新卒が退職代行を利用するのはアリです【新卒1年目で会社を辞めた僕がその理由を解説】

こんにちは。こーせい<h_0918_k>です。

 

  • 新卒1年目だけど、ブラック労働に耐えられなくて会社を辞めたい…!
  • 上司のパワハラや嫌がらせにもう耐えられない…会社を辞めたい…!
  • 何度も退職交渉重ねているのに「新卒」っていう理由で引き留められる…!

 

本記事にたどり着いたあなたは、こういった悩みを抱えていませんか?

結論から言うと、新卒でも「退職代行サービス」を利用して会社を辞めるのは大いにアリだな、と考えています。

 

こーせい
実は本記事を書いている僕も、新卒で入社した会社を4ヶ月で辞めた経験があるんですよね…。

 

僕も入った会社がブラック企業で、職場環境に耐えられなくなり、内容証明郵便を使って退職届を提出…と、かなり強引なやり方で会社を辞めましたが、「退職代行サービス」の存在を知っていたら絶対に使っていたよな…と思っています。

そこで本記事では、実際に新卒1年未満で会社を辞めた僕が、「新卒でも退職代行サービスを利用して良い理由」「おすすめの退職代行サービス厳選3社」について、詳しく掘り下げていきます。

 

「今すぐ会社を辞めたい…!」と考えているあなた!

当ブログからダントツで利用者が多い退職代行サービスを先にご紹介します。

退職代行サービス「SARABA」であれば、業界最安値の29,800円→【27,000円に値下げ!】で即日退職ができるほか、労働組合(ユニオン)にも加盟しているため会社と交渉することも可能です(非弁行為・違法行為になりません!)。

▼SARABAの詳細はこちら▼

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

広告

新卒でも「退職代行サービス」を利用した方が良い場合のケースは?

結論から言うと、新卒でも退職代行サービスを利用するのは大いにアリだな、と思っています。

しかし、全てのケースにおいて退職代行サービスの利用をすすめているわけではないんですよね…。

退職代行サービスを利用した方が良いケースをまとめてみました。

 

  1. ブラック企業で長時間労働を強いられている場合
  2. 上司からのパワハラで精神的苦痛を受けている場合
  3. 何度も退職交渉を重ねているのに話が進まない場合

 

それでは詳しくみていきましょう。

1.ブラック企業で長時間労働を強いられている場合

新卒で入った会社がまさかのブラック企業で、長時間労働を強いられている場合は退職代行サービスを利用しても良いと考えています。

僕自身、新卒で入った会社を4ヶ月で辞めた理由は「雇用条件に書いてある内容以外の仕事をさせられていたから」といった感じです。

詳しくはこちらの記事にも書いていますが、いきなり田舎に飛ばされて、「修行」という名目でおじいちゃんの秘書をする…みたいな、常識的に考えても意味がわからない仕事をさせられていましたね…。

 

こーせい
こんなところで働くくらいなら、独立した方がマシだ!

 

と思い、当時は「退職代行サービス」の存在を知らなかったので、内容証明郵便を使って退職届を提出する、という強行突破に出ました。

 

こんな感じで、僕のように「ブラック企業に入ってしまい、長時間労働に耐えられない…!」といった場合は会社がやっていること自体が労働基準法に違反している場合が多いので、早急に退職するのをおすすめします。

自分の時間を会社に捧げているのに、長時間労働をさせられた挙句、安月給…ぶっちゃけそんな働き方をするくらいなら、もっと条件の良い会社に転職するなり、派遣社員をやりながら好きなことを仕事にした方がマシです。

2.上司からのパワハラで精神的苦痛を受けている場合

上司からパワハラや嫌がらせで精神的苦痛を受けている場合も退職代行サービスを使うのは大いにアリです。

そもそも、上司がパワハラや嫌がらせをするって非常識極まりないですよね…おそらく上司は「これくらいでは辞めないだろう」と思ってやっていることだと思いますが、精神的苦痛を受けているのであれば早急に退職するべきですね。

特に日本は会社で精神的苦痛を受けてしまった結果、うつ病になってしまう人が諸外国と比べても多い…と言われていますので、上司のパワハラで今後の人生を狂わされるくらいなら、早急に退職をして、自分に合った職場で働くのが一番です。

3.何度も退職交渉を重ねているのに話が進まない場合

何度も退職交渉を重ねているのに、「辞めさせてくれない…!」といった場合でも、退職代行サービスを使うのは大いにアリです。

そもそも、民法第627条には「労働者は2週間前の申告でいつでも会社を辞めることができる」という決まりがあるにも関わらず、会社によっては「引き継ぎがあるから最低3ヶ月は居てくれないとね〜…」と引き留めてくる場合があります。

こんな感じで、法律上「2週間前の申告で会社を辞めることができる」っていう決まりがあるので、何度も退職交渉を重ねているのに一向に話が進まない場合は、退職代行サービスを使ってスパッと辞めるしか方法はなさそうですね…。

【注意】こういう人は退職代行サービスの利用はおすすめしません!

