20代こそ靴磨きを習慣にしよう!福岡の靴磨き専門店「ボストン&リオールズ」に行ってみた

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

先日知人から「福岡におすすめの靴磨き専門店があるんだけど行ってみない?」と誘われたので、

こーせい
靴磨きか…まだ足元を気にする年齢ではないけど、知見を広げるために行ってみるか…!

と思い、近所にある福岡の靴磨き&靴修理専門店「Boston&ReOlds(ボストン&リオールズ)」に行ってきました。

結論から言うと、まだ足元に気を遣う年齢ではない20代こそ、靴磨き専門店で日頃使っている革靴のケアをして、周りと差をつけるべきだと感じました。

本記事では、実際に革靴を磨いていただいたボストン&リオールズの店長である西上悦弘さんにも話を聞いてみたので、

  • 実際に靴磨き専門店を利用してみた感想
  • 店長・西上悦弘さんの靴磨きへの想い
  • 20代こそ靴磨きをやるべき理由

以上3点についてお届けします。

広告

福岡初!靴磨き&靴修理専門店「Boston&ReOlds(ボストン&リオールズ)」とは?

今回僕が行ってきた靴磨き&靴修理専門店は、福岡市の薬院駅から徒歩3分、今泉公園の近くにある「Boston&ReOlds(ボストン&リオールズ)」です。

こーせい
こじんまりとした住宅街にあるビルの4階にあります!まさに「隠れ家」のような店内で落ち着く….。

ボストン&リオールズでは、靴磨きや靴修理の他にも、オーダーメイドの靴を販売している、まさに「革靴の専門店」

靴磨き&靴修理のメニューはこんな感じ。

今回は、僕が就活生時代から使っていた革靴の靴磨きをオーダーしました。

店長・西上悦弘さんに話を聞きながら靴を磨いていただきました!

こちらが店長の西上悦弘さん。

こーせい
就活時代に使っていた革靴なんですけど、大分汚れているので靴磨きをお願いします!
西上さん
かしこまりました。ピッカピカになりますよ…!

ちなみに、今回磨いてもらう靴はこちら。

こーせい
大分汚れていますね…特に先端部分は傷が付いている…。

2年前に購入して就活時代はこれ1足で歩いていたので、かなり汚れが目立っています。

僕自身初めての靴磨きだったので、今回は店長の西上さんにいくつか質問をしてみました!

こーせい
靴磨きありがとうございます!元々靴に興味があったんですか?
西上さん
そうですね!小学生の頃からスニーカーに興味があって、当時はスニーカーと一緒に寝るくらい大好きでした。大学時代は大手スニーカーショップでアルバイトをしていましたね。

幼少期から靴に興味があったという西上さんですが、なんとスニーカーと一緒に寝るくらい靴が好きだったとは…愛情を感じますね。

また、大学時代のスニーカーショップでのアルバイトがきっかけで、革靴にも興味を持つようになったんだとか。

こーせい
幼少期から靴を愛していたとは…靴磨きはいつ始められたんですか?
西上さん
最初に入社したシューズメーカーの先輩に大の革靴好きがいて…その方が靴磨きをされているところを何回もみていくうちに、靴磨きの魅力に惹かれましたね!

最初に入社した会社の先輩が大の革靴好きで、その方が靴磨きをされているのを何回も見ていくうちに、西上さんも靴磨きの虜になったんだとか。

華麗な手つきで僕の革靴を磨く西上さん

こーせい
こだわりを持っている人は魅力的ですよね…!ちなみに、靴磨きが仕事になった経緯を聞かせてください…!
西上さん
靴磨きに興味を持ち始めた頃に、知り合いの保険会社の方から「会社で靴磨きをしてくれないか?」と頼まれたんですよね。その後ボストン&リオールズのオーナーと出会い、最初はホテルの靴磨きサービスから始まりました。

靴磨きに興味を持ち始めた頃に、知り合いの保険会社で靴磨きのサービスをしていたそうですが、当時はなんと「無償」でやっていたそうです…!

