即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

即日退職をするならこのやり方!内容証明郵便を使って退職届を出した話。

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

 

会社員
もうこれ以上、「長時間労働」「残業」に耐えられない…!今すぐ会社を辞めたい…!

 

こーせい
ブラック企業問題って年々深刻化しているよね…実は僕自身、「内容証明郵便」を使って即日退職を実行したことがあるんです…。笑

 

本記事を書いている僕は、新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めてブロガーになったんですけど、実は円満退職ではないんですよね…。

詳しくはこちらの記事にも書いていますが、入社した会社があまりにもブラックすぎて、「もう明日から会社に行きたくない!」と思い「内容証明郵便」を使って退職届を提出しました。

 

関連記事:「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました

【即日退職】「今日から会社に行きません」と言って会社を辞めたけど、問題なく退職できました【体験談】

2019.06.09

 

そこで本記事では、「明日から会社に行きたくない!即日退職ができる方法を知りたい…!」と思っている方向けに、僕が実際に実行した「内容証明郵便を使って退職届を提出する方法」についてご紹介していきます。

 

また、本記事では「今すぐ会社を辞めたい…!」と考えているあなたを救ってくれる「退職代行サービス」についてご紹介しています。

当ブログから最も申し込みのある退職代行サービス「SARABA」であれば、業界最安値の29,800円→【28,000円に値下げ!】で即日退職ができるほか、労働組合(ユニオン)にも加盟しているため会社と交渉することも可能です(非弁行為・違法行為になりません!)。

▼SARABAの詳細はこちら▼

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

即日退職を実行するなら「内容証明郵便」を利用しましょう

「即日退職ってそう簡単にできるものではないよね…?」と思っている方がほとんどだと思いますが、実は簡単です。

 

こーせい
内容証明郵便を使って「退職届」を提出するだけでOKです!

 

「内容証明郵便」とは?

届ける書類を証明する方法です。

例えば、会社側から「退職届なんか受け取ってない!」と言われても、郵便局側でもう1通の退職届と、その書類を届けた証拠を残しているので、確実に郵便物の内容を通知することができるんです。

 

実際に内容証明郵便を使って退職届を提出する方法は以下の通りです。

 

  1. 退職の日付は退職届が会社に届いてから【2週間後】に設定する
  2. 2週間の期間は、【有給休暇を消化】することを記載しておく

 

しかし、当時の僕は新卒会社員だったので、このような悩みにぶち当たってしまったんですよね…。

 

こーせい
新卒だからまだ有給休暇取れないんだけど..どうすればいいんだ?

 

新卒でこのやり方を使う場合は、以下の項目をしっかり読み込んでくださいね。

1.「労働基準法第15条第2項」に違反している場合は即日退職が可能!

即日退職を実行する場合は、「労働基準法第15条第2項」に違反しているかどうか?を確認する必要があります。

労働基準法第15条の内容はこちら。

 

  1. 使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。
  2. 前項の規定によって明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
  3. 前項の場合、就業のために住居を変更した労働者が、契約解除の日から十四日以内に帰郷する場合においては、使用者は、必要な旅費を負担しなければならない。

 

わかりやすく説明すると、以下のような感じになります。

 

  • 第1項は「労働条件はきちんと明示しましょうね!」という内容
  • 第2項は「労働条件」と異なる条件で働いていた場合は即日退職ができるよ!」という内容

 

さらに第2項の「労働条件が事実と相違する場合については〜」を詳しく説明すると、このような状況が当てはまります。

 

  • 雇用契約を結んだ時とは全く違う仕事をさせられている場合
  • サービス残業が続いている場合
  • 雇用契約とは異なる賃金を支払われている場合

 

こんな感じで「雇用条件と実際の仕事が違う…!」と当てはまる場合は即日退職を実行することが可能なんです。

僕の場合、雇用契約を結んだ時とは全く違う仕事内容とサービス残業が当てはまったので、退職届には「労働基準法第15条第2項の規定に基づき、○月○日をもって退職します」と記載した退職届を内容証明郵便で送りました。

2.入社2年目以降の場合は有給を消化しましょう

入社2年目以降の場合は、以下の方法で退職届を書いて、内容証明郵便を使って会社に送りましょう。

 

  1. 退職日は【退職日が会社に届いてから2週間後】の日付を記載する
  2. 2週間は全て【有給休暇を消化】することを記載する

 