「いつでも会社を辞めることができる」「出社せずに会社を辞めることができる」という夢のような「退職代行サービス」ですが、先ほど紹介したケース以外での利用は基本的におすすめしません!

 

  • ただ単に「上司に退職交渉をするのが面倒」な場合
  • 自分から退職の相談ができる環境なのに、相談しようとしない場合
  • 会社に行くのが面倒…といった理由だけの場合

 

基本的に退職代行サービスは「自分から会社を辞める連絡をすることが困難な方向け」に始まったサービスなので、自分から退職の相談ができる場合や、ただ単に会社に行くのが面倒なだけ、といった場合での利用はおすすめできません。

また、頻繁に会社を辞める行為が続くと今後のキャリアにも支障が出る可能性もあるので、退職代行サービスを利用する場合は「最終手段」だと思ってください。

【会社を辞める前に】退職代行サービスを利用する前にやっておくべきこと

結論から言うと、いきなり退職代行サービスを使って会社を辞める行為はおすすめしません!

「会社を辞める」ということは、必然的に「職を失う」ということになるので、次のキャリアが決まっていない状態で会社を辞めると無職になってしまうんですよね…。

 

こーせい
僕は元々独立をする予定だったので転職はしませんでしたが、ほとんどの方は「転職活動」をすぐに始め必要があります!

 

こんな感じで、退職代行サービスを利用する前にあらかじめ「転職活動」を行う準備だけはしておきましょう。

「転職サイトへの登録」「転職エージェントの方に相談する」といったことであれば、会社を辞める前から行うことができますので、今のうちにスムーズに転職活動が行える準備だけは整えておきましょう。

 

大手リクルートのリクナビNEXTに登録しておくとグッドポイント診断といった性格診断ツールを無料で利用することができるので、あなたの性格に合った職場が探しやすくなります!

また、転職サイトMIDAS(ミイダス)であればあなたの市場価値を「年収」で出してくれるので、市場価値を元に次の職場を探すこともできますよ。

 

転職エージェントであればウズキャリがおすすめです。

「第二新卒」に特化した求人や、それに応じた面接練習や書類の対策を行うことができるので、「一人で転職活動を進めるのが不安…!」といった方はこの機会に登録と面談の手続きを済ませておきましょう!

また、その他の転職サービスは以下の記事にまとめていますので、あわせてチェックしてみてください!

関連記事:ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

ブラック企業とはおさらば!第二新卒でも安心して利用できるオススメ転職サイト!

2018年10月12日

本記事で紹介しているおすすめ「TOP3」の転職サービスはこれ!

  1. MIDAS(ミイダス)」:質問に答えるだけであなたの市場価値(年収)がわかる!
  2. ウズキャリ」:今なら面談実施で「Amazonギフト券2,000円分」がもらえる!
  3. リクナビNEXT」:無料で性格診断ができる「グッドポイント診断」を受けてみよう!

新卒が退職代行サービスを使うなら…?おすすめ3社を厳選して紹介!

ここでは、新卒でも安心して利用することができるおすすめの退職代行サービス3社を厳選して紹介します!

1.業界最安級でいつでも会社を辞められるのは「SARABA」!

退職代行サービス「SARABA」のポイント!

  • 業界最安値の【29,800円】→【27,000円に値下げ!】でいつでも会社を辞められる!
  • 退職の相談は【無料】【24時間対応】しているのでいつでも相談できる!
  • 労働組合(ユニオン)に加盟しているので会社と【直接交渉】が可能!
  • 万が一退職に失敗した場合は【全額返金保証】が付いている!
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

 

退職代行サービスSARABA「労働組合(ユニオン)」の形式を採っているので、通常では弁護士による退職代行サービスでしか行うことができない「賃金の未払い交渉」などのお金に関する交渉を行うことができるんです。

 

また、SARABAの最大のメリットは、業界最安値の【29,800円】→【27,000円に値下げ!】【24時間対応】しているところ。

 

「もう明日から会社にいきたくない…!」と思っているのであれば、SARABAの公式LINEに連絡して相談するだけでもOKですよ。

退職の相談は【無料】で何度でも受けることができますので、「退職代行サービスを使う!」と決めたら料金を支払って、あとはSARABAに任せるだけでOKです!

 

さらに、「退職代行サービスを使って会社を辞めたいけど、次の職場が決まってない…!」という方のために、SARABA【転職支援】も行なっているので安心です。

 

こーせい
圧倒的なコスパの良さ&合法的に即日退職ができるのは「SARABA」一択ですね!

 

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

【即日退職】今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

2019年2月7日

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

2.退職代行実績14年!「退職代行ニコイチ」!

退職代行サービス「ニコイチ」のポイント!

