月収20万円でもお金を使いすぎずに豊かに暮らすシンプルな方法【全て経験談です】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

先日、このようなツイートをしてみました。

 

 

僕自身、今では月30〜50万円を稼いでいますが、僕が実践している暮らし方は「月20万円」の収入でも十分豊かに生活できると思っています。

しかし、「好きな時に」「好きな場所で」自由に働くことができるフリーランスだからこそ、ちょっとした工夫をするだけで「無駄な出費を抑えつつ、贅沢に暮らす」ことは可能なんですよね。

広告

【その前に】現代人は無駄な出費が多すぎる

そもそも、現代人って無駄な出費が多すぎるんですよね…。

 

  • 会社帰りにふらっと飲み会
  • 近くのコンビニでコーヒーやパンを買ってしまう
  • 疲れを癒すために帰路でビールを買う

 

本記事を読んでいるあなたも、もしかしたら覚えがあるかも…?笑

もし月収20万円だったとしても、毎日コンビニで無駄遣いをして、毎週のように飲み会に行けばお金は減りますよ…そして必要な時に「お金がない!」っていう状況に陥りがちです。

 

こーせい
僕自身、会社員時代は毎週のように飲み会に行ってましたし、コンビニで毎日無駄遣いをしていましたね…。

 

これは別に会社員を否定するわけではありませんが、せっかく毎月のように十分に生活できるだけのお金が振り込まれるので、お金を無駄に使ってしまったら生活が豊かになることはまずありません。

 

しかし、僕自身1年前からフリーランスとして活動していますが、日頃の生活に「ちょっとした工夫」を入れるだけで、収入が不安定になりがちなフリーランスでも生活を豊かになる方法を見つけ出しました。

お金を稼ぎつつも、お金を使いすぎずにシンプルに暮らす3つの方法

1.在宅ワークでお金を稼ぐ

僕自身新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めて、今では「好きな時に」「好きな場所で」自由に働き方を選べるフリーランスとして活動していますが、ほとんどの仕事を自宅で済ませるようにしています。

 

そもそも会社員時代の無駄な出費の要因って、「イライラやストレスを発散するために飲み会に行く」「ふらっとコンビニに立ち寄って無駄なものを買ってしまう」ってことがほとんどでしたね…。

しかし、家から一歩も出ずに、自宅で仕事ができる「在宅ワーク」を選んでしまえば、無駄な出費をすることはまずありません。

 

とは言っても、会社員からいきなり「在宅ワーク」で生活費をドカンと稼ぐのは、プログラミングやデザインなど、専門的なスキルがない場合はほとんど不可能です。

 

こーせい
僕自身、フリーランスとして生活費をまかなえるようになったのは、独立してから半年後ですね…長い道のりです。

 

いきなり独立するのはおすすめしないので、まずはブログを開設して好きなことを発信してみたり、クラウドソーシングを利用して初心者でも比較的受注しやすいWebライティングの案件を副業ではじめてみるのが一番です。

 

こーせい
クラウドソーシングはクラウドワークスを利用しています!初心者でも取り組みやすい案件が豊富です!

 

また、ブログに関してはこちらの記事にブログの開設方法を詳しく載せていますので、気になる方はあわせてチェックしてみてください。

関連記事: 【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

2019.03.16

2.外出頻度を減らして無駄な出費を避ける

無駄な出費を抑える一番の方法は「外出しない」ことだと思っています。

そもそも現代って外出すると誘惑が多いんですよね…特に都市部に行くとコンビニは当たり前のようにありますし、ついつい買ってしまいそうな雑貨や洋服類など、購買意欲を湧かせるようなものであふれかえっています。

 

会社員であれば毎日のように通勤をしなければいけないので、外出は避けては通れない道ですよね….。

しかし、先ほど紹介した「在宅ワークで稼ぐ」生き方を選択すると、別に家から一歩も出なくてもお金を稼ぐことは可能です。

そして外出頻度を減らしてしまえば、そもそもお金を使う機会を減らすことができるので節約に繋がりますよ。

 

とは言っても、僕自身独立してすぐの頃は「スタバでMacを開いてドヤる」ことに憧れていたので、毎日のようにカフェ代が飛んでいました…今では自宅でも仕事に集中できるので、カフェを利用する頻度は減っていますね。

「在宅ワーク」「通勤」という概念がないので確かに外出頻度を減らすきっかけにはなりますが、毎日のように外出してしまうとお金を使う機会は必然的に増えてしまうので、外出はほどほどに…。

3.自炊で美味い飯を作る

最近では「食事は外食で済ませて、空いた時間を仕事に使って効率化」みたいな考えが広まっていますが、そもそも食事の時間を削ってまで「仕事」ってするべきなんですかね…。

 

僕自身、ちょっと前までは「食事は外食で済ませる派」でしたが、最近では基本「自炊」をするように心がけています。

そもそも外食って高いんですよね…確かに牛丼チェーンにいけば牛丼と味噌汁、サラダをつけて500円で美味しいご飯を食べることができますが、自炊であれば500円もあればもっと美味い飯を作ることができます。

お店に行けば800円以上もするトマトパスタであったり、生姜焼きであったり、美味しいグリルだったり…。

 

 

こちらのツイートでも書いていますが、自炊って一見「非効率」に見えてしまうんですけど、やればやるほど「料理のスキル」が上がるんですよね…「自炊男子」ってなんか格好良いじゃないですか…。笑

まあ、そんな下心はどうでも良いんですけど、 僕のように在宅ワークでお金を稼いでいる人間は「通勤時間」っていう概念がないので、常に暇を持て余している状態です。

その時間をネットサーフィンに使うのもちょっともったいない気がするので、1日のうちの1時間を使って、美味い飯を自分で作って料理の腕前を上げた方が豊かな生活を送ることができますよ。

あえて「非効率」を選ぶことで、豊かな生活を送るきっかけになる

最後に、先日ツイートした内容を紹介します。

 

 

スマホがあれば簡単に暇つぶしができるようになった現代では、一見「非効率」なことを選択することで、豊かな生活を送ることができるよなぁ…と思っています。

実際、スマホの暇つぶしってゲームするか、ツイッター見るか、ニュース見るか…これくらいじゃないですか。

そして自分の人生には1ミリも関係ない情報を見て勝手にイライラして脳を痛めつけるってはっきり言って人生の無駄だな、と。

 

そんなことに時間を使うくらいなら、スマホの電源を切って、ゆったりとした空間で読書をしたり、1時間かけて美味い飯をつくる方が「自分と向き合える時間」になるので心身ともに豊かになりますよ。

 

僕自身、今後もそういった生活を心がけていきますし、その生活の素晴らしさを発信していきますね。

▼あわせて読みたい!▼

関連記事: 【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

2019.03.16

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。