収益報告を辞めます

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

先日、このようなツイートをしてみました。

 

 

こちらのツイートにも書いていますが、今月から収益報告を辞めます。

広告

「お金の話」をツイートしても、薄いフォロワーを増やしてしまうだけ

独立してから約1年間、僕は毎月欠かさず収益報告を行なっていました。

2018年8月に独立した当初は月収290円でしたが、それからわずか4ヶ月で月収20万円を達成し、その後紆余曲折ありながらも、2019年7月には念願の月収50万円を達成。

 

しかし、月収50万円を達成してからというものの、「お金の話」をツイートしてフォロワーを増やす行為が素直に「ダサいな」って感じてしまったんですよね。

確かに、以下のようなツイートをしたらその分拡散され、多い時は1日400人以上のフォロワーが増えた経験があります。

 

 

「お金の話」ってフォロワーを増やすためには一番簡単な発信なんですよね。

だってみんな「お金の話」大好きじゃないですか…自分からお金の話をするのは躊躇うのに、他人のお金の話にはすぐに飛びついて、「自分もこんな風にお金を稼ぎたいな〜」って思っている層のフォロワーを獲得できちゃうんですから。

 

実際、短期間でフォロワー1万人を達成している人のほとんどは、「協力なバズを生み出した天才」「資産家」です。

特にツイッター界隈では、「動物アイコン」の方々が「月収8桁!」みたいな感じで勢いよく登場して、短期間でフォロワー1万人以上を獲得している人がいますよね。

 

確かに「お金の話」をしたらその分短期間でフォロワーを集めることができますが、そこで集まったフォロワーって、発信者の性格とか、発信内容に共感してフォローボタンを押したわけではありません。

「この人をフォローしておくとお金の話をしてくれるから、僕も自分の力でお金を稼ぎたいな〜」と思って集まった、いわば「薄いフォロワー」ばかり。

薄いフォロワーは、発信者に対して「お金の話」しか求めていないので、発信者の考えとか、日常とか、そういったものはマジでどうでも良いんですよね。

だって「お金の話」が聞けると思ってフォローボタンを押しているんですから。

「薄いフォロワー」ばかり集めると、今後の発信活動が辛くなるだけ

僕のようなブロガー・YouTuberではなく、FXでボロ儲けしているトレーダーや資産家の方々であれば話は別ですが、ちょっとお金を稼いだくらいで「お金の話」ばかりして「薄いフォロワー」を集めてしまうと、今後の発信活動がマジで辛くなるだけです。

 

確かに「お金の話」をすると、その分短期間でフォロワーを増やすことは可能です。

先ほどもお伝えしましたが、みんなお金大好きなんだもの…そりゃあ「お金の話」をしたら人が集まってくるのは当たり前ですよね。

 

しかし、あなたが「お金の話」ではなく「自分自身が発信したい内容」でツイッターを運用したいのであれば、お金の話は今すぐ辞めるべき。

「お金の話」をして集まったフォロワーは、あなたに対して「お金の話」しか求めていないんですよ。

せっかく短期間でフォロワーを増やしたとしても、あなたが「お金の話」をしないのであれば、徐々にフォロワーは減っていくだけです。

 

短期間でフォロワーを増やしたとしても、「自分が発信したい内容」のツイートの反響が悪ければ、あなたはただその状況を受け止めて、落ち込むことしかできません。

 

別に短期間でフォロワーを増やそうとしなくても良いじゃないですか。

「お金の話」なんかなくても、あなたが発信したい内容に共感してくれる人がいれば、「濃いフォロワー」を徐々に増やすことができるんですから。

これからの時代は「月収100万円!」よりも「ストレスフリーに生きる」ことが好まれる

先日、ブロガー兼YouTuberのタコペッティさんが面白いツイートをしていたのでここでも紹介しておきます。

 

 

終身雇用制度の崩壊や、老後2,000万円問題…確かに「月収100万円」あれば、今後日本で生活するには十分すぎる金額だとは思いますが、「日本国民全員が月100万円稼げるか?」と言われたら、そんなことはないわけで。

 

これは僕自身も実践している生き方ですが、これからの時代はむやみやたらにお金を稼ぐよりも、「最低限の収入を得ながら、いかに効率よくストレスフリーに生活するか?」っていう生き方に需要があるなぁ…と思っています。

特に「ミニマリスト」という「最低限のモノだけで暮らす生き方」が流行っているのは、「誰でも実践できるから」という手軽さでしょう。

 

僕自身、最近ではブログやYouTubeで得た最低限+αの収入を得つつも、日頃の生活では「1日1,000円未満」しか使っていないので、余ったお金を趣味に回すことができていますし、毎月旅行にも行くことができています。

まだ23歳という若さだからできる生き方かもしれませんが、収入を増やすために無理に働くよりも、月30万円程度の収入を得て「ゆるく生きる」ほうが快適ですし、ストレスフリーに生きることができるので幸せです。

 

直近の目標は「月100万円稼ぐ」ことでしたが、ここで方針を変えて、目の前にあるブログとYouTubeを育てつつ、ゆくゆくは「月100万円」の収入を得たいな、という気持ちです。

 

特にフリーランスは「セルフブラック企業」になってしまう人が多いので、当分は「ゆるく働き、1日の生活費を抑えながらも豊かに暮らす」生き方を実践していきたいな、と思っています。

 

ちなみに、僕の毎月の出費の内訳はこちらの記事に書いていますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

関連記事:個人でお金を稼ぐようになると「無駄な出費」が減ります【選択と集中】

個人でお金を稼ぐようになると「無駄な出費」が減ります【選択と集中】

2019.08.23

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。