福岡空港の「くつろぎのラウンジTIME」を使ってみた!使えるカードは?営業時間は?徹底解説!

福岡空港の「くつろぎのラウンジTIME」を使ってみた!使えるカードは?営業時間は?徹底解説!

こんにちは。フリーランスになってから毎月飛行機を使うようになったこーせい<h_0918_k>です。


空港に行くと、飛行機の待ち時間まで退屈ですよね…仕事をするってなると、電源スペースを探し回ったり…

そんな時にオススメなのが、空港のカードラウンジ!

「ゴールドカード持ってる人じゃないと使えないところだよね?」

これって半分正解で半分不正解です。笑

クレジットカード会社各社のゴールドカードを持っている人はもちろん無料で利用できますが、

ゴールドカードを持っていない人でも、料金を支払えば利用ができちゃうんです。

今回は、僕がいつも利用している福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」に行ってきたので、

  • 空港内のアクセスや営業時間
  • サービス内容
  • 設備

について、徹底的に解説していきます!

こんな人にオススメ!

・普段から福岡空港を利用している人!

・カードラウンジを1度は利用してみたい人!

福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」とは?

福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」は、

  • ゴールドカードランク以上のカード(もしくは利用料金)
  • 当日の出発 or 到着の搭乗券

があれば利用できるラウンジになります。

空港のラウンジって、「出発前じゃないと利用できない!」って思われがちですが、

例えば羽田空港から福岡空港に来た際でも、その搭乗券(もしくは搭乗を確認できるもの)があれば、到着時でも利用可能です。

「くつろぎのラウンジTIME」までのアクセス

丸で囲った部分が「くつろぎのラウンジTIME」になります。「到着口 /北」 の真横です。

ANA・JALのカウンターから右手に進んだところにあります。

「くつろぎのラウンジTIME」の利用資格・料金・営業時間・設備は?

サクッとまとめています。

  • 営業時間:6:30〜20:30(年中無休)
  • 無料で利用できる資格:各社ゴールドカード以上のランク(下記にまとめています)
  • 一般の利用料金:大人1,080円・子ども540円(共に税込)
  • 無料で利用できる設備電源・Wi-Fi・小菓子の提供
  • 有料で利用できる設備:FAX・コピー・軽食サービス(弁当・おつまみ・缶ビールなど)
  • ドリンクサービス:ソフトドリンクの飲み放題 もしくは 缶ビール1本

ドリンクの提供・電源&Wi-Fi設備があるのは嬉しいですね。

近場のカフェで仕事を済ませてから空港に行くよりも、出発時刻よりも早めに空港に行ってラウンジで作業する方が断然お得です。

また、利用できるカード会社はこちら。

※楽天ゴールドカードは、ラウンジの利用回数に制限があるのでご注意を。

ちなみに僕は「三井住友VISAプライムゴールドカード」を利用しています。

実際に福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」を使ってみた!

入り口はこんな感じ。早速入ってみましょう!

入ってすぐ右に受付があるので、

  • ゴールドカード以上のクレジットカード(もしくは利用料金)
  • 当日の出発 or 到着の搭乗券(もしくは登場を確認できるもの)

を準備しましょう。

受付では、ソフトドリンク飲み放題 もしくは 缶ビール一本を選択します。

また、缶ビールを注文する場合は、下記の中から選ぶことが可能です!

  • アサヒスーパードライ
  • アサヒドライブラック
  • キリン一番搾り
  • キリンラガービール
  • バドワイザー
  • サッポロ生ビール
こうせい
好みのビールが選べるのは嬉しい!

ソフトドリンク飲み放題はこちら!

コーラ・カルピスといたソフトドリンクを始め、ブレンドコーヒー・ホットカフェラテといったあったかい飲み物、また冷蔵庫には、アイスコーヒー・牛乳・アセロラジュース・野菜ジュースといったドリンクがありました。

「くつろぎのラウンジTIME」の内装は?

内装はこんな感じ。座席数は146席もあるので広々としています。

ソファー席をはじめ、デスク席ボックス席など、

ゆっくりくつろぎたい方から仕事をしたい方まで、多様な使い方ができちゃいます。

ソファー席

ソファー席はこんな感じ。電源がある座席と電源がない座席があるのでご注意を!

壁際の座席に集中しているので、スマホの充電など電源を使いたい場合は壁際の座席に座りましょう。

デスク席

デスク席には全席に電源・有線LANケーブルを差し込む口があります!