これだけでOKです。

 

「有給使うの許してくれない会社なんだけど…!」っていう方でも大丈夫です。

そもそも「有給」とは労働者全員に与えられた権利になるので、使うのを許してくれないってことがそもそもおかしいんですよね。

今回の場合は内容証明郵便も使って退職届を送るので、遠慮せず2週間分の有給を消化しましょう。

日本の法律では、

 

  • 有給は労働者全員に与えられた権利である(労働基準法第39条)
  • 労働者は退職の意向を会社に伝えてから2週間後に退職できる権利がある(民法627条)

 

といったように、法律で労働者は守られているんです。

 

しかし、万が一会社からしつこく連絡が来る場合は、最寄りの労働基準監督署に相談してみるのをおすすめします。

 

退職に関する法律の知識は以下の記事に詳しくまとめていますので、気になる方はあわせてチェックしてみてください。

関連記事:法律上は「2週間前」までの申告で退職できるって知ってましたか?

法律上は「2週間前」までの申告で退職できるって知ってましたか?【ブラック労働に悩む人必見】

2019.09.01

「内容証明郵便が怖い…!」という方は、「退職代行サービス」もあります

「内容証明郵便を使って退職届を提出するのが怖い…!」と不安に思っている方は、「退職代行サービス」を利用して即日退職を実行する方法もあります!

 

こーせい
退職代行はその名の通りあなたの代わりになって会社に「会社を辞めたい」っていう意思表示をしてくれる、近年話題沸騰中のサービスになります!

 

そこで本記事では、当ブログおすすめの退職代行サービス3社をご紹介します。

1.業界最安値の「28,000円」で利用可能!24時間対応の「SARABA」

 

退職代行サービス「SARABA」のポイント!

  • 業界最安値の【29,800円】→【28,000円に値下げ!】でいつでも会社を辞められる!
  • 退職の相談は【無料】【24時間対応】しているのでいつでも相談できる!
  • 労働組合(ユニオン)に加盟しているので会社と【直接交渉】が可能!
  • 万が一退職に失敗した場合は【全額返金保証】が付いている!
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

 

通常、弁護士以外が行なっておる退職代行サービスでは、「賃金の未払い交渉」「残業代の支払い」など、金銭に関わる交渉は「非弁行為」にあたるのでできないことになっているんですよね…。

 

しかし、SARABA【労働組合(ユニオン)】の形式を採用している、非常に珍しい退職代行サービスになるので、【団体交渉権】を使うことで会社と交渉を行うことができるんです!

 

また、SARABAは業界最安値の【29,800円】→【28,000円に値下げ!】【24時間対応】しているので、「明日から会社に行きたくない…!」と深夜に強い不安を感じた時でも、いつでも申し込むことができるので安心です。

退職の相談のみの場合は何回相談しても【無料】なので、「会社を辞めようか悩んでいる…!」といった方であれば、一度退職の相談をしてみるのをおすすめします!

 

こーせい
圧倒的なコスパの良さ&合法的に即日退職ができるのは「SARABA」一択ですね!

 

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

2.「SARABA」よりも安く利用できる!退職代行「ニコイチ」

 

退職代行サービス「ニコイチ」のポイント!

  • 利用料金はなんと【28,000円】SARABA」よりも安い!→SARABAも28,000円に!
  • 相談料金は【無料】!しかし利用時間に制限あり…!(7:00〜22:00)
  • 退職から2ヶ月間は心理カウンセラーによる【アフターフォロー】付き!
  • 万が一退職に失敗した場合は【全額返金保証】が付いている!
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

 

SARABAよりも料金を安く抑えたい…!」と考えている方は、【28,000円】で利用できる退職代行ニコイチがおすすめです。

→2019年11月より、SARABA【28,000円】に値下げしました!

 

しかし、ニコイチは弁護士による退職代行サービスではないので、賃金の未払いといった金銭問題の交渉を行うことができないんですよね…。

また、営業時間も【7:00〜22:00】と、深夜時間に対応していないのもネックです。

 

「できる限り費用を抑えて、ただ会社を辞めるだけに利用したい…!」と考えているのであればニコイチが最も安く抑えられますが、「会社と交渉したい」「深夜時間に申し込みたい」と考えている方はSARABAがおすすめです。

 

こーせい
金額重視で「会社を辞めたい…!」と考えているのであれば、ニコイチ」がダントツで安いです!

