感じていたんですよね。

 

自分と価値観の合う人間も必ず見つかるでしょうし、僕は「人生をより豊かにする秘訣は、お金ではなく”人脈”だ」という考えなので、そういった意味でも、東京に住むことで人脈を広げるのはアリだな、と感じました。

3.とはいえ、もっと収入を増やして多くの経験を積みたい

先ほど「お金よりも人脈が大事!」なんて言いましたが、より多くの経験を積むためには、やはり「お金」とは切っても切れない関係にあると考えます。

 

僕は今やっているYouTubeやブログは、確かに福岡や東京、ないし地方に移住しても十分活動できますが、「より規模の大きい仕事に携わって、収入を得たい」と考えるのであれば、やはり東京移住がベストだな、と。

 

より多くの収入があれば、自己投資に回せるし、僕が大好きな旅行にだってお金を使える…そしてYouTubeのクオリティを上げるために機材への投資もできる、と考えると、やはり貧乏よりお金があった方が良いわけで。

 

しかし、「お金」目当てで就職を考えるなんて、そんな子供みたいな行動は起こしません。

これは後ほど詳しくお話ししますが、2年間フリーランスをやってきて感じたのはやはり「寂しさ」でしたね…。

せっかく目標を達成しても、その達成感を共有できる仲間がいない…ずっと組織で活動してきた僕にとって、こんなに辛いことはありませんでした。

 

「仲間と一緒に目標に向かって、大きなことをしたい!」と考えるのであれば、東京のベンチャーに就職、が選択肢に入るのはもはや必然です。

なぜ就職するのか?

多くの方が気になっているのは、「これまでフリーランスでやってきたのに、また就職して大丈夫なの?」という声だと思いますが、今回就職を決めたのはちゃんとした理由があるからであって、勢いで決めたわけではありません。

 

ここでは、「就職を思い立った経緯」をはじめ、「どのように次の職場を決めたのか?」「次の職場はどこなのか?」など、踏み込んだ話をしていきたいな、と。

1.なぜ「就職」しようと思ったのか?

結論から言うと、先ほども軽く触れましたが「フリーランスで一人孤独に黙々とお金を稼ぐことに”虚無感”を抱いてしまった」という感じです。

 

僕が会社を辞めたのは、遡ること2年前の8月…当時はとにかく「会社を辞めたい!」と一点張りだったのと、「独立したいなら、このタイミングだ!」という勢い。

当時は人脈もなければ、カネもない、「背水の陣」だったな、と振り返りながら思うわけですが、あれから2年経ってブログやYouTubeで生活に困らないレベルで稼げるようになりましたし、当時の目標はほとんど達成してしまいました。

 

「時間に縛られずに、自由に稼ぐ」とか、「好きなタイミングで旅行に行く」とか、「欲しいモノを買う」とか、まあ、目標のレベルが低すぎたと言えばそれまでですが、大体実現しちゃったんですよね。

 

しかし、そんな目標を達成した後に訪れたのは、まさかの「虚無感」

 

それもそうでしょう…僕の友人はほとんど東京にいますし、某有名なメガベンチャーでゴリゴリ働いている連中ばかり…そんな中、「YouTuber」「ブロガー」なんて異質すぎるんですよね。

「確かにお金は手に入ったけど、”経験”なんて何一つ積めてないじゃん…」という焦りも生まれます。

 

そういった背景もあって、「東京に移住して、”失った2年間”を取り戻したい!」という思いもあったのでしょう…東京移住を決めてから約2ヶ月、すぐに物件を決め、先日東京のスタートアップから内定を頂くことができました。

2.どのように「就職活動」を行ったのか?

結論から言うと、僕の友人であり、株式会社RASHISAの代表である岡本翔くん、通称「おかしょー」(ghibli0414)の紹介で就職活動を行いました。

 

この場をお借りして、おかしょーにはほんと感謝しかありません…!東京に引っ越したら何か奢らせてください。笑

 

まあ、いわゆる「リファラル採用」ってやつですね…おかしょーのFacebookに、「東京で就職したい友人がいます!スペックはこんな感じで〜…」と投稿してもらい、そこで興味を持ってくださった企業と数社面談を行いました。

 

それが9月の下旬だったので、約2週間で転職活動を終えた形になりますね。

 

最終的には3社に絞りましたが、先日東京に行った際に役員の方々と飲み、そこで「よし、一緒にやっていきましょう!」と、内定を頂いた、という感じです。

後ほど詳しく触れますが、「Rockets」という、ゴリゴリのスタートアップに【正社員】として入社します。

3.なぜ「Rockets」を選んだのか?

株式会社Rocketsの公式ページ。

株式会社Rocketsは、「makibisi」というサービスを中心に展開している、アウトバンドの営業を支援するセールステック領域のベンチャー企業です。

 

これまで営業なんて何1つやってこなかった僕ですが、RockesのCSOであるジェイさん(junta_suzuki)が常日頃から言っている「営業はコンテンツだ!」という考えに共感したこと、そして僕がこれまで培ってきた発信力やコンテンツマーケなど、分野は違えどこれまでの経験が確実に活きるな、と思い、入社を決めました。

 

また、社員数が10名未満という部分もとても魅力的に見えましたね…最初は「Webマーケター」志望での就職活動でしたが、営業を始め、カスタマーサクセスやマーケティングなど、幅広く手を出していきたい、という僕の思いもあり、あえて人数が少ないRocketsを選びました。

 

ちなみに働き方としては、基本在宅で、週に1回対面でミーティングを行う、という形なので、「これならYouTubeやブログの活動も続けられそうだ」という確信を得た、というのもあります。

 

入社は11月からなのでまだ何とも言えない部分ではありますが、個人的にはとてもワクワクしています…!

入社後は「スタートアップで働きながら副業」というテーマでも発信できたらな、と思っていますので、今後は土日にブログを更新することが増えるかな?と。

「フリーランス」から、「会社員+副業」という新たな人生

上京するタイミングで、「フリーランス」という働き方から「会社員+副業」という新たな人生をスタートできることに、本当にワクワクしています。

 

もちろん、これまでのように自分の意思で好き勝手行動できるわけでは無くなりますし、時には苦い思いをすることも覚悟の上です。

しかし、そんな「好き勝手生きる」自分の人生に嫌気が差したのも事実。

 

人生まだまだ長いんですよ…20代なんて経験を積める絶好の機会なのに、自分でその機会を潰してしまったら30代、40代がしょうもない人生になるのは目に見えています。

 

これからもブログやYouTubeは続けますので、別に発信活動を終えるわけではないですが、上京すること、そして会社員に戻ることで、新たなシナジーが生まれると確信しています。

 

まだまだ未熟者ですが、今後も当ブログ、そして無印ハヤシをよろしくお願いいいたします…!

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルに、豊かに生きる」をモットーにYouTubeやブログを更新中。家中の家具家電は全て「無印良品」。まれにApple製品。ガジェットも大好き。最近カメラにもハマっています(マイカメラはSONY・α6600)。