金持ちになりたいなら読書を!月10冊本を読んでみて分かった3つのメリット

こーせい
最近は1ヶ月に10冊本を読んでいます!

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

みなさん「読書」していますか?

「仕事が忙しくて本を読む時間ねぇよ!」

と思った方!2年前の僕も同じことを考えていました。

ここ3年間の僕が読んだ本は、【2015年:3冊】【2016年:3冊】

こうせい
自己啓発系のビジネス書ってモチベ低い人が読むものでしょ?そんなの読むくらいなら先に動けば?笑

クッソ生意気な大学生ですね。笑

しかし、昨年学生団体の代表になったのをきっかけに、

「組織の作り方って本を読めば理解できるんじゃね…?」

と思い、ある1冊の本を手に取りました。

そう、自己啓発の王道、D・カーネギーの『人を動かす』

この本がきっかけで、

こうせい
読書って案外面白いな!これはハマるわ!

と、どハマりしてしまったんですよね。笑

昨年読んだ本は約30冊。ほとんどビジネス書です。

今年は「年間100冊」を目標に、気になった本手にとって読書を継続中です。

そして、8月は10冊読破!

これまで読書に無関心だった僕が、

  • 読書に目覚めたきっかけは?
  • 読書のメリット

についてお伝えします。

こんな人にオススメ!

・読書を習慣化したいけど、どんなメリットがあるのか知りたい人!
・読書が続かない!続けるためには何をしたら良いのか分からない人!

広告

僕が読書に目覚めたのは”とある記事”がきっかけ

話が若干それますが、僕は「お金持ち」になるのが夢です。

「結局金かよ!金ばっかりに目がいきやがって!」

こんな批判がくるのは重々承知ですが、やはりやりたいことを実現させるためには、まだまだ「お金」は大切。

そんな時、こんな記事を見かけました。

ある調査によれば、20代、30代のビジネスマンは1ヶ月平均0.26冊の本を読むのに対し、30代で年収3000万円の人は平均9.88冊の本を読むのだと言います。

その差は約38倍ですが、アメリカの調査でもビル・ゲイツやウォーレン・バフェットのような大富豪が1日30分以上本を読むのに対して、年収300万前後の人たちの中で1日30分以上の読書をしていたのは、たったの2%しかいなかったそうです。

引用:https://lrandcom.com/reading

この記事を僕なりに解釈してみると、

「金持ちになりたいなら読書をやろう。」

ポジティブに考えますよね〜。笑

ってことで、僕はお金持ちになりたいので日々読書をしてインプットを繰り返しています!

(こんなくだらない理由でもモチベーションになるので、読書を続けるモチベーションの源泉は見つけておきましょう!)

読書の3つのメリット

月10冊読書をしてみて導き出した、僕なりの3つのメリットはこちら!

  1. 有名人の頭の中を「1500円前後」で知ることができる
  2. 自分の価値観を広げることができる
  3. ブロガー必見!文章構成能力が身につく

それでは詳しくみていきましょう。

1.有名人の頭の中を「1500円前後」で知ることができる

ホリエモン・キンコンの西野さん…といった有名人に会って話を聞こう!と思っても、

「どうやって会える分からないし、お金ねぇよ…」

と思う方が多いでしょう。

しかし、本であれば、1500円前後で有名人の頭の中を知ることができちゃうんです!

例えば、ホリエモンが成功している理由を知りたい時でも、

直接会うことなく、本を読めば成功のノウハウを知ることができちゃいます。

セミナー・講演会に参加するのももちろん良いと思いますが、

  • セミナーの参加費
  • 交通費

などを考えると、5000〜10000円はかかってしまう。

しかし、本であれば、1500円前後で購入でき、手元にいつでも持っておくことができるので、コスパは最強です。

例えば、ホリエモンの講演会に行くとなると、相場3000円〜5000円はかかるでしょう。

しかし、ホリエモンの大ベストセラー「ゼロ」を購入すると、1400円でホリエモンのノウハウをゲットすることができちゃうんです。

2.自分の価値観を広げることができる

同じ話題を取り扱っていたとしても、意見が正反対の本はそこらじゅうに広がっていますよね。

「僕はこの人の価値観は受け入れられるけど、もう一人の価値観は理解できないなあ…」

といったように、人によっては本で語られている意見が正反対、というのはよくある話です。

それって、日常生活でも同じだと考えています。

「Aくんの価値観は受け入れられるけど、Bくんの価値観は受け入れられない…」

といったように、同じ価値観を持つ人実際少ないですよね。

そんな時に、価値観の幅が狭いままだと、

「なんで僕の意見を受け入れないんだよ!」

といったように、自分の価値観を一方的に押し付けてしまうことも。

しかし、本を読んで、多様な価値観に触れることで、

「そういう価値観もあるよね〜」

といったように、価値観の幅が広くなると相手の価値観も受け入れることができます!

この場合、価値観は受け入れるだけで良いので、無理に納得する必要まではないです。

「そういう意見もあるんだな」くらいの感覚で、受け入れる程度でOKです。

そもそも「他人の意見なんて受け入れられない!」って人にオススメなのは、間違いなく「嫌われる勇気」ですね。

この本を読むと、

  • いかに人間が自分のことしか考えていないか?
  • 他人の目を気にする必要なんてないこと

を学ぶことができますよ。

 

3.ブロガー必見!文章構成能力が身につく

結論から言うと、ブログの技術を上げるためには書き続けることが大事だと考えています。

しかし、ブログにも相手に伝わりやすい「型」があります。

ひたすら書き続けても、その「型」を知らなかったら、相手に伝わりにくい文章ばっかり書いてしまって、結局意味のないものになってしまいます。

そうなるのを防ぐためにも、本を読んで、相手に伝わりやすい「型」を押さえていきましょう。

良質な文章にたくさん触れることで、文章構成や表現方法を自然と理解できるようになるので、

本を読む→記事を書く→本を読む→記事を書く

という流れを意識していくと、自然と良質な文章を書けるようになります。

また、文章の書き方でオススメの本はこちら。

プロブロガー・イケダハヤトさん<@IHayato >の著書「武器としての書く技術」

  • ブログ記事の「型」
  • 読まれる記事の書き方
  • マネタイズの方法

など、ブログで食っていきたい人にはオススメの本です。

▼「武器としての書く技術」の詳細はこちら!▼ 

ブログの文章力を上げる!イケハヤ本「武器としての書く技術」で学ぶ6つのポイント

さいごに

読書のモチベーションってなんでも良いんですよね。笑

僕みたいに「金持ちになりたい!」みたいなくだらないモチベーションでも良いと思っています。笑

まずは自分でモチベーションの源泉を決めて、まずは1週間読書をしてみましょう!

本を読むことで自分が知らなかったたくさんの価値観に触れることができるので、まずは気になった1冊から読んでみましょう!

それでは!

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。