1年前は「会社を辞めるか、辞めないか」で死ぬほど迷っていました【「逃げるやつは成功しない!」は嘘】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

2018年に新卒で入った会社を4ヶ月で辞めて、今ではブログ・YouTube・SNSを通じて月30万円程度稼いで生活しています。

先日、このようなツイートをしてみました。

 

 

今ではツイッターのフォロワーが1万人を超え、「好きなことで生きる」をある程度実現できているかな?っていうレベルまで来ましたが、1年前の僕は「会社を辞めようか、辞めないか」で死ぬほど迷っていたんですよね…。

そこで本記事では、僕が「会社を辞めよう!」と決意したきっかけをはじめ、僕の経験を元に「会社に行くのが辛いなら、辞めてOK」という話を深掘りしていこうと思います。

広告

1年前の今頃は「会社を辞めるか、辞めないか」で死ぬほど迷っていました

この話をすると「意外ですね…!」と言われることがよくあるんですけど、1年前の今頃(2018年の7月)は、「会社を辞めるか、辞めないか」で死ぬほど迷っていました。

 

辞めようと思ったきっかけはこちらの記事に詳しく書いていますが、簡単にまとめると「ブラック労働をさせられた」からなんですよね。

 

2018年の春、僕は福岡のとある中小企業に就職したんですけど、「ベンチャー気質のある活気ある触れる会社だなぁ…!」と思って、期待を膨らませながら入社したのを今でも覚えています。

ところが箱を開けてみると「なんだこれは…!」と思うようなことばかりで、悪い意味で期待を裏切られたんですよね…。

その内容を簡単に説明すると、「修行」という名目で、田舎で休みなしに働かされる可能性がある…といった、常識的に考えるとありえないようなことをやっている会社で…。

しかし、全員が「修行」に行かされるわけではないので、「まさか僕が行くわけ…ないよね?」と思っていたら、僕を含めた新卒の男子全員が1年前の6月、田舎で修行をさせられる羽目に。

 

修行と言っても、自分のことしか考えない横暴なおじいちゃんの世話を休みなしでさせられる、という内容だったので、ビジネススキルがついたり転職で役立つ…なんてことはなく。

「この会社に居続けたら100%頭おかしくなるわ」と思った僕は、ちょうど1年前の今頃、会社を辞めるか辞めないかで死ぬほど迷った結果、翌月に勢いで会社を辞める決断をしました。

 

会社を辞めた後は同時期に始めたブログやツイッターを育てて、今年の6月にはツイッターのフォロワーが1万人を突破し、今ではブログ・YouTube・SNSを通じて「好きなことで生きる」を実現しながら飯を食っている、という感じです。

関連記事:【即日退職】「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました【体験談】

【即日退職】「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました【体験談】

2019.06.09

会社を辞めようと決心できたのは、とあるブロガーのツイートだった

今考えると、スキルなしの新卒ペーペーが、「なんで4ヶ月で会社を辞める決断ができたんや…」と不思議でたまりませんが、僕が「会社を辞めよう!」と決心できたのは、とあるブロガーの方々のツイートを見かけたから、なんですよね。

 

 

僕が「超」がつくほどリスペクトしている、ブロガーのあんちゃさんを見つけたのは、ちょうど1年前の今頃(2018年の7月)でした。

今この記事を書いている瞬間も、当時のことを思い出して「ああ、あれから1年経ったのか…」と回想にふけっています…。

 

当時の僕は新卒ペーペーの22歳、プログラミングやデザインスキルといった、一般的に「フリーランスとして食っていけるスキル」は何も持っていませんでした。

しかし、元々独立は視野に入れていたので(とは言っても、28歳くらいに独立したいよね〜という漠然としたもの)、いっそのこと「この機会に独立するか…!」と思っても、起業できるようなアイデアも無く。

 

「今の会社で我慢して働くか、転職してもっと働きやすい職場に移るか」で悩んでいた時に偶然ツイッターで見かけたのが、あんちゃさんのツイートだったんですよね。

それまで「ブロガー」という働き方があるのは全く知らなかったんですけど、「ブログを書いて飯を食っている」っていう事実を知って、「こんな働き方があるんかよ…!僕もこんな人生を送りたい…!」と思うようになりました。

 

そして、「僕も頑張ればブロガーとして食っていけるんじゃないか?」という根拠のない自信が沸々と湧いてきて、半ば勢いでブログを開設。

 

気づいたら、あれから1年という時が経とうとしています。

 

僕がもし、ツイッターを開かずに、「ブロガー」という方々を見つけなかったら、今の僕はいなかった、と言っても過言ではありません。

それくらい、人生が変わるキッカケは壮大なものではなく、ほんの些細な出来事だったりするんですよね。

 

ちなみに、今ではYouTubeで頻繁にコラボをしているミニマリストしぶの本を読んだのは、会社を辞める前日でした。

 


当時の僕がそんなこと想像できただろうか…。(できるわけねえだろ!)

「逃げるやつは成功しない!」は嘘なので、今の環境で消耗しているなら早く去りましょう

結論から言うと、「逃げるようなやつは成功しない!」という言葉は大嘘なので、今いる会社で人生消耗するくらいなら、早く辞めて自分に合う環境で頑張ることが大切です。

 

僕の場合、1年前の今頃はスキルなしの新卒ペーペーでしたが、幸いにも「ネットで文章を書く」「SNSを運用する」といった、一見仕事にならなさそうなことはやってて苦にならないことだったので、ブログとSNSが仕事になりました。

 

もちろん、最初からワードプレス(Webサイトを構築するサービス)が使えたわけではありませんし、1年前にブログを始めた時は本やネットでくまなく調べて、「絶対ブログで稼いでやる!」という気持ちでスタートしたんですよね。

 

こんな感じで、今いる環境から逃げたとしても、「これなら頑張れそうだ!」という分野を見つけてしまえば、うまく没頭することができるんですよね。

しかも、今の時代は昔と違ってインターネットが発達しているので、仕事なんていくらでもあります。

僕のようにブログやSNSで発信活動をしてお金を稼ぐこともできるし、エンジニアとしてプログラミングを学びつつお金を稼ぐこともできる。

まさに働き方が多様化しているからこそ、嫌いなこと1つ逃げたくらい、「成功しない」なんてことはまずあり得ません。

 

むしろ、これからの時代は嫌いなことを「嫌い」とはっきり言い切った方がかなり生きやすい世の中になっていくと思うので、嫌いなことはやらずに好きなことだけを追求する人生を送ると、人生消耗せずに楽しく過ごすことができますよ。

 

時間は皆平等だからこそ、嫌いなことをやって人生消耗する時間なんてもったいないですからね。

 

会社を辞めてもうすぐ1年が経ち、今では会社員時代の給料以上を稼ぐことができていますが、まだまだ満足はしていないので、今日も今日とてブログを書いて、YouTubeを更新して、もっと高みを目指していきますね。

 

人生が変わるキッカケは壮大なものではなくて、ほんの些細な出来事、ということを頭の片隅に入れてもらえたら幸いです。

▼あわせて読みたい!▼

関連記事: 【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

2019.03.16

関連記事:【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

2018.11.16

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。