ブラック企業で消耗していた新卒会社員が、1年後に会社員時代の給料以上を稼いでいる話【経験談】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

先日、こんなツイートをしてみました。

 

 

このツイートにも書いている通り、去年の今頃(2018年6月の終わり)は新卒会社員だったんですけど、この時期に同期男子全員が社長に呼ばれて「お前ら、2週間田舎で修行をしてこい!」とブラック労働を強いられていたんですよね…。

当時の状況に関しては、以下の記事に詳しく書いているので、気になる方は合わせてチェックしてみてください。

関連記事:平成最後の夏、僕は4ヶ月で会社を辞めた。

平成最後の夏、僕は4ヶ月で会社を辞めた。

2018.08.10

 

しかし、「この会社に居続けると人生消耗するわ…!」と身の危険を感じ、元々独立志向があったので入社4ヶ月で会社を辞め、勢いでブログとSNSで独立しました。

 

それから1年が経とうとしていますが、今ではツイッターのフォロワー数が1万人を超え、収入も会社員時代の給料以上を稼ぐことができているんですよね。

 

そこで本記事では、「僕が会社を辞めるきっかけになった出来事」「会社員時代の給料以上を稼ぐまでにやったこと」について、詳しく掘り下げていこうと思います。

広告

【経験談】平成最後の夏、僕は新卒で入った会社を4ヶ月で辞めた

1.「修行」という名目で、田舎で2週間ブラック労働を強いられた

忘れもしない2018年の6月末、僕を含む新卒の男子4人が、急遽社長から呼び出されました。

正直、この「呼び出し」を受けてから「なんかやばいことに巻き込まれそうだな…」と構えてましたが、予想は的中。

 

社長
今から2週間、会長のお父さん(86歳)の秘書業務をやってこい!

 

こーせい
(そんな話、入社するまで聞かされてないよ…!こんなことするために会社に入ったわけじゃないのに…!)

 

そう、僕がいた会社では、「修行」という名目で、会長の父(今後はおじいちゃんと呼びます)の秘書業務をされられる可能性があったんですよね(もちろんこのことは、入社するまで知らされることはありません)…。

しかも、そのおじいちゃんがかなり横暴な方で、自分が納得するまで何時間も仕事に拘束したり、土日にいきなり電話してきて「今から仕事に来い!」と休日出勤を強要してきたり…。

会社の中にはそういった横暴なやり方に疑問を感じている人もいましたが、「会長の父」という立場だったので誰も逆らえず…「まあ、会長のお父さんには逆らえないよね」っていう空気感が漂っていました。

2週間の修行期間中は、朝は5時に起きて田舎まで高速を使って車を走らせ、帰りは早くて23時、遅くて深夜2時…という生活を送っていたので、家に帰ってからは好きなことをする時間もなく、人生消耗する日々を過ごしていました。

 

そして、ようやく修行期間の2週間が終わろうとしていた時、再び社長に呼び出されて衝撃の事実を告げられましたね…。

 

社長
お前ら、やっぱり1年間「修行」に行ってこい!

 

こーせい
(冗談じゃない!もう会社辞めてやるわ!元々独立志望だったからこの機会に独立したるわ!

 

元々「2週間」という期限付きだから我慢して田舎まで行ってたのに、それが「1年間」となると話が違います。

僕は心底会社に呆れ、元々独立願望があったので「この機会に独立したるわ…!」という気持ちが沸いてきて、退職を決意しました。

2.退職の相談をしたのに「逃げさせません!」と脅迫される

本来であれば上司と相談を重ねた上で、2018年の8月末に円満退職をする予定でしたが、僕は内容証明郵便を使って退職届を提出し、半ば強引に会社を辞める行動に移しました。

 

その決定的なメッセージがこちら。

 

直属の先輩から送られてきたメッセージ。

 

僕は退職を決意してからお世話になっている先輩数名に会社を辞めることを伝え、8月末に会社を辞める予定でいたんですけど、こんなメッセージがきたら心底呆れますよね…。

正直上司からこんなメッセージが来るとは全く思わなかったので、このメッセージを見て退職交渉が難しくなりそうだ…と判断した僕は、8月9日に内容証明郵便を使って退職届を提出するというやり方で即日退職を実行しました。

退職を決意してから、実際に行動に移すまでの流れはこちらの記事に詳しく書いていますので、合わせてチェックしてみてください。

関連記事:【即日退職】「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました【体験談】

【即日退職】「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました【体験談】

2019.06.09

会社を辞めてから約1年、今では会社員時代の給料以上を稼いでいます

会社を辞めてから1年が経とうとしていますが、今では会社員時代の給料(月収22万円)以上のお金を稼ぐことができています。

先日、2019年に入ってから「毎月の平均収益っていくらだろう?」と気になって計算したら、26万円だったんですよね。

僕がこの1年間でやってきたことをまとめると、こんな感じ。

 

  1. ブログを開設してアフィリエイトから収入を得る
  2. ツイッターで発信力を高める(フォロワー1万人)
  3. これまでの経験をコンサルで還元する
  4. YouTubeを始めて広告収入を得る

 

