「根拠のない自信」を持っているヤツが一番最強。簡単にできる自信のつけ方を紹介しよう。

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。


世の中を見渡していると、人間ってこの2パターンに分かれるのかな?と思う今日この頃です。

「僕にはまだ実力がないのでできません!」と、自分に自信がなさそうにしている人。

一方で、

「まあできるかわからないけどやりますよ!やってみないとわからないし!」と、根拠のない自信を持っている人。

どっちが人生得をすると思いますか?

答えは超簡単です。圧倒的に後者です。

根拠のない自信を持っているヤツはマジで最強です。その自信を持っている人は、実際に結果を出している人が多いですし、「なんかこいつ凄そうだ…」と周りに影響力を与えることができるんですよね。

根拠のない自信、欲しいですよね?

欲しいですよね?(大事なことなので2回言ってます)

こうせい
そんなこと言われても、今の自分には自信がない人だっているんです!

そんなあなたために、今回は簡単に自信をつける方法をサクッと解説していきます。それではいってみましょう。

▼時間がない人はInstagramをチェック▼

フォローしていただけると超喜びます。

こんな人にオススメ!

・自分に自信がなくて、自信をつける方法を知りたい人!

・日々目標を達成させて自信をつけたい人!

広告

簡単に自信をつける方法は、「ちょっと頑張れば達成できる目標」をこなすこと


根拠のない自信を持っていない人の多くは、幼少期から現在に至るまで、あまり成功体験を積んでこなかった人が多い印象を受けます。

しかし、成功体験を積むことは意外と簡単なんですよね。

ここで見落としてはいけないことがあります。それは、「目標」のレベルです。

達成させたい目標があったとしても、ハードルが高ければ、達成しようにも達成できません。そして、達成できなかったことに後ろめたさを感じてしまって、また自信を無くしてしまう。

これでは負のループです。

大切なのは、「ちょっと頑張れば達成できる目標」を多くこなすことを意識することです。

一例を紹介しましょう。

朝早起きが苦手な人は、いきなり「毎日5時に起きよう!」っていう目標を立てるのではなく、

  • 6時までには起きよう!
  • 5時に起きる日を週3日作ろう!

といった感じで、いきなりハードルをあげるのではなく、「ちょっと頑張れば達成できる」レベルにすることが大切です。

こんな感じで、「ちょっと頑張る」経験をたくさん積むことで、早ければ1ヶ月で、自分に自信が持てるようになりますよ。

ちなみに、僕は割と根拠のない自信の持ち主ですが、幼少期から、

  • 中学受験に合格
  • 5年間吹奏楽部に所属し、週7で部活をこなす
  • 大学受験は第一志望に合格
  • 大学時代が学生団体の代表を経験し、団体の再建に成功

こんな感じで、割と成功体験を積んできた結果、根拠のない自信が生まれているのかな?と思っています。

時間は未来から流れるもの。失敗した過去にとらわれすぎるな。

日本人って過去に縛られすぎなんですよね。

  • あの時就活に失敗しなければ、今頃こんな仕事をせずに済んだのに。
  • あの時第一志望の大学に合格していれば、今頃こんな人生を歩まずに済んだのに。

こんな感じで、街中で聞く「後悔話」には正直うんざりしています。

自信をつけたいのであれば、過去を後悔するのは今すぐやめましょう。

下記の記事に詳しく書いていますが、自信をつけたいのであれば、未来に向かって目標を宣言することが大切です。

▼時間は未来から過去に流れている話▼

関連記事:「時間は未来から流れてくるもの」という話を信じたら今後の人生に一切不安を感じなくなった話。

「時間は未来から流れてくるもの」という話を信じたら今後の人生に一切不安を感じなくなった話。

2018.09.18

例えば、

「独立して月商100万円稼ぎたい!」

「ツイッターのフォロワー1万人!」

といった感じで、目標を未来に宣言することで、目標を達成させるために「今やるべきこと」が明確になってくるんですよね。

そして、そのために日々行動しまくった結果、根拠のない自信を持っている人はサクッと達成させてしまうんです。

「今の自分には無理だ!」とか、「現実的に考えて無理だ!」といっているうちはいつまで経っても目標達成なんて不可能です。今は無理そうな目標でも、未来に向かって宣言することで、自然とやるべきことが見えてきますから。

自分をもっと信じましょう。

一流の人は、どんな時でも「できる」と言ってる


一流の人は、どんなときでも「できる」といい、二流・三流の人は、「ダメだ」「無理だ」と言い聞かせている。

これって実は脳科学的にも証明されているんです。

こちらも下記の記事に詳しく書いていますが、「自分は運が良い!」「自分は自信に溢れている!」と普段から思うことで、脳が自然と「錯覚」を起こしてしまうんです。

▼脳は「錯覚」を起こすものです▼

関連記事:【錯覚の法則】成功したいなら、脳をだまし倒すことが大事。その理由を説明しよう。

【錯覚の法則】成功したいなら、脳をだまし倒すことが大事。その理由を説明しよう。

2018.10.29

つまり、自分にとってプラスなイメージを持つと、脳はポジティブに反応し、一方でマイナスなイメージを持つと、脳はネガティブに反応してしまうんです。

ソフトバンクの創業者、孫正義さんの言葉を紹介しましょう。

最初にあったのは、夢と、そして根拠のない自信だけ。そこから全てが始まった。

引用:「錯覚の法則-成功者は脳をあっさりその気にさせる-」

今や数多くの成功を手にしている「一流」の人は、成功を手にする前から脳を錯覚させて、「自分にはできる!」と言い聞かせていたんですよね。

さいごに:自分に自信を持つことが、成功を手にする唯一のカギ

サクッとポイントをまとめています。

  1. 「ちょっと頑張れば達成できそうな目標」を多くこなして、小さな成功体験を積んでいこう
  2. 過去に縛られるのは今日で最後!叶えたい夢や目標を未来に向かって宣言しよう
  3. 一流の人はいつでも「できる」と脳を錯覚させている!脳をポジティブに錯覚させることが大切

今回は、根拠のない自信を持っているヤツが一番最強!というお話をしました。

正直、自信がない人が成功した例なんて見たことないですよね。笑

自分が成功して、幸せな人生を送りたいのであれば、根拠のない自信を持つことが一番大切です。

この記事を読み終わったその瞬間に、「ちょっと頑張れば達成できる目標」を立てて見ましょう!

確実に人生が変わりますから。

▼時間は未来から過去に流れている話▼

関連記事:「時間は未来から流れてくるもの」という話を信じたら今後の人生に一切不安を感じなくなった話。

「時間は未来から流れてくるもの」という話を信じたら今後の人生に一切不安を感じなくなった話。

2018.09.18

▼脳は「錯覚」を起こすものです▼

関連記事:【錯覚の法則】成功したいなら、脳をだまし倒すことが大事。その理由を説明しよう。

【錯覚の法則】成功したいなら、脳をだまし倒すことが大事。その理由を説明しよう。

2018.10.29

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。