  • 利用料金は【28,000円】
  • 相談料金は【無料】!しかし利用時間に制限あり…!(7:00〜22:00)
  • 退職から2ヶ月間は心理カウンセラーによる【アフターフォロー】付き!
  • 万が一退職に失敗した場合は【全額返金保証】が付いている!
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

 

先ほど紹介したSARABAよりも安く利用できる退職代行サービスと言えば…【28,000円】で利用できるニコイチが有名です。

→2019年12月より、SARABA【28,000円】に値下げしました!

 

しかし、SARABAとは違って労働組合の形式は採っていませんし、弁護士事務所による退職代行ではないので「賃金の未払い交渉」「残業代の支払い」といった金銭関係の交渉を行うことができないんですよね…。

 

また、利用時間も【7:00〜22:00】と決まっているので、「明日から会社に行きたくない…!」と深夜に思い立ったとしても「相談できない…!」というデメリットもあります。

 

そう考えると、ニコイチよりも若干値段は上がりますが、【24時間対応】【会社との交渉が可能】といったメリットが盛りだくさんのSARABAがおすすめです。

 

関連記事:退職代行「ニコイチ」の評判は?メリット&デメリットをまとめてみました!

【即日退職】退職代行サービス「ニコイチ」の評判は?メリット&デメリットをまとめてみました!

2019年3月5日

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

3.メディア掲載実績ナンバーワン!アフターサービスが充実「EXIT」!

退職代行サービス「EXIT」のポイント!

  • 利用料金は【正社員:50,000円】【アルバイト:30,000円】と若干高め
  • 相談料金は【無料】【24時間対応】なのでいつでも相談できる!
  • 転職コンシェルジュと提携しているので【転職のサポート】も充実!
  • メディア掲載実績No.1!退職代行サービスの中では【No.1の知名度】
  • 支払い方法は【現金】【クレジットカード】に対応!

退職代行サービスEXITは業界の中でもダントツのメディア掲載実績(NHK・日本経済新聞など)を持っているので、【No.1の知名度】を持っている、と言っても過言ではないでしょう。

 

また、退職の相談は【無料】で、しかも【365日】【24時間対応】しているのでいつでも利用することができるんですけど、1つデメリットを上げるなら【料金の高さ】ですね…。

正社員の場合は【50,000円】、アルバイトの場合は【30,000円】と、先ほど紹介した2社に比べると若干割高です。

 

しかし、転職コンシェルジュのワークポートと連携しているなど、「明日から会社に行きたくないけど、次の会社どうしよう…!」って迷っている方はそのまま転職活動ができるのは嬉しいですね。

 

こーせい
充実のアフターサービス(転職サポート)を受けたい方は「EXIT」がおすすめです!

 

関連記事:退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

【即日退職】退職代行「EXIT」の利用方法は?メリット&デメリットをまとめてみました!

2019年3月8日

▼今すぐ会社を辞めたい!▼

4.実際に退職代行サービスを利用した方の感想をまとめてみました!

実際に退職代行サービスを利用して退職に成功した方の体験談を一部抜粋しています。

 

こーせい
特に会社から引き止められることなく、確実に退職できているようです!

 

【最後に】どの場所で「花を咲かせるか?」が一番大事です

いくら新卒でも、「ブラック企業で長時間労働を強いられている」「上司のパワハラがひどい」「退職交渉を重ねているのに辞めさせてくてない」といった職場環境であれば、退職代行サービスを使ってサクッと会社を辞めるのが一番です。

 

「置かれた場所で咲きなさい」という言葉がありますが、僕はこの言葉が大嫌いなんですよね…「置かれた場所」っていう言い方が、他人に人生を委ねているような気がして主体的ではないな、と。

 

自分の人生は、自分で決めていく人生が一番楽しいですし、充実感も得られます。

あなたがもし、今の職場で人生を消耗しているのであれば、その環境からいち早く抜け出して、自分に合った環境で花を咲かせた方が、充実した人生になると思うんですよね。

 

「置かれた場所」ではなく、「自分で決めた場所」で花を咲かせる人生を歩んでいきましょう!

「今すぐ会社を辞めたい…!」と考えているあなた!

当ブログからダントツで利用者が多い退職代行サービスを先にご紹介します。

退職代行サービス「SARABA」であれば、業界最安値の29,800円→【27,000円に値下げ!】で即日退職ができるほか、労働組合(ユニオン)にも加盟しているため会社と交渉することも可能です(非弁行為・違法行為になりません!)。

▼SARABAの詳細はこちら▼

関連記事:今すぐ会社を辞めたい人は退職代行「SARABA」を利用するべき3つの理由

「ブログ」で月5万円の副収入を稼ごう!

誰でも簡単に始められる副業として、今大注目なのが「ブログ」。

当ブログでは、「画像70枚」を使ってWordPressでブログを始める方法を
【無料】で初心者でもわかりやすく解説しています!



ABOUTこの記事をかいた人

福岡のスタートアップで働きながら、「シンプルに、豊かに生きる」をモットーにYouTubeやブログを更新中。家中の家具家電は全て「無印良品」。まれにApple製品。ガジェットも大好き。最近カメラにもハマっています(マイカメラはSONY・α6600)。