しかし、当時は「靴磨きを学びたい!」という想いで溢れていたので、無償でも靴を磨いていたんだとか。

その後ボストン&リオールズのオーナーと出会ったことがきっかけで、最初はホテルでの靴磨きサービスから始まり、2018年4月にお店を開くことができたそうです。

こーせい
ホテルの靴磨きサービスや実際にお店を利用している方ってどの世代が一番多いですか?
西上さん
やはり30代〜50代の経営者層が多いですね。しかし、革靴は毎日使うものなので20代のうちから靴磨きを習慣にして、足元から身だしなみを整えてほしいな…と思っています。

実際に靴磨きや靴修理といった、靴のお手入れをしている方は30代〜50代の方が多いんだとか。

しかし、西上さんは「革靴は毎日使うものだからこそ、若いうちから靴磨きを習慣にしてほしい…!」とおっしゃっていました。

確かに、僕自身今回が初めての靴磨きだったので、20代で靴磨きを習慣にしている人は少ないかな?という印象です。

こんな感じで、雑談をしていると….?

西上さん
靴磨き、終わりましたよ!

そして、実際に磨き終えた革靴がこちら!

こーせい
めっちゃ綺麗になってる…!ありがとうございます!

初めての靴磨きでしたが、まさかこんなにピカピカになるとは思いませんでした…!

それもそのはず。

今回靴を磨いていただいた店長の西上さんは、過去3年間で20,000足以上もの革靴を磨いてこられた、言わば靴磨きのスペシャリスト…!

また、現在は40社ものホテルと契約してあるくらい、福岡では「靴磨きと言えば西上さん!」と言わんばかりの信頼を持っていらっしゃいます。

就活生・20代こそ靴磨きをしてほしい!西上さんの想いとは?

今回靴磨きをしていただいた西上さんに、靴磨きへの想いを聞いてみました。

西上さん
トップスとボトムスを格好良くキメめても、足元が汚れていたら残念な印象を受けますよね…特に20代は足元まで意識が向いている人が少ない印象を受けるので、20代のうちから革靴を磨いて、足元も綺麗にしておく習慣をつけておくと周りと差がつけられるかも…?

今回初めて靴磨きを経験してみましたが、やはり20代で足元まで綺麗に見せる努力をしている人は少ないようですね…。

しかし、普段から靴磨きを習慣にしておくと足元を綺麗に見せることができるので、「おや、君は細部まで目が届くね!」と、上司から好印象をもらうことができるかも…?

また、特に靴磨きをやってほしいのは就活生だなぁと。

就活用で購入した靴を新品の状態で靴磨きをするだけでも、先端部分を美しく見せることができるので、面接で好印象を与えることができるんですよね。

こーせい
些細なポイントですが、細部まで目が届く人は好印象を受けやすいですよ!

福岡に来た際は、ボストン&リオールズで靴磨きを!

1,620円(税込)から受け付けているので、「靴磨きをお願いしたい…!」と考えている方は、一度電話(092-753-8823で問い合わせてみてくださいね。

靴磨き&靴修理専門店「Boston&ReOlds(ボストン&リオールズ)」の詳細

最後に、ボストン&リオールズの詳細をまとめておきます。

  • 住所:〒810-0022 福岡市中央区薬院 1-16-14 BEIDEN薬院4階
  • 営業時間:13:00〜20:00
  • 電話番号:092-753-8823
  • 定休日:火曜日
  • お問い合わせ:nishigami@btnss.jp

最後に、靴のビフォー&アフターを。

この汚れていた靴が…?

ピッカピカに!

西上さん、ありがとうございました!

関連記事:福岡初の靴磨き・靴修理専門店!高級靴対応のボストン&リオールズ シューケアトレーナー西上悦弘さんインタビュー-オーダースーツ研究所

▼スポンサーのキンピカ様!▼



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。