 

関連記事:退職代行「ニコイチ」の評判は?メリット&デメリットをまとめてみました!

【即日退職】退職代行サービス「ニコイチ」の評判は?メリット&デメリットをまとめてみました!

2019.03.05

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

3.メディア掲載実績No.1!安心の実績があるのは「EXIT」

 

退職代行サービス「EXIT」のポイント!

  • 利用料金は【正社員:50,000円】【アルバイト:30,000円】と若干高め
  • 相談料金は【無料】【24時間対応】なのでいつでも相談できる!
  • 転職コンシェルジュと提携しているので【転職のサポート】も充実!
  • メディア掲載実績No.1!退職代行サービスの中では【No.1の知名度】
  • 万が一退職に失敗した場合は【全額返金保証】がついている!
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

 

NHK、日本経済新聞、新R25…退職代行業界の中でも多数の【メディア掲載実績】を持っていて、ダントツで有名なのはEXITです。

 

EXITは利用料金こそ若干割高(【正社員:50,000円】【アルバイト:30,000円】)ですが、希望者は転職のサポートを受けることができたり、担当者の方も親身になって退職の相談に乗ってくれます。

 

こーせい
充実のアフターサービス(転職サポート)を受けたい方は「EXIT」がおすすめです!

 

関連記事:退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

【即日退職】退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

2019.03.08

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

「即日退職」は決して悪いことではない!新しい人生の一歩を踏み出しましょう

「即日退職なんてしたら、周りの人たちからどう思われるだろうか…」と、内心不安な方も多いと思いますが、安心してください。

 

結論を言うと、「即日退職」は決して悪い行為ではありません!

 

そもそも会社側にも問題があると思いませんか?

表向きは「従業員が大切だ!」って言いつつも、実際に中を開いてみると「劣悪な人間関係」「上司からのパワハラやいやがらせ」…正直、日本企業の闇は深いです。

 

そして、これだけは頭の片隅に入れていただきたいのが、「人間なんて自分のことしか考えていないんだから、誰もあなたのことなんて見てない!」ってこと。

あなたが即日退職をしようがしまいが、実際には誰もあなたのことなんて見ていないので心配しなくて良いんですよ。

 

あなたはあなたらしく、自分が望む人生を歩めば良いんです。

 

人生は一度きりですし、「あなた」のためにあるのですから。

 

ちなみに、これから転職を考えている方は以下の記事に「おすすめ転職サービス」をまとめていますので、この機会にぜひ登録してみてください。

関連記事:ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

2018.10.12

 

また、当ブログではおすすめの退職代行サービスを「ランキング形式」で紹介しています!

ランキングの続きが気になる方は、以下の記事もチェックしてみてください!

関連記事:退職代行サービスおすすめランキング!人気業者を徹底分析!【厳選おすすめ】

【即日退職】退職代行サービスおすすめランキング!人気5社を徹底分析!【厳選おすすめ】

2019.03.06

 

本記事では「今すぐ会社を辞めたい…!」と考えているあなたを救ってくれる「退職代行サービス」についてご紹介しています。

当ブログから最も申し込みのある退職代行サービス「SARABA」であれば、業界最安値の【29,800円】→【28,000円に値下げ!】で即日退職ができるほか、労働組合(ユニオン)にも加盟しているため会社と交渉することも可能です(非弁行為・違法行為になりません!)。

▼SARABAの詳細はこちら▼

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



2 件のコメント

  • […] もし受け取りを拒否されたら、上長の上長に掛け合う、 それでもだめなら人事部に掛け合う等相談先を変えてみましょう。 最終手段として内容証明郵便で送付すれば 法律の範囲内で会社は受理せざるを得ません。 (外部リンク)内容証明郵便で退職届を出した方の体験談 […]

  • ABOUTこの記事をかいた人

    「シンプルな暮らし」を追求する24歳。2018年8月に、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めてブログで独立。その後YouTubeチャンネル「無印ハヤシ」を開設し、チャンネル登録者数は半年で10,000人を突破。当ブログでは、「シンプルに、豊かに生活する秘訣」「おすすめ商品・サービスの紹介」「ブログ運営ノウハウ」を軸に発信していきます。