それでは詳しく見ていきましょう。

1.ブログを開設して、アフィリエイトから収入を得る

2018年7月に開設した当ブログですが、現在は月間4万PV・アフィリエイトとグーグルアドセンスで毎月15〜20万円の収入を得ることができています。

ちなみに、アフィリエイトの収入が月10万円を超えたのは、なんと2019年5月に入ってからなんですよね…それまではほとんどアフィリエイトから収入を得ることができませんでしたが、運用10ヶ月目でやっと花が咲いた、という感じです。

 

ブログは最初の半年〜1年はほとんど稼げない、と言われていますが、「読者目線」の記事を書かないといつまで経っても読まれるようにはなりませんし、稼ぐこともできません。

本記事もそうですが、僕の場合は自分自身の「経験談」を踏まえて記事を書くようになってから、ブログのPV数や収益が上がっていきましたね。

 

「これからブログを始めたい!」という方は、ブログの開設方法から設定の方法まで、こちらの記事に詳しくまとめていますので合わせてチェックしてみてください。

関連記事:【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

2019.03.16

2.ツイッターで発信力を高める(フォロワー1万人達成しました)

2018年8月に会社を辞めてから、ツイッター運用にも力を入れました。

理由は単純で、「多くのブロガーがツイッターで発信力を高めている」「フォロワーが増えるとその分チャンスも増える」といった感じでしょうか。

ちなみに、ツイッターを運用し始めた頃のフォロワー数は500人ちょっとでしたが、10ヶ月後には1万人を達成することができました。

実際にツイッターの運用を頑張ってみると、ブログがより多くの人に読まれるようになったり、スポンサーが就いたりと、マネタイズの幅が広がるので独立初期の僕は本当に助かりましたね…。

 

「ツイッターでフォロワーを増やすだけでは意味がない!」と言われがちですが、「何のために発信活動をしているのか?」をきちんと言語化することができれば、発信活動は意義のあるものになります。

これから発信活動を始める方は、自分が発信をやる目的を言語化できると良いでしょう。

 

フォロワー1万人達成するまでにやってきたことは、こちらの記事に詳しくまとめています。

関連記事:ド素人&実績ゼロでもツイッターのフォロワーが1万人を超えました【経験談】

ド素人&実績ゼロでもツイッターのフォロワーが1万人を超えました【経験談】

2019.06.16

3.これまでの経験をコンサルで還元する

2019年6月から、これから発信活動をやっていきたい初心者向けにブログとツイッターのアドバイス(コンサル)を始めました。

僕自身「コンサル」をやったことがなかったので、「うまくいくだろうか…?」と不安な気持ちがありましたが、実際にやってみると結構楽しいんですよね。笑

マンツーマンで行なっているので、受講してくれる方の成長を身近に感じることができますし、僕自身も自分自身の経験を還元することで、知識の整理にも繋がりました。

 

また、実際に受講してくれた新堂コウキくんは、ブログ運用1ヶ月目でアフィリエイトが1万円以上発生するという脅威の成長っぷり…。

 

7月以降もやっていくので、「受講してみたい…!」と思った方は、以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

関連記事:【1ヶ月限定】先着5名「ブログで月1万円稼ぐ」&「ツイッター運営」のアドバイスやります!

【募集再開します】ブログ&ツイッターアドバイスの受講生を【3名】募集します!

2019.05.18

4.YouTubeを始めて広告収入を得る

当ブログでは公表していませんが、実は「こーせい名義」とは別名義で、2019年5月からYouTubeに本格参入しています。

 

 

ちなみに、こんな感じでYouTubeは好調です。

6月半ばに広告を貼り付けられるようになったんですけど、半月で収益5万円くらいは行きそう…YouTube恐るべし、ですね。

来月は広告収益だけでも10万円以上稼げそうなので、ブログ・YouTube等諸々含めて「年内に月収100万円」が現実味を帯びてきましたね!

【結論】年齢や経歴関係なしに、「どのフィールドで頑張るか?」が一番大事

僕自身、1年前まではブラック企業で消耗する普通の新卒会社員でした。

それから「スキルなし」「実績なし」の状態で勢いで独立し、1年後には会社員時代の給料以上の稼ぎを得ることができています。

新卒2年目で「月30万円」と聞くと、割と稼いでいる方だと思いますが、僕は個人事業主なのでもっと稼がないと実績としてはまだまだ乏しいでしょう。

今後もブログ、そしてYouTubeに全力でコミットすることで、まずは「月収100万円」が現実味を帯びてきたので、今日も変わらず、コツコツ淡々とコンテンツを作るしかありません。

 

とは言っても、1年前の僕は今の僕の実績を聞くと絶対驚くと思うので、人生はたった1年でコロッと変わってしまうんだな…ってことを実感しました。

これから発信活動を始める方も、今まさに発信活動を頑張っている方も、「正しい場所で、コツコツ継続することで必ず成果が出てくる」ってことは間違い無いので、諦めずに頑張りましょう。

僕も目標に向かって、1日1日を大切にしながら頑張るのみです。

▼ブログの開設方法はこちら▼

関連記事:【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

【完全版】初心者でも挫折しない!WordPressでイチからブログを始める方法を徹底解説【画像70枚】

2019.03.16

▼ツイッター運営の秘訣に関してはこちら▼

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

【保存版】フォロワー1000人未満のためのツイッター運営の教科書【全部無料】

2018.11.16

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。