悪質な「退職代行サービス」に騙されるな!利用する前に必ず確認しておきたい3つのこと

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

「明日から会社を辞めたい!」と思った時に、会社を辞める手続きを全て代行してくれる「退職代行サービス」が近年話題沸騰中ですよね。

しかし、中には高額な利用料金を請求したり、退職交渉に失敗したのに返金してくれない…といったような悪質な退職代行サービスを行う会社が増えているのも事実です。

「昨年末あたりから、『退職代行はおいしい』と代行業者が雨後のたけのこのように林立しだした。しかし、中には怪しげな業者も多く、利用者との間でトラブルになるケースが増えている。特に聞くのは、業者に依頼したのに円満に退職することができず、結果として“飛んだ”状態になってしまい、逆に会社側から損害賠償請求の訴えを起こされるなどのケース。代行業者に依頼したことで、在職中の会社から猛烈な追い込みをかけられ、自殺未遂を起こした利用者もいます」

引用:「退職代行サービス」の裏で急増、弁護士資格持たない悪質業者トラブル

こんな感じで、「退職代行は稼げる!」と思い立った悪質な退職代行業者が増えて、「円満に退職できます!」を売り文句にしているにも関わらず、円満退職どころから損害賠償を求められるケースも発生しているんです。

そこで本記事では、悪質な退職代行サービスに騙されない為にも、退職代行サービスを利用する際に必ず確認しておきたい3つのポイントについて、詳しく解説していきます。

当ブログでは、安心して利用できる退職代行サービスを紹介しています!

  • SARABA:追加費用なしの29,800円でサクッと会社を辞めることができる!
  • EXIT:メディア掲載実績ナンバーワン!アフターフォローが充実!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

広告

退職代行サービスが普及しつつある中、「悪質」な業者が増えているという事実

「長時間労働」「ブラック企業問題」が深刻になりつつある中、「明日から会社に行きたくない!」という願いを叶えてくれる、ということで近年話題沸騰中の退職代行サービス。

しかし、そんな利用者の悩みに漬け込んで、悪徳な運営を行なっている退職代行サービスが増えているのも事実です。

  1. 退職代行サービスに依頼したのに、円満に退職できなかったケース
  2. 弁護士資格のない民間企業が退職代行サービスを行なっているケース

それでは詳しく見ていきましょう。

1.退職代行サービスに依頼したのに、円満に退職できなかった

退職代行サービスを利用して円満に退職できると思ったのに、会社側が「円満退職」と認めず、損害賠償請求をされた、というケースがあります。

こういった場合、退職代行サービスを利用した人は「退職」ではなく「飛んだ」状態になっているので、懲戒解雇扱いとなり、損害賠償請求をされたと考えられますね…。

退職代行サービスを利用する際は、実際に利用した方がきちんと「退職扱い」になっているか、などを口コミやSNS等を調べて判断する必要がありますね。

2.弁護士資格のない民間企業が退職代行サービスを行なっている

結論から言うと、弁護士資格のない人が会社と雇用者の間に入って退職交渉をするのは「非弁行為(法律に違反した行為)」になります。

退職代行サービスってぶっちゃけ儲けるので、ビジネスチャンスだと思って参入している悪徳な企業が増えているんですよね…。

しかし、退職代行サービスを行う場合は「弁護士」「行政書士」といった法律のプロの存在が不可欠なので、退職代行サービスを利用する際はそういった「法律のプロ」の存在もあらかじめ調べておく必要があります。

【騙されないためにも】退職代行サービスを利用する際に確認するべき3つのこと

悪質な退職代行サービスに騙されないためにも、ここでは退職代行サービスを利用する際に確認するべき3つのことについて解説していきます。

  1. テレビ・新聞といったメディアに掲載されているか?
  2. 利用者の口コミは掲載されているか?
  3. 顧問弁護士や行政書士は存在しているか?

それでは詳しく見ていきましょう。

1.テレビ・新聞といったメディアに掲載されているか?

テレビ・新聞の情報も「全てが正しい」というわけではありませんが、それでもメジャーなメディアという事実は揺らがないので、やはりメディア掲載の有無は確認しておくべきでしょう。

当ブログでも紹介している退職代行サービスEXITの場合、NHK日本経済新聞といった大手メディアに多数掲載されているので、一番安心して利用できる退職代行サービスと言えるでしょう。

退職代行「EXIT」のメディア掲載実績

また、キュレーションメディアでは新R25にも特集が組まれています。

関連記事:「退職代行EXITって怪しくない?」とツッコんだら、人の命を救うサービスだと熱弁された-新R25

2.利用者の口コミは掲載されているか?

