「好きなことで生きる」のは難しいけど、「好きなことで稼ぐ」のは簡単です【経験談】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。


 「好きなことで生きる」というワードが流行して久しいですが、ぶっちゃけ「好きなことで生きる」って難しくないですか?

「脱サラして、好きなことで生きよう!」と決意して、会社を辞めてブログを始めたり、プログラミングで稼ごうとしたり、デザインを学んでデザイナーの道を進んだり…。

最初はモチベーションが高いので「頑張ろう!」という気持ちになれますが、半年間続けても全く稼げずに、結局サラリーマンに戻ってしまう…。

こういった人は多いんじゃないか?と思っていますが、最初から「好きなことで生きる」を目指していたら、理想と現実のギャップにつまづいて諦めてしまう人が多いんですよね。

結論を言うと、「好きなことで生きる」を目指すのではなく、好きなことで1円でも稼ぐ経験を積み上げて行けば、無理せずに好きなことで生きることができると考えています。

広告

ブログで独立したけど、最初に稼いだ金額は「28円」だった

僕は2018年8月に、新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めてブロガーに転向しましたが、初月の売上はなんと290円でした。


これは僕が生まれて初めて、ブログでお金を稼ぐことができた日のツイートです。

当時の僕は、会社がとにかく嫌すぎて、会社を辞めたいけど何をしたら良いのかわからない…という状況でした。

そんな中で見つけたのが、「ブロガー」という職業です。

もちろん、1ヶ月でいきなりドカンと稼げるような仕事ではないっていうのはわかっていたので、「とにかく1円でも多く稼ごう…!」というマインドで毎日記事を書き続けていました。

ブログ開設から約1ヶ月後、Google AdSense(Googleから受け取る広告収入)を貼り付けた日に初めて28円を稼ぐことができたんですよね。

こーせい
「うまい棒2本しか買えないじゃん…」と思いがちですが、当時は自分の力で1円以上を稼ぐことができたのはとても嬉しかったですね。

毎日ブログ&ツイッターの更新を続けていたら、4ヶ月で月収20万円を達成

独立して4ヶ月後には、ブログ・ツイッター・有料note(有料でコンテンツを販売することができるサービス)・オンラインサロンの収益を含めると月収20万円を達成することができました。


独立1ヶ月目の月収は290円…と、1日の食事すら賄えないような金額だったのが懐かしい…。

それから4ヶ月間、ブログをやり、ツイッターをやり、noteを出版し、オンラインサロンを運営してみたり…と、やれることをやりまくった結果、会社員時代と同程度のお金を稼ぐことができたんですよね。

ここで言いたいのは、いきなり「好きなことで生きる!」と意気込んで頑張るのではなく、「明日は、今日よりも1円以上多く稼ごう…!」っていうマインドでコツコツ淡々と継続していくことが大切ってことです。

僕の場合、会社を辞めた時点で数十万円の貯金があったので2〜3ヶ月はしのぐことができたんですけど、4ヶ月目以降は20万円以上稼がないと生活できなかったので、そこは追い込みましたね。

しかし、いきなり「好きなことで生きる!」というマインドでやっていたわけではなかったですし、最悪アルバイトで稼げば良いか〜と考えていたので、ブログは無理せずにコツコツ淡々と継続することができました。

いきなり「好きなことで生きる」のは不可能に近いので、コツコツ継続して1円でも「好きなことで稼ぐ」ことを継続していけば、いずれ「好きなことで生きる」を達成できるのではないかと。

【余談】自分のライフスタイルを発信するだけでお金を稼ぐことができます

結論から言うと、最近はYouTubeがアツいです。

しかし、「YouTuber」という言葉を聞いて連想するようなバラエティ系は飽和状態なので、バラエティ系で攻めていくのは今後厳しくなってくるんじゃないか?と(某人気YouTuberは過激な投稿の連続で垢BANをくらってますからね…)。

YouTubeの中でも、比較的「需要がある」のに「供給が少ない」分野は、「ライフスタイル」の分野です。

僕が好きなチャンネルをいくつか紹介しますね。

今回紹介した方々は、「こだわりのある生活」を実践しつつ、そのライフスタイルをYouTubeで発信しています。

ライフスタイル系YouTuberに共通することは、

  • 「一人暮らし」「ミニマリスト」系など、需要が多いのに供給が少ない
  • 商品紹介ではなく、自分の生活の「一部」を撮影してYouTubeに投稿している
  • 需要が多いので、動画本数が少なくてもチャンネル登録者が多い

簡単に分析してみましたが、ざっくりこんな感じかな?と。

僕自身、一人暮らしの中では比較的家具にこだわって生活していますし、生活スタイルも自炊をしたり、1つ1つのモノにこだわったりと、YouTubeで発信をしていくには十分なコンテンツを持っています(自分で言うのもアレだけど)。

YouTubeは特化で攻めていくのが一番伸びるので、ライフスタイル系は労力をかけずに、スマホ1台あれば誰でも投稿ができるので参入障壁は低いかな?と。

また、YouTubeは「チャンネル登録者1,000人」「総再生時間4,000時間」で広告を貼り付けることができるので、自分のライフスタイルを発信するだけでもお金を稼ぐことができますよ。

こーせい
僕自身、YouTubeは「こーせい」名義を捨てて、特化型でイチからライフスタイル系を攻めています!

【結論】いきなり大きな成果を目指すのではなく、小さな成果を積み上げよう

結論から言うと、「好きなことで生きる」を体現してきたいのであれば、いきなり大きな成果を目指すのではなくて、「まずは1円を稼ごう!」という感じで、小さな成果を積み上げていくことが大切です。

僕自身、「ブログでドカンと稼ごう!」というモチベーションだったら、最初は全く稼げなかったので途中で諦めていたかもしれません。

しかし、いきなり大きな成果を目指すのではなくて、「まずは1円稼ごう…!」というマインドで続けていたからこそ、「次は100円!」「次は1,000円!」といった感じで、小さな成果を積み上げた結果、「好きなことで生きる」を体現できています。

「好きなことで生きる」人生を送りたいのであれば、自分ができる範囲内で、まずはコツコツと継続しつつ、小さな成果を積み上げることが大切ですね。

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

【初心者向け】ブログでサクッと起業しよう!WordPressでブログを開設する手順を紹介!

2019.03.16

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

2018.11.16

ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。