仕事で利用する場合は断然デスク席ですね。

ボックス席

こちらの座席にも全席に電源・有線LANケーブルを差し込む口があります!

「デスク席よりも集中して作業がしたい…」って方にオススメです。

「くつろぎのラウンジTIME」を利用するなら三井住友VISAカードがおすすめ!

「くつろぎのラウンジTIME」は、ゴールドカード以上のランクのクレジットカードを作らなくても、1,080円を支払えば利用ができますが、月1回以上ラウンジを使うのであれば間違いなくゴールドカードを作っておくことをおすすめします。

「ゴールドカードって20代でも作れるの?」

といった声があると思いますが、実は作ることができちゃうんです。

ちなみに、僕が持っているゴールドカードはこちら!

僕が持っている三井住友VISAプライムゴールドカードは、20代限定のゴールドカードです。

主な特徴はこちら!

  • 初年度年会費無料(2年目以降は年間5,000円)
  • ポイントプログラム「ワールドプレゼント」のボーナスポイントの優遇
  • 海外旅行保険付帯(ゴールドランクで最高レベルの補償!)
  • 国内旅行保険付帯(最高で5,000万円の補償!)
  • お買い物安心保険付帯(年間300万円の補償!)
  • ゴールドデスク対応可能(ゴールド会員専用の電話窓口が利用可能)
  • ドクターコール24(日本全国で健康・医療に関する相談を24時間無料受付)
  • 空港ラウンジサービス(国内の主要空港ラウンジを無料で利用可能!)

などなど。

ここで紹介した特徴は一部ですが、年会費5,000円の元は十分に取れる内容でしょう!

ちなみに、三井住友VISAプライムゴールドカードで利用できる空港ラウンジはこちら!

  • スーパーラウンジ(新千歳空港)
  • ビジネスラウンジ A Spring(函館空港)
  • ビジネスラウンジ EAST SIDE(仙台国際空港)
  • プレミアムラウンジ セントレア(中部国際空港)
  • T.E.Iラウンジ(成田国際空港)
  • エアポートラウンジ(羽田空港)
  • ラウンジオーサカ(伊丹空港)
  • カードメンバーズラウンジ 六甲(関西国際空港)
  • ビジネスラウンジ もみじ(広島空港)
  • くつろぎのラウンジ TIME(福岡空港)
  • ラウンジ 華〜hana〜(那覇空港)

日本国内の主要空港であればいつでも利用できますよ。

僕も会社員時代にゴールドカードに切り替えていて良かった…と実感しているので、フリーランスを検討している方は、会社員のうちにゴールドカードの作成、もしくは切り替えをおすすめします。

フリーランスになったら社会的信用がなくなりますからね…笑

関連記事:20代フリーランスが持っておくべきおすすめゴールドカードを紹介!【三井住友VISAプライムゴールドカード】

20代フリーランスが持っておくべきおすすめゴールドカードを紹介!【三井住友VISAプライムゴールドカード】

2019.01.10

▼三井住友VISAプライムゴールドカードはこちら!▼

実際に福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」のまとめ

ゴールドカード以上のクレジットカードを持っている方は絶対に利用するべき!だと確信しました。

福岡空港の国内線ターミナルの2階にはフードコートもありますが、かなり騒がしいので、

  • ゆっくりくつろぎたい
  • 静かな場所で作業がしたい

こういった方にはオススメのスポットです。

また、一般の方であれば1,080円で利用ができますが、ゴールドカードを持っていれば無料で利用できますので、この機会に今回紹介した三井住友VISAプライムゴールドカードを作っておきましょう!

年間5回以上のラウンジ利用で、カードの年会費はペイできちゃいますよ(年会費5,000円・初年度無料)!

▼三井住友VISAプライムゴールドカードはこちら!▼

▼あわせて読みたい!▼

関連記事:20代フリーランスが持っておくべきおすすめゴールドカードを紹介!【三井住友VISAプライムゴールドカード】

20代フリーランスが持っておくべきおすすめゴールドカードを紹介!【三井住友VISAプライムゴールドカード】

2019.01.10

関連記事:【3分でわかる】大学生向けおすすめのクレジットカード&使い方を紹介します

【3分でわかる】大学生向けおすすめのクレジットカード&使い方を紹介します

2018.12.28



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。