やはり一番気になるのが、「退職代行サービスを利用して、本当に退職できるのか?」という口コミでしょう。

当ブログで紹介している退職代行サービス5社の場合、自社のホームページで利用者の声を掲載していますし、特に退職代行サービスSARABAの場合、これまで退職交渉に失敗した例は一度もないそうです。

また、「ホームページの情報だけでは心配…!」という方は、Twitterで情報収集をしてみるのもアリです。

Twitterの検索に「退職代行」と入れると、実際に利用した方の口コミが多数掲載されているので、気になる方はぜひチェックをしてみてください。

実際のツイートを一部掲載しておきます。

また、当ブログでは実際に退職代行サービスEXITを利用した方の体験談もまとめています。

関連記事: 【体験談】退職代行サービスって本当に辞められるの?実際に利用した人に聞いてみた!

【体験談】退職代行サービスって本当に辞められるの?実際に利用した人に聞いてみた!

2019.04.17

3. 顧問弁護士・行政書士といった「法律のプロ」は存在しているか?

先ほども触れましたが、第三者が退職交渉を行う場合、弁護士や行政書士といった「法律のプロ」でなければ「非弁行為」になってしまうんですよね。

退職代行サービスを利用してスムーズに会社を辞めたいのであれば、「顧問弁護士」「行政書士」の存在は必ず確認しておく必要があります。

また、最近では汐留パートナーズ法律事務所のように法律事務所が退職代行サービスを展開するケースが増えているので、「確実に会社を辞めたい」と考えている方は法律事務所の退職代行サービスをおすすめします。

関連記事:【即日退職】「汐留パートナーズ法律事務所」の退職代行サービスのメリット&デメリットを徹底解説!

【即日退職】「汐留パートナーズ法律事務所」の退職代行サービスのメリット&デメリットを徹底解説!

2019.02.23

安心して利用することができる退職代行サービスおすすめ2社を紹介!

「退職代行サービスが多すぎて、安心して利用できる業者がわからない…!」と悩んでいるあなたのために、当ブログで紹介している退職代行サービスの中でも、おすすめ2社を紹介していきます。

1.業界最安値&24時間対応!行政書士が在籍「SARABA」!

退職代行サービスSARABAは、業界最安値の29,800円で24時間対応している退職代行サービスで、行政書士が在籍しているので「非弁行為」になることはまずありません。

また、SNS上の口コミでも評判が良く、「24時間対応しているので即日対応してくれた」という声もあるので、「なるべく値段を抑えて会社を辞めたい…!」と考えている方は、SARABAがダントツでおすすめです。

  • 24時間電話対応が可能!
  • SARABA」を利用すると、オプション費用なしで29,800円!
  • 万が一の場合は全額保証付き!

退職交渉に失敗した場合は全額返金保証が付いていますが、これまで退職交渉に失敗したことは一度もないそうです。

関連記事:【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019.02.07

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

2.メディア掲載実績No.1!顧問弁護士も在籍「EXIT」!

退職代行サービスEXITは業界最大手で、NHKや日本経済新聞といった大手メディアにも多数掲載されている退職代行サービスになります。

また、EXIT顧問弁護士が在籍しているので、こちらも「非弁行為」になることはまずないので安心して利用することができます。

  • 24時間電話対応が可能!
  • 正社員は50,000円・アルバイトは30,000円で今すぐ会社を辞められる!
  • 採用コンシェルジュ「ワークポート」と提携しているので、次の職場も探しやすい!

EXITSARABAに比べると若干利用料金が高めですが、「次の職場探しもスムーズに行いたい!」と考えている方は、アフターサービスが充実しているEXITがおすすめです。

関連記事:【即日退職】退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

【即日退職】退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

2019.03.08

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

【最後に】悪質な退職代行サービスに騙されないためにも、情報収集は大切に

悪質な退職代行サービスに騙されないためにも、「口コミの確認」「弁護士や行政書士の存在の有無」「メディア掲載実績の有無」など、情報収集を念入りにする必要があります。

退職代行サービスの相場は3〜5万円ほどなので、その値段を明らかに下回るような退職代行サービスを見つけた場合は、一度疑ってみるのが大事です。

せっかく大金を払ったのに、退職できなかったら意味がないですからね。

当ブログで紹介している退職代行サービスは、今回紹介した3つのポイントを全てクリアしている退職代行サービスになりますので、安心して利用することができますよ。

当ブログでは、安心して利用できる退職代行サービスを紹介しています!

  • SARABA:追加費用なしの29,800円でサクッと会社を辞めることができる!
  • EXIT:メディア掲載実績ナンバーワン!アフターフォローが充実!

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

▼就活は「キャリアアドバイザー.com」!▼



ABOUTこの記事をかいた人

SNS・ブログ・YouTube・オンラインサロン運営を軸に「好き勝手に生きる人生戦略」を発信しています。1995年・福岡県出身。西南学院大学 国際文化学部を卒業後、地元企業に就職するも、4ヶ月で退職し、フリーランスに転向。現在は、SNSでの情報発信をはじめ、月間1.8万人に読まれるブログ・note・オンラインサロン・YouTube等活動の幅を広げる。読書・歴史・旅行・HKT48・ゲームが好き。